ビストロ パザパ
金沢市柿木畠3-8
076-255-1866
18:00〜22:30
水曜定休日



金沢市内の有名フレンチ店で修業し、ジョージア共和国(旧:グルジア)の日本大使館でシェフとして腕を磨いた経験も持つ、オーナーシェフ前田氏のお店です。

日本でも珍しい、ジョージア料理が味わえますおねがい



去年の11月にオープンし、今回ようやく伺う事が出来ましたビックリマーク


前田シェフに「ついに来たか!」と言われちゃいましたよ、、、爆笑







先ずはシャンパン🍾
グラスなみなみ一杯に注いでくれるシャンパンドキドキ
めっちゃ嬉しいアップ








茄子と胡桃のバドリジャーニ
ほうれん草と胡桃のプハリ
紫キャベツと胡桃のプハリ

ジョージアは胡桃が特産物だそうで、お料理やお菓子などにもふんだんに使われています。

焼いてマリネした茄子に、胡桃のペーストを包んだバドリジャーニと、野菜を細かく刻んで胡桃のペーストを混ぜたプハリ。どちらも冷製の前菜です。

ジョージアのお料理の特徴は、ハーブやスパイスなど香草をよく使うんだそう。
でも、ジョージア人は辛いものは好まないそうで、スパイスと言っても香り付けぐらい。








ヒンカリ

ジョージアの定番料理であるヒンカリは、肉まんのようで、小籠包みたいな水餃子ビックリマーク
今回は牛のひき肉を使っていますが、羊を使う時もあるようです。

大きさ的には肉まんサイズで、上のひねってある部分を取って(この部分は食べない)、スープを飲んで食べる。
ジョージア人は1人で何個も注文し、こればっかり食べるぐらい定番料理であり、郷土料理なんだそう。



皮がすこし厚いけど、美味い!!
ひき肉と一緒にパクチーとパセリの刻んだものがたっぷり入ってるんだけど、蒸してあるからパクチーパクチーしていなくて、パクチー嫌いな人が「旨い、旨い」と食べてるぐらいビックリマーク

私も生のパクチーよりも、火を通した方が好きだなぁ〜照れ







ムツヴァネのワイン

ジョージアと言えば、ワイン発祥の地🍷
大きな壺を土の中に入れて醸造する「クヴェヴリ製法」が有名です。

楊貴妃やクレオパトラも飲んだワインの葡萄品種も今だに残っていて、固有の種類は500以上もあるそうびっくり!!

↑ムツヴァネという白ワインの葡萄品種で造られたオレンジワイン🍷









香箱蟹と山芋のパートフィロー包み焼き

前田シェフのスペシャリテビックリマーク

パリっと焼かれたパートフィローに、香箱蟹たっぷりの具が。
柔らかくて、とろみがあって、旨いドキドキ

レモンとオレンジの柑橘のソースにディルがいい香り!爽やかだー照れ









柳鰆のマリネ
ハタハタと穴子のエスカベッシュ

鰆のマリネはフェンネルのいい香り!
エスカベッシュはクミンのいい香り!!
ちょいスパイスがホントいいアクセントになってます。








羊の肉のムスカディ

ジョージアではワインの枝にお肉をさしてBBQとして食べられるそうです。

タンドリーチキンみたいにヨーグルトで漬け込んだお肉を焼いてあります。
お肉も味がコクて美味しい〜!
ソースはプラムで甘〜い。

付け合わせのサラダもハーブが効いてて、いい口直しです音譜






初めて食べるジョージア料理は、
口の中でふわっと広がるハーブの香りが凄く心地良くて、クセになる、味わい深いものでしたドキドキ

どれも美味しかったなぁ〜ラブ



ジョージアワインもこれはほんの一部で、まだまだ豊富に揃ってます!!








ご馳走さまでした照れ🙏