奥野田ワイナリーへ | ドランクドラミンのブログ

ドランクドラミンのブログ

お酒にまつわるお仕事と家庭の出来ごとを アタフタしながら 書いてます。


テーマ:

雨が降り、




猛烈な暑さを想像したのと裏腹に、




ちょっと 暑さもゆるんだ 先日の水曜日。




美しく 豊かに実る シャルドネ。 


ドランクドラミンのブログ




  






山梨県、「奥野田葡萄酒醸造」にお邪魔しまして、




ドランクドラミンのブログ


中村さんに ブドウ畑の中 お話を伺ってきました。




ビオディナミ、自然派の造りを取り入れ、




環境に優しく 地球に優しい、




そして その ワインの味わいも 






     また、 優しい。


ドランクドラミンのブログ


「耕運もしない 肥料も与えません。




日本の土地は もともと 肥沃な土地。




マメ科の植物の根っこには 窒素を固定化し




植物が 窒素を取り込めるようにしてくれています。






POOR(肥料をあたえず お腹がすいた)葉っぱには




おいしくないから 虫も食べません。」 






つまりは 殺虫剤いらずてんとうむし






お腹がすいた葉っぱは 色さえ 薄い色してました。






他の農家さんの隣接した ぶどう畑と明らかに違う




平垣根で育つ 健全な葡萄。




微生物の力をいかされ 自然な農法で 




ミネラルたっぷりな ワインが出来上がります。








こちらは、傘紙掛け作業が終わっている、





ドランクドラミンのブログ





日灼圃場(HIYAKE VINEYARD)のすべてのカベルネ・ソーヴィニヨン


ドランクドラミンのブログ



手のひらサイズ程の大きさが理想という…。




大きすぎる葉ではなく、




身軽な 小さな葉っぱは、 パラボラアンテナのように


太陽を 絶えず追っかけてくれるクローバー




でっかいバッテリーじゃなく、小さなバッテリーが




一生懸命 頑張ってます!!






ドランクドラミンのブログ

こちらは 30度という 急勾配で 畑からは中央線が見下ろせる




長門原圃場のシャルドネ。




気をつけないと 転がっていきそうです目




「おまえ、丸いから 転がるぞ」 と 誰かさんプンプン




ドランクドラミンのブログ




ゆっくりと キラキラ*黄金の輝きを放ちキラキラ* 出荷を待つ 




「ラ・フロレット ハナミズキ ブラン」 (甲州種100%)




まるで 金の延べ棒が 並んでいるよう。




ドランクドラミンのブログ



奥野田葡萄醸造 中村 雅量さん(左)と 奥様の亜貴子さん(右)

まだまだ 私には 勉強が必要。

また 行きたい、もっともっと聞きたい。

雅量さんの話しは、熱意に溢れ 私を魅力するのでした。



ドランクドラミンのブログ











ドランクドラミンのブログ



       2012 奥野田チェラスォーロ










爽やかな サマーロゼ、 暑さをしのげる 今 ぴったりの ロゼです。




ペタしてね






ドランクドラミンのブログ




酒のなかやさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス