前回のブログから大きく日が空きましたてへぺろうさぎ

かわいい絵文字カナヘイうさぎが限定追加されていて、今、ひそかに気分が高揚しています照れ

 

先月はいろいろありました。

東京で就職が95%決まっていたのがなくなったり。

そこからまた無気力になったりショックなうさぎ

 

派遣会社に3社登録して、そこの仕事を始めるぞアップと意気込んでいたら、就職に話が来たので、派遣を断り。

そしたら就職がなくなり笑い泣き

無気力になり、働きもせず今に至ります。

ここまでくると、働くことを邪魔されているかの様です、ほんと。

 

無気力になりましたが、夏の様などろどろとしたものではなく、あ、そっかーみたいな感じです。

落ち着いていますが、逆に働かねばいけないという危機感をどこかに忘れています。

さすがにこりゃいかんでしょ、と、つい先ほど思い始めました。

年末短期でも働こうと思います。

 

落ち込んでいる時、急に悟った方々の本を読みたくなりました。

エックハルト・トール、レナード・ジェイコブソンのおふたりの本。

エゴと本質を見極め、今にいることが重要だと。

小難しくてよくわかりませんでしたが口笛

 

まだ、自分の性格をどうにかしようとしているんだなと、つい先ほど、ふと思いました。

性格を変える必要があったかなあんぐりうさぎ

そう思って、この自分の探求をし始めたころを思い出すと。

性格を変えたいというより、反応を変えたかったんだと気付きました。

 

怒ったり凹んだり。感情が起こるのは当たり前で、その感情が湧くのは悪いことではない。

その感情が起こってから、決まった思考や行動に移してしまう反応の部分をどうにかしたかったんです。

考えなしに悪態をつく、人のことを悪く思う、そんな自分を責める。

 

怒りの出し方は、自分が怒っているなと気づけばコントロールができます。

怒りに飲まれないという事ですよね。

怒りを出す時は、責任をもって適切に出せれば後悔することになりません。

 

また、心の中で自分が自分を責めていました。

責めているというか、沢山のエゴが「こうした方が良いって!」とエゴアピールをしているんです。

沢山のエゴが頭の中のお茶の間でワイワイ好き勝手言い合っている光景が浮かびました。

エゴそれぞれのアピールにより、自分はダメだけどどうしたら良いか分からなく、ただいけないことをしたという気持ちで今までいっぱいになっていたんだと気づきました。

 

エゴは、今まで私をここまで生かしてくれた立役者です。

感謝でいっぱいカナヘイきらきら

そのエゴの数を減らし、脳内で二人までにしました。

わいわい言っていたのは、良い子担当が分裂していただけだったので。

「控え目良い子」担当と、何があってもどーん!と座っている「己が正義」担当。

そして、そのエゴ同志、私が正しいアピールをするのではなく、協力しあう関係にしました。

そして、これからも私をひっぱっていってもらいますカナヘイハート

脳内の二人は仲良しこよしではなく、家族の様にお茶の間で向かい合ってケーキを食べていましたつながるうさぎ

 

また脳内がワイワイした時には、このブログを見て整理整頓しようと思います。

 

脳内でこんなおかしな想像をしている自分が怖いなあんぐりうさぎと思いつつ。

性格改善を趣味としていたけれど、それはやるだけエゴを増やしてしまうし、就職しない言い訳になっていたので、控えようと思います。

 

もともと人の性格に良し悪しはなく。

それを外にどう出すかで、他人に性格の良し悪しを判断されていただけで。

他人を不快にした場合、反応や表現の仕方を変えれば良いだけなのに、性格や感情そのものを悪の様にしてしまうから、おかしな事になってしまう。

反応や表現の仕方って癖みたいなもので。私は、お風呂でいつも髪から洗う!俺は足から!とか、そんなもんです。

ただ、お風呂は他人と関わらないけど、コミュニケーションは他人と関わる。

反応や表現の仕方は、ともすれば他人にも影響を及ぼすから、直すべきだと思ったら直すのが良いと思っています。

気楽に直す。ツンキャラなら、少し素直に反応してみるか、とか。

 

自分の性格は急には治りません☆

感情は人生に色どりを添えるものなので、感情を抱く分には問題ないです。

それでも、私はイライラを感じたくない!っていうのは、人生経験を積み重ねたらそうなるかもしれません。

 

心を広く持ちたい!というのは、反応を変えるだけで半分以上クリアになります。

相手への自分の反応を制御できているだけ、心の余裕があるから。

 

まずは、自分の中に湧いた感情に気づけば、もう感情に飲み込まれることはありません。

その後の反応をどうしたいか、自分で決められると思います。

 

