ゴルフの基本精神 | Down the fairway

Down the fairway

ゴルフ屋の社長が書くブログ


テーマ:

ゴルフの基本精神とは言うまでもなく「自分に有利に振る舞わない」であり、ルール裁定は審判という名の第三者が行うのではなく、あくまでも自己申告。

 

昨年のPGAツアーBMW選手権で、南アフリカのアーニー・エルス選手がPAR5のホールでグリーン手前の深いブッシュに打ち込み、確認のために一旦ボールを拾い上げ、元の位置に戻してプレーを再開しました。そしてそこから放った第三打が直接カップインして

 

イーグル!!

 

と思われたのですが、なぜか本人は浮かぬ顔。「あんなに簡単に(ブッシュから)打ち出せたのは、自分が元の位置にボールを戻さなかったからに違いない」と申告し、自ら2打のペナルティを科したのでした。美しい物語ですよね。

 

◇ ◇ ◇

 

今年もいろいろ悩ましい場面に遭遇するのでしょうが、一時の損得に迷わされず、ゴルフの基本精神に則って、言葉を換えると人間として何が正しいかに判断基準を置いて行動していきたいと思います。

 

本年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0949331244さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス