新たに就職した職場でこれまでのSE経験を

見込まれて開発グループに加わわって欲しい

と話がありました

 

まあ、開発と言っても、すでにアプリはあるので

そこからダウンロードしたデータをエクセルに

取り込んで表を作ったりする簡単なものでは

あるのですが、そうは言ってもこれを作るには

エクセルのマクロを組めるだけの能力がなくては

だめなんです

 

多くの人はSEをしていたというと

ただ漠然とパソコンができるとか、プログラムを

かけるというイメージでいるようなのだけど

SEだったからといって皆が皆、エクセルの

マクロをいじれるわけではないのです

 

何を言いたいかというと

今回の集められたメンバーの中には過去に

SEだった人やヘルプデスクにいたというような

関係者も含めて10名弱いるのだけど

実際にエクセルのマクロをいじれる人が

いるのかどうか怪しいところ

 

 

かくいう私も

エクセルのマクロはほぼ初心者

 

昔、システム開発プロジェクトのサポートを

していたときにいくつかマクロを組んだことは

あるので、必死になればできないこともない

とは思うのだけど

 

 

問題は必死になってやる必要があるのかって

こと

 

 

これまで自分にできることであれば真摯に

仕事に向き合ってきたつもりではあるけど

前の仕事ではそれが仇になったというか

ある日心がついていかなくなった経緯が

あるので、わざわざ自分を追い込むような

ところに入っていっていいのかって

不安なのです

 

 

私の他にエクセルのマクロを組める人が

いなかったら、私の肩にすべてが乗って

くるわけで、事務所の先生にはできなかったら

それでいいとは言われているのだけど

そんなことを自分が納得できるわけもないし

 

今でさえ攻撃的になっているのに

私の心は耐えられるのだろうか

 

 

大人の私が言うのです

手を出さず、静かに黙って周りの状況を

見ていた方がいいって