私も早く社会復帰して、沢山経験を積もうと思いますてへぺろうさぎ

 

 

 

 

浮上までの経緯

テーマ:

熱田神宮に行ってから、気持ちを変えてくれる出来事が起こり始めました。

半月で、ここまで浮上できています。

参拝でのご利益ではなく、たまたまかもしれません。

でも、あの熱田神宮の境内での言葉にならない雰囲気が素晴らしくて、そう信じています。

 

私は、退職した以前の職場に戻りたいと思って、社長にアプローチしていました。

戻れる雰囲気だったのに、途中から連絡がこなくなり、どんどんと焦りが募っていきました。

FBで元彼と元後輩が絡んだ楽しそうな仕事の記事を見ると腹ただしくもなりましたが、まだ彼に執着してるけど、復職してからはその精神も改め、好きな仕事に集中し会社に貢献する!と決めていました。

 

返事を待っていたある日、前の職場でお付き合いのあった会社の社長さんから、仕事のお誘いを受けました。

よく考えた結果、私がやりたい職種ではなかったためお断りしました。

やりたくないと思ったら続けられない自分の性格は改善されておらず、迷惑をかけると思ったからです。お誘いいただいた社長さんは素晴らしい人格の方でしたので、いい加減な気持ちで仕事を引き受けられませんでした。

 

元会社や、やりたい職種に執着していたら、チャンスを逃す。

出来る限りのことはして、ダメなら諦めて違う世界を見よう。

 

そう思ったので、元の職場以外にも目上のあらゆる知人に声掛けをし、求人があれば教えてほしいとお願いしました。

ですが、ひと月経っても連絡は入りません。

 

どのタイミングであきらめたら良いかわからない。にっちもさっちもいかない。

この時期に参拝に行きました。

一人で悩まず、泣き言でも良いからアドバイスを貰おうと友人に連絡しました。

すぐに連絡が来ました。

仕事を探すのを手伝うから、履歴書を送ってと。

 

その友人がある女性経営者に話を持って行ってくれた時です。

女性経営者は、私の元職場をよく知っており、現状や内情を把握していらっしゃいました。

その方曰く、絶対に戻らない方が良い、戻る様な会社じゃないとのことでした。

また、先に私を仕事に誘ってくれた会社は、社長も会社も素晴らしいから、職種問わずそこに入るのが良いと。

話を聞いてくれた友人が、現実的な視点で妥協点をアドバイスしてくれたのもあり、悩みながらも誘って下さった社長さんに連絡を入れました。

 

残念ながら、他の人を雇っていました。

その社長の方は、私が退職するか悩んでいる時から相談に乗ってくれた、優しく強い方です。
仕事を断ったのに、私が前に進めない事を理解してくれた上で、強めのアドバイスをくれました。

 

仕事や生活は、嫌なことがあっても自分で楽しくしていくもの。

お金をいただいて、自分の能力を伸ばせるのはありがたい事。

自分で自分の人生をプロデュースする事。待っていても降ってこないこと。

 

私を気遣いながら丁寧なメールをくださいました。

何度も読み返し、泣くばかりでした。

自分が人生から逃げている事を受け止めなければならない事、逃げていても奇跡は起きない現実を見なければならない事、そして、その方の愛情に泣いていました。

 

そして、その社長さんも元の会社に戻る事は反対でした。

その方に言われた途端、目が醒めました。

何が嫌で辞めたのかも思い出し、戻ったらまた同じ生活を送るだけだと。

 

元の会社に戻らない!と決めたら、ものすごく気持ちが軽くなったのです。

私は、退職してからも、その会社にエネルギーを吸い取られていました。

やっと自由になれた!そう思えたのです。

 

不思議と、元彼の事も全然気にならなくなりました。

会社や彼に執着していたのではなく、あの会社で体験した、輝かしい自分の地位に執着し、それを諦めたんだと思います(^-^)

 

次にやりたい仕事が見つからないので不安はありますが、とりあえずバイトでお金の不安は解消しようと面接を申し込みました。

面接結果はまだ出ていませんが、おそらくイマイチな結果だと思います(^_^;)

でも、面接をしてくださった社長さんの人格が素晴らしく、職種問わず、こういう経営者の方の元でお金をいただきながらスキルを伸ばせたら幸せだなと思えました。

今までは、違う業界の仕事はしたくないと思っていたのですが、この世には魅力的な人が沢山いると希望が湧きました。

 

その夜、久しぶりに連絡をくれた友人と私の現状を話していたら、就活について詳しくアドバイスをくれました。

その友人の仕事のフィールドがまさしく就活業界だったのです。

「就職しなくても良いから、職業斡旋や派遣登録をして、どんな企業があるか見てごらん。もしかしたら、働きたいという企業が出てきたら儲けもんだから。」

とアドバイスをくれたので、数日後に頭の片隅にもなかった派遣会社への登録を済ませました。

 

