1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-14 12:00:00

☆秦組『らん』出演!!☆

テーマ:とくしーブログ

来年出演の舞台情報解禁です!




ラブ&アクション、エンターテイメント時代劇です!


「そとばこまち」とはまた違うエンタメ時代劇です




本当に観てほしい!!



キャストも相当に強しです



連ドラ出演者、映画出演者や、秦組常連組が多数!




そして実はある村が舞台の主軸であり、農民一揆のお話でもあるのです



ね?「のうみん」観た方は特に気になるでしょ?(笑)




改めて「人間」という生き物と向き合える作品




しかも、生演奏での時代劇モノ


もうね~今からワクワクが止まりません(^^)




これはお客様にスケジュール調整して、少し無理してでも、観て頂きたい!損は絶対ない!と思える作品です



なので、無理してでも来てください(笑)

これ結構ガチです



よろしくお願い致します!



※※※※※※※※※※※※※※※


秦組」公演 ~Vol.9~


より激しく、より切なく、より残酷に……

大幅に加筆・改稿を加え、2018年1月

秦建日子作品で最も再演を望まれた、あの「らん!!」が帰ってきます!


2018年1月17日(水)〜1月21日(日)


全労済ホール/スペース・ゼロ


<作 品>

ら ん 』


<会 場>

全労済ホール/スペース・ゼロ

〒151-0053 渋谷区代々木2-12-10 全労済会館1F

TEL 03-3375-8741

http://www.spacezero.co.jp/


<スタッフ>


脚本・演出:秦 建日子

音楽:   立石一海

演奏:   立石一海/天野 恵/AMI

照明:   島田昌明

音響:   岡村崇史

当日運営: 倉重千登世

現場制作: 古河 聰(Ask)亀岡知子(Ask)


企画・製作:OFFICE BULE


<キャスト>


松本来夢 小柳 心 馬場ふみか 松岡拳紀介(ボイメン研究生トウキョウ) 田中稔彦 山田愛奈 宮原華音

築山万有美 滝 佳保子 藤原習作 平野貴大 松下 修 平山佳延 ★徳城慶太★ 加藤凛太郎 AMI 佐藤義夫

塩出純子 丸岡真由子 中尾有 貞広高志 望月敦 原さち穂 苅羽悠 大島祐也 石井真司 木村正和 室井一馬 平山美紗樹 村山健太 長木彩 田中崇士 深月あかり 桑名里瑛 池田彰夫 神山慎一郎 阿佐美貴士 小畑明 藤田峻輔 中西陽菜(クハナ・キッズ) 石川立都(クハナ・キッズ)

芹那

キキャスト42名


<タイムテーブル>

2018年 

1月17日(水) 18:30開演

1月18日(木) 18:30開演

1月19日(金) 13:00開演/18:30開演

1月20日(土) 13:00開演/18:00開演

1月21日(日) 12:00開演/16:30開演   全8st

<チケット料金(全席指定・税込)>

前売り:7000円  当日:7500円

※未就学児のご入場はご遠慮下さい。

※開場は開演の30分前


<チケット一斉一般発売開始>

2017年9月30日(土)10:00~

〇amipro/CNプレイガイド   http://www.cnplayguide.com/amitike/

電話予約 0570-08-9999(10:00~18:00)

〇スペース・ゼロチケットデスク http://www.spacezero.co.jp/



<4回ご観劇のお客様へ感謝の気持ちをこめて>

お好きなキャストさま非売品ブロマイドプレゼント・・・・・・

<8回ご歓迎のお客様へ感謝の気持ちをこめて>

後日公式サイト・ツイッターにて発表!・・・・・・

○公演期間中の企画や、物販に関しても秦組公式サイト・ツイッターで随時お伝えさせていただきます。

公式サイトhttp://www.hatagumi.com

公式Twitter  @hatagumi_info


○公演に関するお問い合わせ:株式会社Ask info@askcoltd.com

※※※※※※※※※※※※※※※
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-09-12 11:14:00

『のうみん』ご来場ありがとうございました

テーマ:とくしーブログ
劇団そとばこまち
「のうみん」
9月8~10日@近鉄アート館

に出演させて頂きました

昨日無事に誰も欠けることなく、幕をおろせました

この激しいダンスと殺陣の中、その部分はまず良かった。誰一人として欠けては舞台は成り立たないので。


これもひとえに、舞台を支えてくださった全てのスタッフさん、そして観に来てくださったお客様のおかげでございます


2日目ダブルコールの際に申しましたが、俺たち表現者は観に来て頂ける皆様がいるから、ステージに立ち表現することが出来ます

誰も観に来てくださらなければ、ただの自己満です


だから、大切な時間とお金を割いて足を運んでくださる皆様には感謝しかありません


だからそのお返しは、綺麗事のように聞こえるかもですが、感謝を忘れずに、しっかりと精進して、舞台で表現する事だと思います!!






