黒部名水マラソン 2018 | タカヤノリコの「いざとなれば、ぶつけるまでです!」

タカヤノリコの「いざとなれば、ぶつけるまでです!」

音楽とアニメとマラソンが好きなノリコのブログ

 

 

 

私、用を足してるみたいですが…w

 

毎年恒例、黒部名水マラソンに参加してまいりました!

 

出来事、思ったことを楽なので箇条書きにしちゃいます。テヘペロ。

 

 

 

 

・「毎年あなたに会ってるような気がします」

とすれ違いざまに追い抜いていった男性。あなたのことは覚えていませんが、毎年この格好で走っているので間違いないと思いますw

 

・「バスでご一緒した方ですよね?」

先日、まさかの17キロで関門に引っかかったしんきろうマラソン。その時の収容バスで隣になった女性に声かけられた。5キロあたりで。

「今回はバスに乗らないようにしましょう!」と誓い合い別れた。その方は40キロ地点でも私に声かけて抜いていったので、間違いなくお互いゴールしてますw

 

・29キロあたりで

「次のエイドの水が美味くなること間違いなし!口がパサパサになるポップコーンいかがですか?」

と私設エイドしていた関西弁の男性。走ってて一番爆笑しました。そしてかけている曲が西城秀樹のブーメランストリート。

「ブーメラン!ブーメラン!ブーメラン!ブーメラン!きっと~あなたは戻ってくるだろう~」

やっぱり関西人凄いと思いました。笑いの天才、エイドの天才やと感心いたしました<(_ _)>

 

・31キロ地点、お馴染みの歌で応援コーナー。哲さんが玉置浩二の「田園」を歌っているのが聞こえた。

「のりぴーも歌っていきなよ!」と言われるも、今年はタイムに余裕がなかったので走りながら

「もぐらたたきのような人~~」と叫んで通りすぎたw

 

・28キロから33キロあたりで「おえええええええ~~~~」ってえずきながら走っていた男性。

「おえええええええ~~~」言いながらも走っていたのですんごい気になりました滝汗

そして簡易トイレに入ったとたん

「おえええええええ~~」

ってまた言ってらっしゃったけど、大丈夫だったのかしら…

 

 

・走りの方はと言うと、最初は無理せず淡々と走っていた。でも中間地点で去年より2分遅れていたので自己新はないな、と思う。でも身体がしんどくなかったので、このままのペースでいけたらまあまあのタイムでゴールできると思っていた。

 

・38キロあたりで急に足が思うように動かなくなる。急に。タブレット食べても回復せず。3月の能登より順調だと思っていたのに…と絶望感。

 

・最後はかなりしんどくて練習不足を物凄く反省していた。去年の方が練習してたからね…

 

 

 

組長がドラマチックにラスト撮ってくれていたのがありがたかった<(_ _)>

 

 

 

哲ちゃんもありがとうございます<(_ _)>

このポーチかなり評良かった。沢山エイド入るし便利。

 

 

 

 

 

 

 

 

3月の能登と5秒しか変わらないのw

 

去年は自己新出しただけに、反省多きレースになりました。

 

 

 

 

Mさんもありがとうございます<(_ _)>

 

でも楽しかったのには間違いないので、また次もエントリーいたします。

 

黒部最高!!(Qちゃんのパクリw)