お花はInstagramとFacebook、
日々のことはFacebookとTwitter…てなわけで、Amebaの方はおろそかになってしまいました。

ガーデニングについては、ようやっとやりたいことがわかってきた気がしてます。

デコラティブな寄せ植えから入り、
試行錯誤してきましたが、
「花が咲く低木が好き❤」
「花は咲かなくてもカラーリーフが好き❤」
「寄せ植えはしたいけれど、宿根草や多年草と低木を組み合わせて年月をかけて楽しみたい❤」
と、明確になってきました。

今ある、紫陽花、薔薇、ムクゲ、ヒューケラをメインに、
やはり今あって、うちの環境に合っていると思われる撫子、カーネーション、あと山野草を少々てな風に続けていきたいと思います。

一番好きなのはムクゲかもしれません。
ちび苗を含めると9本あります。
落葉樹で冬場はさびしいし、花が咲く時期も短いけれど、これからも種類を増やしていきたいです。

やっと咲き出しました。









まだ咲いてないのが4本あるので、どんな花が咲くか楽しみです。


紫陽花はだいぶ切っちゃって今はこんな。

これはダメダメなのを買ってきて、すぐに切ったこんぺいとう。

ディープ・パープルも結局早々に切ってしまいました。

なんとか花を保存したくて、いろいろ調べたんですが、
レジンでアクセサリーと言うのを始めるつもりです。
花びらでアクセサリーを作る予定。

ブリザーブドフラワーはちょっと敷居が高すぎて…百均でも材料が揃うらしいのでレジンにすることに。

そのうち作品もアップしたいです❤
私は多分、鈴江俊郎作品が嫌いです。
『家を出た』と『これは白い山でなく』しか知らないけど…。
読んでも、観ても、どこが面白いのか?
なぜ、上演されるのか?
よくわかりません。
私の好みではないんですねー。

あちこちの発表会などで上演されるのは、登場人物の年齢層が、若者ばかりで、ちょうど年齢的に合うからだろうし、誰が主役ってわけでもなく、個々に見せ場があるからなのでしょう。

まぁ、そんなわけで、作品的には期待せず、
研修科56、57期生のひとりひとりをじっくり拝見させていただきましょー!と、
AB両方観劇してまいりました。

今回は息子はスタッフでの参加で、何ヵ月かぶりに見たら、また背が伸びて肌荒れしてました…笑。
ちゃんと食べてるのかお母さん心配。




写真でしか見たことのない57期生さんは、スタイルよし、声よし、イケメンに美女に個性派だらけでした。
あ、でも、
あの子は55期の○○さんに似てるなぁとか、座員さんの○○さんに似てるなぁとか、何人か感じました。
それが文学座カラーなのか?

初の研修科発表会で気合い入ってるけど力も入っちゃってるよー笑、とかやっぱり一年生はそんな風に感じた部分もありました。

二年生は、毎年感じることだけれど、やっぱり二年生は二年生で、
本科から三年目に入り、成長してますねー。
うまい!うますぎる!と感じた場面がちらほらとありました。
なんで、演技の授業とかないのに、うまくなるのかとっても不思議。
まわりとの切磋琢磨とか、
演出家からの刺激とか、
そういうことでスキルアップしていくんでしょうか。


私のいとこ夫妻が研修科発表会にはまっちゃって、毎回必ず観劇してくれています。
「こんな風にして、お気に入りの役者さんを見つけていく楽しみもあるんだねー。いいきっかけくれてありがとう❤」なんて嬉しい言葉をもらいました。
甥にあたる息子が出てなくても観に来ちゃうから、なかなかのファンだと思います。


私は声楽だから、やはり声?音?のことがすごく気になってしまいました。
今回ね、初めて、発表会で寝そうになってしまったの…。
皆さんいい声なんですよ、
でそのいい声でどの台詞も同じトーンやタイミングで受け渡ししていただくとですね、眠くなっちゃうんですよね。

なんて言うかなぁ、台詞が全部同じ高さの音から始まって、
同じ弧を描いて終わるって感じかな?

そう感じた場面が眠かった。

逆に予測不可能なところから台詞がきて、リズムやテンポも変幻自在みたいなところは乗り出して観ちゃいました。

観客(私だけかもだけど…)は、驚きと言うか、ハッとすると言うか、そういうことに心揺さぶられるような気がします。




次回発表会は、『愚者には見えないラ・マンチャの王様の裸』!
これね、前から観たい‼観たい‼と思っていた作品なんで、
やったー✨😍✨って嬉しい嬉しい✨

『ラ・マンチャの男』もバレエの『ドン・キホーテ』も好きってのもあるんで、そのエキスが入ってる作品はそりゃ楽しみってもんで。

演出も初めて研修科発表会観た時、『キル』で勝也さんで、うわわわわ‼ってなったし。

演出が勝也さん→祐子さん→高橋さんて、これからの発表会、目が離せませんね!


芽吹いたり咲いたり

テーマ:
冬越しバーベナ…ピンクだけかと思っていたら、紫も生き残ってくれていました!


紫陽花ディープ・パープルは、色が変わってきました。
これが秋色ってやつ?(まだ春だけど)


遅れ馳せですが、こちらも生き残りラベンダー。
花芽が遂に!


冬場に思い切ってバッサリしちゃったヒペリカムが暴れまくって育ってるんですが、
緑と黄色と赤でとっても綺麗ですー!


シレネユニフローラ?かな。
やっとしっかりしてきました。
両脇のシレネスワンレイクを大きくしたいのに、なかなか育ちません。
カーネーション系らしいので、うちでも育つかなぁ?とは思ってます。


色づくのが一番遅いこの子‼
どうやらピンクか赤のようです。
赤も青もありあわせの土で育てちゃったけど、ちゃんと色がでました。


やっと名前が判明!
ロニセラ・ハニーサックル・ゴールデン!
挿し木大成功✨
そろそろ普通の土に植え替えても大丈夫かな。

今日のミニバラたち…





初めて本物のバラ苗としてお迎えしたスブニール・ドゥ・アンネ・フランクですが、思い切りバッサリいって不安でしたけど、芽があちこちにー!
バッサリしちゃったのを挿し木にしたのにも芽がー!
うまく根付いてくださいー!
お願い!