いやーにしてもなんか長い1ヶ月半やったなぁ

おりょうの稽古のが短く感じた
なんなんやろこの感覚

今回はタイトルが「のうみん」

「おりょう」「のぶなが」みたいな誰かの名前ではない

今回の主役はまさしくのうみん
今回は皆が皆輝ける作品だったと思う


何を守り
何を捨てるのか
何のために生きて
何のために死ぬか


自分はスゴく好きなテイストな作品でした



にしても、今回は自分には果てしなく難しかったな。。


四郎の父親(養父)で、大人な男で、頭がきれる策士で、でも誰よりも人間くさく熱く生きた人


父親みたいなこゆ役所は初めてやし

そして、何か突出した部分がある役所でもない

だから今の自分には立ち位置が非常に難しい役だった

「益田甚兵衛」

きっともっと年配の方がやったり、人間力がある方がやるべき役柄だったはず

そゆ方がただ立ってその場にいるだけで重みや説得力が増していただろう


反省点ありまくるし、毎度思うけど、公演終わってからいつもあそこはこうしたらどうだろう、こうするべきだったなぁと思い付く、、


だから、それが今の力量でキャパなんやろうなぁと


それが今の自分であり、それも今の自分

全て受け止め入れて進むしかない

大切な役を与えられる事はチャンスであり、一方で至極ピンチ


でも、今の年齢でそこに挑戦できた事は本当に良かったし、先輩方とたくさん話をし、芝居出来た事は宝やし、しっかりと自分の糧にして生きたいと思う



改めて坂田座長に感謝

いつも本当に良くしてくれる
そとばこまちのメンバーに感謝

そして、やっぱり応援してくださる皆様がいるから今の俺があります

本当にありがとう

これからも応援何卒よろしくお願い致します!




あ、それと観劇の際のお願いです


開場前やら劇場前で、団体で集まったり、人数が多い状態で、固まって入り口らへんに溜まりすぎないようによろしくお願い致します


舞台マナー(携帯電話問題、私語問題)は最近よくSNSやらでもあげられますが、創り側、観る側皆で劇場という空間を共有して作品は創られるモノだと自分は思います


自分自分とならずに周りに配慮が出来るそんな人達で溢れたらイイ空間になる気がするしね(^^)

なので、改めてよろしくお願い致します!



とくしーのお客様は皆様素晴らしいですね!と皆が皆口を揃えて言って頂けるような環境にしたいなぁ(^^)

だって、応援してくださってる皆様は本当に大切だし、これからの俺に皆様は絶対に必要ですし、皆様の存在が力が、俺のパワーの源ですから!!



そしていつもお花ありがとうございます

毎日お花の前でストレッチをしてるんです

皆の愛を想いを感じて気持ちを高めてまする(*´∀`)


写真の順番に意味はありません









本当にありがとうございます


さぁ、もっともっとダメな自分を知って、受け入れて、上げていくぞ↑↑


失敗してもイイ
転んでもイイ
しっかりと生きるんだ、俺!!




ありがとう

益田甚兵衛


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2017-08-01 15:09:00

『潮のバッキャロー端島-軍艦島編-』閉幕

テーマ:とくしーブログ

潮バカ無事に怪我なく閉幕出来ました

これもひとえに足を運んでくださった皆様、支えてくださったスタッフの皆様のおかげです
本当にありがとうございました!

初のバッキャローシリーズ参戦でした

しかも、自分は前回の凪のバッキャローに出ておらず、出来上がってる空気の中に上手く入れるか不安でしたが、周りのキャスト、スタッフさんがホンマに温かくて救われました


一島一家族


端島の愛がどんだけかは正直わからないですが、この座組の愛に溢れてる部分が家族愛に見えてたらいいなぁ~。

ホンマに芝居に真摯に向き合える最高の座組でしたから(*´∀`)



今回の阿比留という役は、器の広い男の魅せ方だったり、心根に持っているものをちゃんと伝えることが、年齢の割に若く見える自分にとっては本当に難しかった、、


その度周りの先輩方に助けて頂き、アドバイス頂き、挑戦していった

周りが上手い方が多々で、本当に勉強になったし、少しずつ引き上げてもらえた

やっぱり芝居心がある方達とやるのは本当に有り難いし、改めて自分の甘さや弱さを感じるし、でもその分やったるぞ!!って気持ちにさせてくれる


改めて芝居好きだなって、心から思った


この経験をしっかりと生かして、より励んでいきます



そして、遠方からたくさんの方が観に来てくださいました!
本当に本当に感謝です


俺らの仕事はなんだかんだ観ていただかないと表現は伝えられない部分は否めないですからね。


もちろん観に来れないけど、応援してるよって方々の気持ちも本当に嬉しいですし、分かってますよ(^-^)


だからこそ、大切な時間と大切なお金を使って観に来てくださる皆様のために、色んな顔の自分をお魅せしたいですし、色んな世界に連れていってあげたいですし、そんな俺の姿が皆の元気やパワーや、生きる活力になればと本気で思ってますから!!


人生は1度

その一瞬を後悔しないように過ごしたいし、皆様にも過ごしてもらいたい




だから、とくしーの舞台観て良かった!!
見逃したのはもったいなかったね~と毎回舞台観て言ってもらえるように頑張ります(笑)

だってその瞬間は、当たり前ですが、その瞬間しかないですからね(*^^*)



そしてたくさんのお花ありがとうございました!幸せです。そしてやっぱり劇場入る前にお花の前を通ると今日も頑張ろう!と気合いが入ります。


これからも徳城慶太の応援よろしくお願いいたします!!



お花の順番に意味はありませんので







本当に愛をたくさんありがとう



バッキャローメンバー大好きだぜー
バッキャローーーー!!!!

特に大好きな赤窄役の森一弥
あ、森一弥さん(笑)↓

本当にありがとうございました



『のうみん』に頭を切り替えます!


ほな、一呼吸♪
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。