ちゃぴの退団作品は、まさかの『エリザベート』!

 

昨年末のタカスペでちゃぴが歌われているのを聞いて

ちゃぴシシィ悪くないなーと思いつつ、

絶対ないな、と思っていたので驚きです!

 

 

 

正直、似合わないー?あせる

いや、でも、ちゃぴは年齢が自在だから、

少女シシィは『All For One』のルイーゼの要領で

老いたシシィは『グランドホテル』のグルーシンスカヤの要領なら

余裕にその表現力を発揮してくれるはず。

 

たまきちのトートの方が想像できないのですが、

一路真輝さんや朝夏まなとさんのような王道な「黄泉の帝王」でなくても

水夏希さんの「血の色緑」な感じや

明日海りおさんの「黄泉の妖精」な感じもありなので

たまきちらしい新しいトート像が生まれたらいいなと思います。

 

 

 

 

正直、ルキーニは3番手役なのですが、

れいこさん(月城かなとさん)じゃなくて

美弥ちゃん(美弥るりかさん)で見たい…。

 

れいこさんの方がフランツを演って欲しい。

 

ゾフィーはさち花さん(白雪さち花さん)かすーさん(憧花ゆりのさん)でしょうか。

さち花さんは歌姫だし、すーさんは抜群の存在感があります。

 

れいこさんはもうルドルフって枠は飛びだしているとおもうので

ルドルフはアリちゃん(暁千星さん)や

最近活躍めまぐるしい風間柚乃さんに割り振られそうです。

 

子ルドルフは結愛かれんちゃんかな?

 

はーちゃん(晴音アキさん)はウェンディッシュ嬢かな?

マダムヴォルフも素敵かも。

 

 

 

 

ちゃぴのバウ主演作『愛聖女(サントダムール)-Sainte♡d’Amour-』も楽しみ!

 

ミュージックパフォーマンスは経験済みのちゃぴは

まさかのバウ主演!

演出も斉藤先生で、21世紀に迷い込んだジャンヌ・ダルクをテーマにした

ミュージカルショーということで楽しみです。

 

 

 

 

…ずっと思っていたのですが

ちゃぴは、『Dragon Night』と『ミュージックパフォーマンス』の時点で

真咲さんと同時退団の可能性もあったんじゃないのかな…と。

真咲さんも退団会見で「劇団と相談して今になった」と仰っていたし、

当時、月組は2番手ぼかしがすごくて、後任の選定に揉めてたような気がするし、

その結果、ちゃぴは留意されたんじゃないのかな…なんて。

 

 

そうしたら、退団会見で、やはりそうだということがわかりました。

「退団を意識したのは『1789』の時」

「愛希には、若きトップの珠城りょうを支えてほしい。

そして彼女の素晴らしい才能を、宝塚のため、本人のため、

もっと開花してほしいという意向があった」と

小川理事が明かしました。

 

 

天海祐希さんが就任された時も一期下の麻乃佳世さんが

涼風真世さんから引き続き相手役を務められたように

たまきちにも一期下で経験豊富なちゃぴが必要だと

劇団は判断したのでしょう。

 

そして、その目論見は正解で、

就任時はとても緊張して大変そうだったたまきちが

難しい『グランドホテル』や『All For One』で成功され

今は大きな笑顔を見せてくれています。

 

 

 

最後の最後に『エリザベート』なんて

劇団はちゃぴにプレッシャーかけるよなーと思いますが

ちゃぴには充実した劇団生活を送って宝塚を卒業して欲しいと思います宝石赤

 

 

 

 

ところで。

赤坂ACTの『雨に唄えば』ですが。

 

私的にはヒロインよりも気になるのは

「リナ」の配役!!

 

これまで男役さんが務めてきたお役で

真飛聖さんや北翔海莉さんが務められた役。

 

今の月組にいるかなー…?

3番手くらいの役回りなんですが。

 

これは、専科かな?

カチャ(凪七瑠海さん)で見たいかも…。

カチャの金髪くるくるヘアの女装が可愛くて実は好きなんです…宝石赤

(『Forever Love』とか『ミーマイ』のジャッキーとか)

 

私的には

敵役でありボケ役のリナが可愛くないと盛り上がらないので!

 

 

 

ちゃぴ退団のショックはありながらも、

今後の月組公演も楽しみです。

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