合格を頂いた後、息子が“俺の恩人は三人がいます。一人目は岡山のA塾のK塾長。この先生が”お前は西大和受けるべきだ“と言われなかったら、俺は岡山白陵で止まってしまっている。二人目は国語個別のS先生だ。あれだけ家庭教師や個別へ行っていたのに、成績全然上がらなかった。でも、S先生のところであんなに短い期間でこんなにできるようになったね。三人目は算数家庭教師のH先生です。23時間の算数集中演習、すごかった。めっちゃ楽しかった!先生がノートに”すべての学校の合格を取ってこい“と書いてくれたから、俺合格した。H先生と出会ってから、俺の浜学園大好きな先生ランキングが変わりました。今までのF先生は二位に下がり、H先生が一位になった”と、真剣な顔で話ししてくれました。(笑)

この子、国語はかなり悪かったですが、頭は悪くないと思います。親ばかですみません(笑)

算数は本当に好きで、回転も早い。すべての受験生もそうですが、6年の算数、本当に大人でもわからない問題ばかりですね。特に最後甲陽コースの算数問題、ちんぷんかんぷん。彼は、コツコツ丁寧にやることが嫌いけど、難しい問題は、とにかくどんなに時間をかけても、考えることが好きです。Vクラスのとき、C問題、一問一時間をかけても考える。もうこれで国語、理科とのバランスが完全に崩れたから、仕方なく自分からSに戻ることを申し入れたのです。

 でも、算数はすごい好きだけど、自分の思い込でやることが多く、完全に自己流で勉強してきたので、効率悪い、コツが知らない・・・いろんな弱点が出てきます。本番入試はやっぱり時間内で一問でも多く解けるようにしないといけないけど、これで本当に対応できるのかなと正直不安でした。算数もプロに指導していただけたらもっと伸びるではないかと思いましたが、やっぱり普通のサラリーマン家庭にとっては、受験生二人、しかも国語はとにかく、どんなにしんどくてもプロの先生に頼まないといけない状況なので、算数までは、正直能力的には無理がありました。なので、彼には、あなたは算数の基礎があるし、頑張ればできるから、自力でなんとかしてって、ずっと彼一人でやってきました。算数の個別や家庭教師を考えたこともなかった。

 が、たまたまでしたが、私のブログに、H先生からコメントを頂き、その返事をしているうち、年末年始うち何のイベントも申しこんでいない、国語の個別以外、ほとんど家にいます。こりゃ、家にいる時間が多くなると、絶対だらだらモードになり、私との衝突も多くなる。とは言っても、国語の指導時間を増やしても、彼にとってしんどいだろうし、算数もほったらかししてもだめですね。その年末年始の時間を利用して、算数を集中してこの先生に見てもらって、自己流でやってきた算数の駄目だしもしていただけて、受験直前のアドバイスもいただけるし、そして、質問もたっぷりできますので、一石三鳥ですね。ということで、また国語のS先生のときと同じように、GMAILで約60通のやり取りをして、三宮周辺の仮会議室で年末年始集中特訓が決まりました。(笑)

 正直、最初の目的は単純に息子の家にいる時間を極力少なくするためだけので(笑)、特に効果にはあんまり期待はしませんでした。行って、好きな算数を思い切ってやれば、家にいて、私と衝突するより全然いいと思いました。

 そして、12月31日、朝10時から13時まで国語の個別が終了後、仮マンションに戻り、ご飯を食べ、近くの神社で初詣して、そのまま三人で仮会議室のところまで行きました。

実は、その前、先生が自分解説映像を送ってきたが、先生自身が映されなかったので、三人で一生懸命先生の声でどんな先生だろうかを推測しました。子供たちは声が若そう、若い先生でしょうという。でも、私的には、正反対、私よりだいぶ年上ではないかと思いました。その日から、どんな先生だろうとすごい楽しみしていました(笑)

 とうとう指導の日が来ました。ドキドキしながら三人でロビに着いて、先生がいました。

“えぇ????????めっちゃイケメン先生じゃないか”と正直びっくりました。私の想像した先生と全然違いました。もう少し話したかったが、さすが息子の勉強に邪魔したらいけないので、すぐ帰りました。帰りに、娘に“すごいイケメン先生だね。嬉しいね”ってすごい興奮(笑)。

 娘に呆れられ、“もうママはしゃぎすぎ!恥ずかしい。でも、どっかで見たことがあるような感じ。誰か思いつかないが、ある俳優さんに似ているね”って。

 まぁ、とにかく、初見感じのいい先生だったので、少し安心しました。(外見で判断するかよ・・・笑)

その日の授業は、先生がライブ配信されたので、マンションに戻り、私ずっと見ました。息子がとても楽しそうで授業を受け、そして、先生の教え方、最高!息子の弱点をズバリ指摘していただく、しかもほめながら指摘・・・さすが!

これで安心しました。でも、三時間の国語のあと、6時間の算数、息子耐えられるでしょうか?これは、やっぱりかなり心配しました!やっと息子が帰ってきて、もうテンションが高かった!

