ジョージ・ストレイトが流れを作って、80年代半ばから後半にかけて

再流行(元々のこのジャンルが隆盛を極めたのは1930~40年代)し

て、その時代のカントリーの流れの小さなひとつにまでもなった、ウェ

スタンスイングの、超超超~ウルトラスーパー大好きなヒット曲たちを

今回と次回の”サタデー”では、お送りします。

今回は、まず、そのきっかけとなったジョージ・ストレイトの曲をまとめ

てお送りします。

ジョージがこの時代に、古い音楽のウェスタンスイングをリバイバルヒ

ットさせてくれていなかったら、わたしが今のように、現代のマイナー

な良いウェスタンスイングのものを色々と聴いて知ったり、ウェスタン

スイング自体に親しんで好きになったりすることも、きっとなかったで

す。

そのジョージや、それから次回におかけします、ジーン・ワトソンやキ

ャシー・マティエやラリー・ガトリンとガトリン・ブラザースの曲辺りは、

カントリーチャートで1位やそれに近いような大ヒット曲になっていまし

た。

あと、ちなみに、ウェスタンスイングは、ロックンロールの白人側のル

ーツミュージックのひとつでもあります。

 

Justin Landersのアルバム「Free Time And Money」の後半の5曲を

収録順に聴きます。

ジャスティンはセントラルウエストで非常に人気のあるパフォーマー

であり、彼のフレンドリーな性格と魅力、元気なパフォーマンス、そし

て彼の人生にインスピレーションを得た、個人的なレベルでそれらに

関連するオリジナル曲に惹かれる忠実なファンの人気があります。

このアルバムには、オーストラリアのエアプレイチャートのヒット曲トッ

プ10を含む10のオリジナルトラックが含まれています。

ジャスティンは2017年のファーストアルバムの後、2018年11月にスタ

ンドアロンシングルとして「My Old Man」をリリースしました。

2019年7月、ジャスティンはヒルビリー・ハット・レコードでサイモン・ジョ

ンソンの元、多くのことを行い、このアルバムを制作し、アルバムから

の最初のシングル「キャンプファイア・ワルツ」を早期にリリースしまし

た。

このシングルは、ジャスティンが作詞作曲の信頼性をまったく新しいレ

ベルに引き上げ、キャンプファイヤーのロマンスの素晴らしいイメージ

にリスナーを浮かび上がらせました。

30位でデビューしたシングルは、オーストラリアのカントリーソングのト

ップ40のエアプレイチャートで8位をピークに、すぐにトップ10の位置に

急上昇しました。

2番目の初期リリースシングル「How'Bout This Weather」では、彼のス

トーリーテリングとソングライティングのスキルの更に別の素晴らしい

例を世界に提供しました。

この曲は、関係が崩壊した後に、通りで偶然に会ったことを物語って

います。

このかなりキャッチーでユニークでやや斬新な曲も、オーストラリアの

カントリーソングトップ40エアプレイチャートのトップ10の位置でピー

クに達し、12週間チャートに残り、かなりのラジオエアプレイを受けまし

た。

「How'Bout This Weather」は、2021年の”TSA Songwriters Salute 

Awards"のカントリーロックセクションのファイナリストでもありました。

2020年9月、ジャスティンは3番目のシングル、「Be A Little Kinder」を

リリースしました。

オーストラリアの最初のCOVID封鎖の最中に書かれたこの心のこもっ

た伝統的なカントリーソングは、リスナーに現時点で世界に影響を及

ぼしている様々な問題に対する自分の死と行動に疑問を投げかけ、

少し親切にすることを検討するよう求めています。

この曲は、オーストラリアのカントリーソングのトップ40エアプレイチャ

ートとタスマニア&OzCMRカントリーチャートでそれぞれ6位と2位にま

で達しました。

「Be A Little Kinder」は、Today's Country 94 One(2020年11月)で最

もリクエストの多かった曲のトップ10で2位になり、2021年のTSA 

Songwriters SaluteAwards”のTraditional Country Songセクションの

ファイナリストでもありました。

過去1年ほどの間、ジャスティンはスタジオでサイモン・ジョンソンとヒ

ルビリー・ハット・レコード・チームと共に、このアルバムを制作で一生

懸命働いてきました。

ジャスティンは、オーストラリアのカントリーミュージック協会(CMAA)、

タムワースソングライター協会(TSA)、ダボカントリーミュージック協会

の会員であり、オーストラリアのパフォーマー権利協会(APRA-AMCO

S)のフルライター会員だそうです。

 

きょうの午前9:50~11:25、フジテレビと四国地方などのフジテレビ系

の放送局で放送の金曜「ノンストップ!」に、ちりさんの出演があります。

で、今回のおおまかな内容は、『サミット 家事育児パパの役割 サッカ

ー大久保嘉人(さん)生出演』と番組サイトや"Yahoo!テレビ"などに載っ

ていました。
そして、さらにもうすこし詳しくは、『育児家事・・・パパの役割サッカー

元日本代表!大久保嘉人(さん)語る子連れ単身赴任で得たものは△

新年の財布ゆる子・ゆる男の実態』とありました。
金曜日は、ちりさんはゲスト出演になります。

で、金曜日は、討論コーナーの『ノンストップ!サミット』がメインで、その

後、坂本昌行さんのお料理のコーナーの『ワンディッシュ』、そして通販

コーナーの『いいものプレミアム』と続きます。

あと、出演者についてですが、もちろんMCはバナナマンの設楽統さん

と三上真奈アナで、ちりさんの他のゲストさんは、千秋さんとカンニング

竹山さん(金曜レギュラー)、大久保嘉人さんです。

子連れ単身赴任をされていたというサッカー元日本代表の大久保嘉人

さんが語る、家事育児についてのお話は必見ですね。