配偶者居住権

テーマ:

例えば、息子夫婦と同居している、Aさんご夫婦の場合。

 

不動産の名義はAさんでしたが、Aさんが亡くなり

 

息子のBさんが、この不動産を相続してBさんの名義にしたとします。

 

すると、普段から仲が悪かったBさんの妻、CさんがBさんをけしかけて

 

Aさんの妻(Bさんの実母)、Dさんを追い出しにかかります。

 

今までの規定では、こんな事も可能でしたが、

 

配偶者(この場合Dさん)の居住権を確保することを目的として、

 

今回の民法改正が成立しました(詳しくはこちら

 

この手の相談は、けっこう多く、しかも追い出されてしまうのは

 

高齢のお母さん、人道的にどうかと思っていました。

 

居住権の評価方法が現段階で明示されていませんが、

 

一歩前進というところではないでしょうか。

 

 

(オ)