同慶寺と大聖寺と | 浪江のニガヨモギ

浪江のニガヨモギ

福島第一原発から10キロにある実家を離れ…


テーマ:
このまえ、尊敬する友達に

浪江の隣、南相馬市の同慶寺を案内してもらいました。



同慶寺は相馬氏の菩提寺の、由緒あるお寺で

曹洞宗。



んーと、うちの先祖は平将門の家来の落ち武者のようで

鎌倉時代からの家系図があるようですが、

だからなのか、やっぱり曹洞宗です。

高校で、鎌倉武士には曹洞宗が多いって習ったな、そういえば。



さて、この、同慶寺。

本堂から参道を見た眺めって素晴らしい。

でもですね、

参道の下から見上げたり、

参道をあがって門から本堂方向を見ると、

お世辞にもいいとは言えない。



何か考えちゃいました。

歴代の住職は、本堂側からいい景色を見てたんだろうけど

歴代の檀家は、金払ってんのに、雑な景色を見せられてたのかと。



仮に、フランクな坊さんで、

檀家をショッチュウ本堂に集めてイベントを催してたのならば、

檀家さんたちもいい眺めを見てたのかもしれないですけどね。




ひるがえって、浪江の随一のお寺は、大聖寺といいます。

創建は江戸時代のようですが、

伊達政宗が、相馬家のお言葉に甘えてこの寺に泊まったら

相馬家に寝首をかかれそうになったとか・・・・

そんな逸話のある寺です。



くねくねした梅がいっぱいあったりして、

鎌倉の臨済宗のお寺みたいな風情があるし、

まあ地元の寺なので、結構好きです。

小高い丘の中にあり、

古いアカガシの林の一角にあり、

海も見えるので

全体的なバランスがとてもいいです。

参道側から見てもとてもきれい。



福島の避難区域に来たときは

同慶寺と大聖寺、見比べてみてください。








taaaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。