こんにちは、井上です。

涼しくなって空気が乾燥し、当院の患者さんにも皮膚がカサカサしている方が増えてきました。

周囲では咳コンコン、鼻水ズルズルの方もチラホラ、、、

 

そんな時にぜひ!お勧めの耳鼻科クリニックさんに、院長&井上&看護師&受付で見学に伺わせていただきました。

 

 

 

西鉄平尾駅近く、福岡市中央区那の川の「みみ・はな・のど せがわクリニック」さん。

 

みみ・はな・のど せがわクリニック HP http://segawa-cl.com/

 

外観の写真を撮り損ねましたので、HPより拝借させていただきました💦

 

せがわクリニックさんは、【世界で一番こどもたちの笑顔があふれるクリニックを創ろう】 をコンセプトとされており、

 

地域に暮らすこどもたちが元気に健やかな笑顔で毎日を過ごせるよう、丁寧な診療を通じて「みみ・はな・のど」の病気や怪我に向き合います。
一人ひとりの心に寄り添いながら、不安な気持ちを和らげ、心と身体の安心を取り戻すお手伝いに私たちは取り組んでいます(HPより)

 

 

「みみ・はな・のど」を、「皮膚」におきかえると、当院が目指すところもまさに同じ

 

・・・・・・のはず?ですが、実際に見学させていただいて、クリニックさん全体のレベルの高さがあまりに圧倒的すぎて((゚m゚;)

 

しばしボーゼン。。。。。

 

 

瀬川先生は九州大学医学部をご卒業後、九州大学病院耳鼻咽喉科、九州がんセンター、浜の町病院などを歴任され、3年前にご開業、先月には分院「みみ・はな・のど せがわクリニック 若久院」をご開業されています。

 


診療終了後でちょっと暗く写ってしまいました💦

キッズスペースは信じられない広さ!
みんなが楽しく遊び散らかしまくった跡、、、



今回、いろいろなご縁があることが判明し(そもそも院長一家がかかりつけ💦)、ご厚意に甘え、お忙しい中見学に押しかけさせていただきました。




瀬川先生の、物腰は柔らかく、しかし絶対的な安心感を患者さんに抱かせる雰囲気、的確かつ迅速な検査、診断と説明、処置、、、

そしてとにかくスタッフの皆さんがにこやかでとても感じが良く

 

・・・診療中に先生とスタッフさんとの会話がない!!!

 

 

 

瀬川先生は患者さんとしか会話されていらっしゃらないのに、

 

「皆さん頭に何かチップを埋め込まれてやり取りしているに違いない」

 

としか思えないチームワークぶりで、流れるような美しさ、ムダの無さ、、、

 

患者さんを的確に誘導し、先生の手には次々に、必要な器具や書類が、持ちやすく、すぐ処置に移れるように、邪魔にならないようにサクサクと渡され、ファイバーその他の機械も、もう次の患者さんのために準備され、、、誰もバタバタしていらっしゃらない。美しい。

 

診察処置が終わるとほぼ同時に会計処理もなされ、あんなに患者さんが多くてもムダな待ち時間が一切ない!!!

 


そしてまた患者さん方がすごい。。。

 

皆さん診察室に入って来られるや否や的確に病状を説明され、そしてお母さん方が小さなお子さんたちを見事に上手に抑制(動くと危ないので、適切な姿勢が保てるよう腕や脚で押さえます)し、すぐに短時間で検査や処置ができておられ、

もちろんその小さなお子さんたちのほとんどが、皆ニコニコしています。

 


実は診察室に入る前から、受付から中待ち(診察室に入る前に少しお待ちいただくスペースのことです)の時間すらムダにならないよう、

診察室でスムーズに診察を受けるためのコツの説明、分かりやすくムダのない疾患についての説明、家庭での投薬や処置についての説明

などが、様々な分かりやすい媒体を用いて既に行われているのです。

 


おいしい香りの吸入を、お子さんたちは楽しみに通院しています♪

 



瀬川先生のストイックなまでの理念がクリニックの隅々まで浸透しておられ、

それに応えるスタッフの皆さんが、効率的なデジタル化と心温まるアナログ的おもてなしを両立させ、、、、裏では大変な努力の跡がひしめいていました。

 

 

瀬川先生とスタッフの皆さんのあまりの素晴らしさと努力とストイックさとに圧倒されましたが、私たちも、当院を選び頼って来てくださった患者さんにより良い診療を提供できるよう、小さな事から一つ一つ改善に取り組んでいかなければならないと強く感じました。

 


瀬川先生、スタッフの皆様、お忙しい中ご親切にご対応くださいまして、本当にありがとうございました。

 

 

浄水皮ふ科クリニックHP http://josui-hifuka-clinic.com/