 “めっちゃよかった!もっと早くH先生に教えてもらったら、俺の算数は絶対偏差値65以上になるよ!何でお母さんもっと早く頼まなかったの?(へぇ?これでも私のおかげだよ。感謝しろ!)”、そして、すぐ机の前に座って、ノートを開き、“先生なぁ、こんなに宿題を出しているよ。多くない?でも、これを今日すぐやらないと、一晩寝たら半分忘れるだって。せっかくこんなに教えてもらったから、忘れたらだめだ。今からやる”って、すごい量も宿題、全部終わりました。

 そして、“今日な、先生が車で駅まで送るって言われたけど、俺は先生ともっといたいから、一緒に駅まで歩いて行ったよ。明日も、先生が前で待ってくれて、一緒に教室まで行く約束したよ”

 翌日も6時間、三日目も6時間!しかも国語のあと!

よく三日間頑張れたなと思いましたが、先生からのメールで“こんなに長時間勉強しても、まだ体力が余っているみたい。”って書いてあったので、安心しました。

この子の性格を言うと、雑!明るく、誰とてもすぐ友達になれる!打たれ強く、基本凹まない!落ち込まない!かなりの調子もん!楽しいこと大好き!楽しい人大好き!

この性格を、この先生がすべて受け入れてくれたと思います。それに合わせ、叱責していただいたり、褒めていただいたり、励ましていただいたり、本当にありがたかった!

 三日間の年末年始特訓があっという間に終わりました。最終日の夜、息子がさすが少し寂しい表情で“もうH先生と会えないよな。あぁ~もう一度会いたいな”ってずっと独り言!私は、本当にブログのおかげで、この先生とほんの短い期間だけでしたが、つながりができて本当によかったですね。息子には、もう一人信頼のできる先生が増えたということは、とても素晴らしいことですね。別れるのは仕方がないですが、頑張って、すべての学校の合格を取って来ようと話ししました。

 で!で!本当に急ですが、息子と話し合って、やっぱり直前特訓のパート2も西宮で受けることになり、一人ホテル暮らしすることが決まって、それをブログで公開してからすぐ、先生からメールいただき、“ホテル滞在中一度様子を見に行く”と。息子が大興奮。

県外入試の前日お休みコールを頂き、そして、県外入試当日夜、おやつを買ってホテルまで来て頂き、質問も受付して頂き、息子に“西大和合格したらまた会おうな。発表を見て、もし番号があったら、教えてな。すぐ行くから“と約束し、息子もこのためにも必死でした。

前日の16日、午後の国語指導するまで、かなり時間がありますので、一人でホテルにいると、勉強しないではないかと思い、前日の夜急きょ先生に、明日5時間指導頂けますでしょうかと頼んだら、受け入れて頂けたので、16日も算数5時間、国語3時間の前日特訓ができました。

 そして17日の夜、18日試験場行く前、激励の電話を頂き、“絶対合格するよ”と。。

私の不安に対しても“最後の最後きっと決めてくれるはず”と心強い言葉頂き、本当に本当にありがたかったです。

 全部で23時間の指導しか受けていなかったが、息子にとって、すごい尊敬する”お兄さん”のような先生でした。

 私は息子をこの先生に渡すまで、先生と一度も会ったことがない、けど、この先生なら大丈夫だと思いました。何でかと言うと、先生のこのブログを見て、すごい詳しい指導記録に惹かれたからです。これなら、絶対大丈夫だと思いました。実際もそうでした。

実は、この先生結構包み隠しなしでブログにいろんな勉強法を書いていますので、私は結構盗み取って、娘の指導に使いました(笑)みんなも、本当によかったら、参考にしてくださいね。↓

http://goukaku-bancho.com/

 

昨日から、何を書いているの?って怒られる方もいらっしゃるかもしれませんが、私は人をうまく褒める文章力もなく、ただただこの受験生活の中、あんまりにも多い出来事、あんまりにも多い出会いがありましたので、どうしてもその内容、そして私の気持ちを書きだし、自分の思い出にもなるし、後輩たちに少しでも有益な情報を提供したいだけです。

もし、気に入らない方がいらっしゃいましたら、本当にスルーしてください。

 

 もうなんでしょうね。今になって言えるのは、“ブログをやってよかった!強い思いを持ってよかった!”、素敵なアメ友にしろ、地元塾の塾長にしろ、国語のS先生にしろ、算数のH先生にしろ、本当に我が家にとって、息子にとって、運命の出会いです!この方達のおかげで、うちの息子が本当に土壇場から逆転して、念願の”大和夢”を実現することができました。

 やっぱり、何でもそうですね、どんなに苦しんででも、どんなにつらくても、絶対諦めず、絶対大丈夫だという強い思いを持ち続けたら、必ず助っ人が現れます!運命の出会いが必ずあります!

 本当に頑張ってください! 

AD

コメント(5)