灼熱のオーストラリアに | 旅中毒

旅中毒

バックパックと少しのお金とパスポートがあればいい。行けば行くほど行きたい場所が増え、人生狂って後悔なし!

涼しいスコットランドのお話もやっと終わりましたので、次の旅行の話を。

 

今年の冬休みは、オーストラリアに行くことにしました!(到着したら夏休みだけど)

 

と決めたのは秋でしたので、まさかこんなことになるなんて思ってもみませんでした。

 

山火事続く豪州、2度目の非常事態宣言 (BBC、2019年12月20日)

 

シドニー近郊に住む友人が「うちに泊まりにおいで」と言ってくれているので、お言葉に甘えることにしております。秋に話した時には「日焼け止めとサングラスは忘れないでね」とのことでしたが、この度「マスクも持ってきてね」と言われました。燃えていないところでも、煙が流れてきて大変らしい。シドニーも煙ってるって。

 

友人の一家は街中に住んでいるので火災の被害には遭っていないのですが、彼らのお友達一家は森の中に住んでいて、避難済みなんだそうです。物理的に家を失うかもしれないと思いつつの避難… ちょっと気持ちの想像がつきませんわ…。

 

最近、こんなアプリケーションもできたそうです。

 

ウェブサイトはこちら。

https://www.rfs.nsw.gov.au/fire-information/fires-near-me

 
現在火災が発生している場所や危険度、避難などについて情報などが得られるようだ。

 

Triple Dさんが「大変な年に来ることになってしまいましたね」と言ってくださいましたが、ホンマにねえ。そんな大変な時に呑気に遊びに行っていいものだろうかとも思っちゃいがちですが、変に気遣って経済を停滞させるのも良くないんだろうなとも思いますしね。

 

日本でも、台風19号の影響で、千葉の被災していない観光施設までが大打撃を受けているそうで。「交通機関も問題なく動いていますし、飲食店や宿泊施設も通常通り営業していますから、来てください」って悲鳴のようなお願いを読みました。私も国内旅行のための積立しなきゃ。千葉も行ったことないんだ。(たぶん。幼児の頃は定かではない) 次は佐渡島か隠岐の島にと思っていたんだけどさ。それか郡上八幡か高地の仁淀。

 
とりあえず、そろそろ荷造りをはじめなければね~。今夜からやります。