言葉は言霊。

テーマ:

今日は

二十四節季のひとつ

"小満" です 

 

陽気が良くなり

万物の成長する気が 次第に長じ

天地に満ち始めることから

この季節を

"小満" と 呼ばれてきました

 

暑さも増して

麦の穂が ぐんぐんと成長し

梅の実がなり

西の方では

走り梅雨がみられる頃

田植えの準備も 始められますね

 

体調を崩しやすい時にも入ります

どうぞ ご自愛くださいね 




 

 

言の葉を

沢山綴ってきてはおりますが

言の葉は

自分発言発信にて

全ての責任がついてきます

 

 

昨夜 心友に

以下の言の葉をもらいました


とこの発する言葉に

生きるを感じて動かされる

みんなが元気になったり

ふわっと軽くなれたり

自然とひとを取り囲んでしまう

だから 

とこの周りに人が集まるのは わかる

自分もそのひとりだから と



なるほどぉ 


ですが

わたくし

自分自身 何にも思わずに 


自分では分からずですが

よくよく

わたくしを見ていてくれる

心友に深謝です 

 

 

言葉は言霊ですね

そのことを

もっともっと肝に銘じて

 

 

この先も その先も

花でも 月でも

陽だまりでもありたいと思います 

 

 


 


そろそろ

芍薬の季節も終わりへと


 

大好きな芍薬 ピオニー

今年もたくさんに楽しませてくれて


 ありがとう 



真っ白なピオニーを

やさしい天然日和より お贈りしますね




来年の初夏に

また沢山の芍薬を 

 

お花は

言の葉を持たないけれど

"存在 " という言の葉を持ち

たくさんに癒し 癒してくれる


わたくしも そうありたい

そう改めて思う

大切なひとときにて


その笑顔

大切な笑顔

曇りませぬように


あなたが そこにいるだけで







さて さて

これからは紫陽花です



こちらも

幼少からの思い出たんまりの紫陽花 


ゆっくりと綴れたら






今日も

素敵な色の道を

そっと歩いていれますように


たくさんの方々に

しあわせが舞い降りて

良き一日でありますように



Smile‼︎ Smile‼︎



とこ。