派遣会社へ登録する際、パソコンのスキルチェックがありました。

スキルチェックがあると聞いたのは登録2日前です。

それまで、Macで古いオフィスを使っていた私は、Windowsも新しいオフィスもさっぱりでしたガーン

すぐに本を3冊購入し、実家のパソコンで練習しました。

事務なら自信があるなんて思っていた自分が、いかに世間知らずだったかと、改めて思い知りました。

 

私は狭い世界でハナタカになっていました。同じ業界に20年いたからです。

その世界を出たら、役に立たないただの40歳なのです。

悩むだけが取り柄の、仕事のスキルもない、料理もできない、運転もできないしょーもない奴だと、現実を突きつけられました。

 

前の職場で遅くまで働いていましたが、パソコンの勉強をしていたら、もっと早く正確に業務を終了できていたとも気づきました。

遅くまで働いている自分に酔いしれていたのでしょう。

 

恥ずかしくて情けなくなりました。

でも、友人の言う事を聞いて派遣会社に登録をしなければ、ずっと気づかずに過ごしていました。それこそ恐ろしい・・・!

この出来事に感謝です!

 

また、その時期にチャクラ体操も知り、やり始めたらもっと気持ちが軽くなり、プチラッキーが続きました!

食べたいな、と思ったものを食べさせてもらえたり、自販機でなぜか無料で物買えたりおねがい

 

そして、ある日叔父さんが亡くなりました。

叔父さんの家庭環境が悪かったため、葬儀はなく、火葬場では殺伐とした空気が流れていました。

今まで私は、理由がわからない怒りから父と母と日常的に会話をしませんでしたが、その日を境に、だんだんと話す言葉が多くなってきました。

自分でもわかりません。何故か、話すことに対する拒否感が薄くなってきたのです。

理由は今でも分かりません。謎です( ・◇・)?

 

長文の割には大したことないじゃん!と思われると思います。

でも、私には半月で大きな変化が起きました。もう落ちない様に前を向いていければと思います。

とりあえず、仕事を見つけねば・・・照れ

 

熱田神宮

テーマ:

前回のブログで浮上し始めた事をお伝えしましたが、補足で・・・。

呪いにかかった様な落ち込みが半年以上続いていました。

今は、ある程度のところまで浮上して、そこにとどまっていますニコニコ

少し気を抜くと、また底なし沼に引きずりこまれそうな感じがありますが、直前で気づいて思考をストップできる程です。

 

何がきっかけで浮上できたのかなと思うと・・・。 

前回のブログで、空を見たり風を感じた事を書きました。

それに加え、もう一つ思い出しました。

 

スピリチュアルはやめたといいつつ、神社へ参拝に行った時から少しずつ変わっています。

私は熱田神宮が好きで、数か月に一度参拝させて頂きます。

以前参拝した時に、境内で出会ったおじいちゃんから、境内で拾ったという珍しい松の葉をいただきました。

ご利益があります様に、というおじいちゃんの気持ちも嬉しくて持ち帰りました。

その後、ご利益は私にはなく、何度となく捨てようと思いつつ、捨てずにおいておきました。

※私、いらないと思ったものをすぐに捨ててしまう性格なのです・・・。

 

それから数か月。

落ち込みが激しく、自分の力ではどうにも這い上がれない。生きる意味なんてない!と自暴自棄になっていた時、数か月ぶりに熱田神宮に行こうと、ふと思いました。

台風が過ぎたものの、影響で雨が降りそうでしたが、雨でもいい、行く!と。

同時に、忘れ去っていた松の葉を思い出し、境内に返そうとも思いました。

 

翌日、熱田神宮の境内に、無事松の葉を返しました。

参拝中、日が差してきて、雨ではなくさわやかな秋晴れとなり、とても気持ち良く過ごせましたおねがい

木々も風も、歓迎してくれている様な素敵な時間でした。

 

参拝が済んで鳥居を出てお辞儀をすると、右上の立て看板が目に入りました。

その看板には、「境内の石や葉は持ち帰らぬよう」という様な内容が・・・ガーン

ネットで調べてみたら、どの神域でも同じことが書いてありました・・・。

気持ち的なものもありますが、帰りは足取り軽かったです。

 

それから、少しずつ浮上する機会がやってきました。

それに関しては、次のブログで書きますねニコニコ

 

スピリチュアルというか、目に見えない世界を大事にした方が良いですね。

そして、自分のご利益を得る為に、勝手なことはしてはいけないと思う出来事でした。