紀伊さつきオフィシャルブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

*大人が見事に転んだ話*

お仕事先につくなり「けが大丈夫ですか?😎」
ニヤリとお声がけいただく月曜日。
実は先週、おかげさまで結構忙しめの1週間だったのですが…なんと終盤の木曜日に派手に転けまして!!
それはもう、ビターン!と、大人とは思えない転け方をしまして!!
Twitterで投稿したのを見てくださってお声がけいただいたようでした🤣


ラジオCMのお仕事に向かう途中だったので、そのまま何事もなかったかのような顔で電車に。

幸い長めのスカートだったため、大きなぷくぷく絆創膏を膝にぺたりと貼っても隠れましたし、自分なりに出来るだけ涼しい顔でお仕事も終えました。

が、収録が「知的な感じの読み」というオーダーだったのもあり、ディレクターさんが「知的でしたよ!」と優しさでお褒めくださるたびに、

"膝には特大のぷくぷく絆創膏を貼っているというのに、私はいま「知的な女性」を気取っているのか…🤔"

と思ったら、じわじわとこそばくなって。


「ナレーションとは関係ないですが、さっき知的とは正反対の、大人とは思えないすっごい、すんごい転け方したんですー!!」
と、我慢できずに余計なnot知的カミングアウトをしてしまいました(笑)

笑っていただけて救われました☺️

※翌日のお仕事はナレーションではなく顔出しだったので、終始キリッと涼しい顔(当社比)で頑張って乗り切りました。


実は4〜5年前にも、派手に転けました。
よそ見しているわけでもなく、まじめに歩いているのに🙃

今回は坂道(ゆるめ)、前回は段差(躓くほうが難しいくらいの極小段差)でした。


大人が転けるのは珍しいためか、今回、前に転けた当時レギュラーで担当してくださってたディレクターさん達からも「また転けてるやん😂」ってご連絡が来ました(笑)

どうか変なイメージが定着しないことを祈るばかりです🙃


ちなみに前回はめちゃくちゃ流血した上、恥ずかしさのあまりひとりでサッと立って血を流しながら家に帰ったのに対し、
今回は見ず知らずのお姉さんが走ってきて、小さい子に向ける眼差しで「服は破れてへん?うん、大丈夫やな。気をつけて行ってらっしゃい!」って助けてくださったので心のダメージはあまりありませんでした。肉体は痛いけど。

(あの優しいお姉さんにはとびきりの幸運が舞い込むことを心より願っております👼)


今日も予定盛りだくさん。
朝のミッションを終えて、大阪での収録が終わり、次はまた京都へバビューンと戻ります!

京阪人身事故だそうで、迂回して慣れない道を通るので、また転けないように気をつけます!!!!

*七夕*

みなさんは、七夕の短冊書きましたか?

わたしは、個人のお願いは「スキルアップして魅力的な人間になりたいです」と書きました🎋😊


そして、今朝、、
いつもお世話になっている場所の扉を開いたら。

玄関に笹があって、飾られていた短冊がとってもとっても素敵でニヤニヤしてしまったのでパシャリ。


規模がすごすぎて恐れ多いことこの上ないですが、頑張ります🤣(笑)

ありがとうございます!!!



夜、雨はやんでいましたが、年に一度の記念日に織姫と彦星は逢えたのでしょうか。


私は、まだ「年に一度」までは経ってませんが、コロナで半年会えなかった幼なじみたちに再会できました。


お写真の瞬間だけサッと近づきましたが、

ソーシャルディスタンスを保って長ーいテーブルの端と端た真ん中に座って、アダムスファミリーのような会食でしたよ👍

(絶妙な表情はわざとだそうです🤣)


「平和な日々が早くかえってきますように」🎋

*ナレーター人生の思い出トップに入るお仕事*

今後も長くナレーターを続けていけたとして、わたしがナレーター人生を終えるとき

🎤忘れられないお仕事
🎤苦労したお仕事
🎤楽しかったお仕事
🎤成長できたお仕事

いろんな部門でノミネートされるであろうお仕事が、無事に終わりました。


3月末からスタートして、7月頭まで🎧

コロナ騒動の真っ只中もコロナウイルスに負けず万全の態勢で、ディレクターさんと頑張って収録🎙🎚

コロナが最盛期を迎えての緊急事態宣言で、少しの間中断ののち、ラストスパートまで走り切り💪


やっと終えた日には、ディレクターYさんと記念撮影をしました!


