東広島 夢のような診療所 〜なかとうゆきさんのブログより〜 | 子供達が生きやすい社会づくり〜インディゴとクリスタル~

子供達が生きやすい社会づくり〜インディゴとクリスタル~

長男9歳、次男6歳。インディゴとクリスタルの子供たち。
わたしの固定概念をぶち壊し、目覚めさせてくれました。

地球のために新しく産まれてくる子供たちの輝きを守り、彼らが生きやすい社会をつくりを目指します。


テーマ:
今日は最近たどりついた

なかとうゆきさんの
「白い風診療所に見学に行きました☆」をリブログさせていただきます。




なかとうゆきさんと私の共通点は
ぎふてっどの堀内祐子さんの読者であることです。




先日久しぶりに

『今日はぎふてっどからリブログしよう』

とふと思い、

堀内さんのブログを読み返していて、
私がリブログしようと決めた記事をリブログされていたのが、なかとうゆきさんでした。

同じ記事をリブログしているのが気になって、
リブログを読んでみると、次々と引き込まれ、読み漁りました。



すると、さらなる共通点の、さとうみつろうさんの記事がありました!



なかとうさんのブログからみつろうさんのカノン瞑想を初めて聞きました。
ちょうど、木更津のイベント前で、飛び上がりそうになりました。






そして、こちらの白い風診療所の記事。


夢のような、読んでいるだけで心地よさが伝わってくる、こんな診療所があるんだということを初めて知りました。



佐藤初女さんのイスキアから感じる雰囲気と似たような、こんな場所があったらいいな、とおもうところです。



なかとうゆきさん
またお会いしたい方が1人増えました♡








昨日は実家に行きたいと思いながら行かずに終わりました。

そしたらiphoneの写真のメモリーに実家に行ったときのアルバムが昨日付けで作成されていてびっくりしました。iphoneの方はわかりますかね?



{092B59A6-4ABF-4E7B-8CB8-956FECECE787}


実家の近くの鹿の神社にも行きたかったんです。


夫がたまたま付けたテレビで
{0CA53A82-33EA-4026-9288-4E9B8D08D826}

やしろツアーズで厳島神社がやっていました。

「鹿見れてよかったじゃん」と夫。

見れたからよかったのか、なんとなくちいさいまつりまえに行きたいって思ってたから、やっぱり行けば良かったかなー、なんて。

母からも来るようにお誘いがあったのに。。

やっぱり行こうかな。








ちいさいまつりをおうえんしています♡








瑠璃子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス