歓迎会。

テーマ:


今日、敦史コーチのご実家で
僕の歓迎会を開いて頂きました。
ありがとうございます。

到底、一人暮らしでは
お目にかかれないような
豪勢な食卓。
日本酒、ビール。
たくさん食べて、呑んで、
お腹張り裂けそう。

たくさん、
いろんな話を聞かせて頂きました。
楽しかった。そして嬉しかった。
自分を卑下にして
言ったらあまりよくないけど、
それでも僕なんかの為に、
こうして祝ってくれたのが
とても嬉しく思います。
本当にありがとうございました。
(あれっ…写真ないや…ごめんなさい)


この一ヶ月。
たくさん悩みました。
ジュニアとの距離感や、
コーチとしての実力不足、知識不足。
やっているレッスンの内容や
次にやらなければいけないこと。
何か見落としていないか。
自分がやっていることは
正しいことなのか、
マイナスになっていないか、
ダメなことかもしれないけれど、
そんなことばかり考えていました。

それでも、
僕と一緒に仕事がしたい、
と言ってくれた敦史コーチ、上條コーチ。
いつも優しく労ってくれる
スポルトの皆さん。
明るくて有り余る元気を分けてくれる
ジュニア達。
いつも支えてくれる人。
休みの日に
まだ遊びに誘ってくれる後輩。
気にかけて電話やメールを
しょっちゅう飛ばしてくる両親。

全部が全部、僕の励みです。

期待に応えられるように、
そして自分自身のためにも。
これからより一層、頑張ります!


おまけ。

さっき飲んだはずの日本酒が
コップ並々に注いである。
あれ、いつの間に。
それでも定期的に
ちまちま飲みます。
くぅ~効くなぁ。ふぃ~飲み終えた~
……あれ、いつの間に。
コップ並々に注がれた日本酒。
デジャヴかな。
飲んでも減らない日本酒。
正直後半、グロッキー寸前でした。

恐るべし、しゅうじさん。

おやすみなさい。