メジャーはYさんの私物です😊

原稿の厚み、およそ8cm!
ゴールのページ番号は1003ページ!(実際は途中飛んでいるページもあったのでもう少し少ないです)


文字もびっしりなので分量の多さももちろん難関ですが、
音にするにあたって図や表を言葉で伝えたり📊

順番に読むのではなく、聞いてわかりやすいよう、内容に合わせてページが進んだり飛んだり戻ったり📖

ディレクターYさんと「これは言葉をこう変えた方が伝わりやすいですよね!」とご相談して決めたり🎙

…と、話す技術以外の部分もかなり鍛えていただきました💪✨


Yさんとは、毎日お会いしてるのにコロナのことがあり必要最低限しかお話できなかったんですが。

それでも本当に素敵な方で、この収録期間で大好きになりました。
勝手に、お姉ちゃんのように思っています☺️


最後の1行を読み終わった後…
「本当に終わるんだね…!」というYさんの言葉に、思わず大きくうなずきました。


自分の未熟さも痛感しましたが、この数ヶ月、とても勉強になりました。
まだまだへっぽこですが、少しは成長できたと思います😍
下半期に活かしていきたいな。

本当に思い出深いお仕事になりました。
ずっと胸にしまって、自信にして行きたいと思います。

ありがとうございました!!!

*下半期スタート!!*

いつの間に!?か、2020年も半年が終わったのですね。
昨日、水無月を食べながら気づきました。

六月晦日の夏越の祓、みなさんは水無月召し上がりました?

これを食べるのは一部地域だけのようですが、おいしいので無病息災祈願関係なくおすすめですよー✨



さて、皆さんどんな上半期でしたか?

コロナのせいもあってか、本当にあっというまに感じます。


ここ数年は、毎年新しいことに挑戦させていただいていて、

レギュラーでリポーターしたり毎週動画配信ラジオの生放送DJをしてた時も「なかなかこれは経験できないな!楽しい!」と思ったし

プラネタリウムで生解説のお仕事をする時も「これは貴重な経験だ!!」と毎回思っていますが、

今年はナレーション部門で多分人生最難関のお仕事をさせていただいていて、びっくり度合いの記録を更新です。


全部終わったら原稿の厚みを測ってみようと思っているので、ご報告しますね!

なんだかんだと新しいことに挑戦できている刺激的な日々に感謝。


下半期の新しい季節も、素敵なご縁に恵まれますように🙌

コロナも落ち着きますように。


そして、みなさんにとっても、とびきり素敵な下半期になりますように!

*意外な経緯*

6月の最初のお仕事は、意外な経緯でご指名いただけたようでした😊
ありがとうございます🙏

毎年事務所HP用に作成している、ふざけたタイトルのボイスサンプル(もちろん読むのは真剣ですよ!)の、過去の分を聴いて決めてくださったようです😳

しかも、、
そのふざけたタイトルを、ピシッとお仕事される皆さんが真剣に

「キーキーホームが〜」

「キーイングが〜」

などとお話してくださってるのを見て。

なんかもっとちゃんとしたタイトルつけとくんだったーー!!!とドッと変な汗が出ました🤦‍♀️🤣


小さな趣味みたいなことも、続けていれば意外ときちんと見ていただけたりするのだなぁと変にドキドキ緊張してしまいました☺️
でも「あなたのここが気に入ったからお願いしたんだよ!」と伝えていただけるのって本当に嬉しいです😊

素敵な方々に囲まれて、とても楽しい1日でした!
新しいこのご縁が末長くつながりますように。



気になる方はHPから聴いてみてくださいね❤️

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>