つるちゃんのマクロビオティック料理教室のご案内 | 千年の森のつるちゃんとマクロな食卓♪ 〈松山・東温〉           

千年の森のつるちゃんとマクロな食卓♪ 〈松山・東温〉           

千年の森のつるちゃんが、循環する暮らしをめざして、マクロビオティックのお料理と生活術をお伝えします。

こんにちは 暮らしの根っこを支える

マクロごはんのつるちゃんです

 

生前に、安保 徹さんの講演会に行きました。

安保さんのお話、とってもわかりやすくて、病気にならないために、今、気をつけることがよくわかりましたよ。

それでね、そのころ教室で、みなさんに「あぼとおるさんのお話がとってもよかったんですよ~」と、話をしたら、「それは誰かな?フランス人か何かで、アボトールさんという人がいるのかな?」と、思った方がいて、ホワイトボードに漢字で名前を書くと、「ああ、安保 徹さんね! そういえば、本を持っているわ。」とか、「よんだことあるわ~。」とかと、違った反応が返ってきました。

すみません、発音とイントネーションが変だったようです。

 

それで、安保 徹さんをネットで検索してみたら、もちろん本は買えますし、なんと、講演が配信されていました。

これを聴いたら、講演会に行かなくても雰囲気がわかりますね。

 

ぜひ、みなさんも、検索してみてくださいね~。→☆

 

そして、講演会のお話の途中を全部飛ばして結論をお話しすると、

 

ガンにならないために気をつけることは、

これまでの生き方が過酷だったために病気になったのだから、生き方を変えなければならないということで

 

○からだをあたためて

○深呼吸し

○楽して

 

ガンをなおすだそうです。

 

それで、腸にいい食べ物を食べるのがいいそうです。

例えば

ごぼうとか、切り干し大根とか、おからとか、蓮根とか

玄米がいいですね~

きのこもいいですよ~

あと、発酵食品ですね~。

 

ですって!

 

みなさん、これって、日本の伝統食、マクロビオティックと同じではありませんか?

 

というわけで、

この秋から、マクロビオティックを学んでみませんか?

 

マクロビオティックは、日本の伝統食からはじまっています。

素材の持つ力を最大限に生かす調理法で、からだにやさしい食べ物を食べながら

こころも豊かになっていく、自然体の暮らしをめざしましょう。

 

正食愛媛教室の予定は、こちらから確認してくださいね~。
お申し込みもついています。

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/len38