世に出回っている「節税マニュアル」は借入負担等債務がない事業家には有効 | 7に縁がある税理士のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

世に出回っている「節税マニュアル」は借入負担等債務がない事業家には有効

<p>こんにちは、本日は「節税マニュアル」についてお話していきます。</p>


<p>同業の税理士先生が執筆している「節税マニュアル」は自分でも拝見させてもらいましたが、内容がしっかりしていて面白いし、なかなか気付かない論点を集約している印象を持ちました。</p>


<p>ただどの事業家にも有効かというと必ずしもそうではなくむしろこのマニュアルの実践にこだわるがゆえにいつまでも<font color="#ff0000" size="3">借入負担等債務が減らないデメリット</font>を生み出しかねません。</p>


<p>既存の借入金を返していくためにいつかはどこかで<font color="#0000ff" size="3">利益を出してしっかり納税</font>していかなくてはなりません。</p>
<p><font color="#ff0000" size="3">すなわちしっかり納税しないで借入金は減りません</font>。</p>


<p>たまに顧問先様で「納税するくらいなら借金早く返したい。」といわれるか方々がいますが、やはりそんな都合のいいやり方などは存在しません。</p>


<p>逆にもし今付き合っている税理士先生がいらっしゃるならその先生に<font color="#008000" size="3">「どれだけの利益を出さなくては既存の借入金を返していくことができないのか」を確認されたほうがいい</font>です。</p>


<p>万が一、そういった相談がしづらいなら自分が確認させてもらってもいいですよ。</p>
<p><font color="#808000" size="3">相談3回までなら無料</font>です。</p>
<p>







</p>
<p>

</p>
<p>皆様のクリックが励みになります!!!<a href="http://www.109707.com/"></a>
 </p>
<p>   ↓↓↓

<a href="http://samurai.blogmura.com/zeirishi/"><img border="0" alt="にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ" src="http://samurai.blogmura.com/zeirishi/img/zeirishi88_31.gif" width="88" height="31" complete="true" /></a>
 

<a href="http://samurai.blogmura.com/zeirishi/">にほんブログ村</a>
 </p>
<p>

</p>
<p><a href="http://nittax109707.jp/">http://nittax109707.jp/</a>;
 </p>