うずパンダヒヨコクマ

物語中の「先生達」の大好きアイドルフループは「嵐」という設定になっています。 時々ほんのすこーしだけ嵐ネタが入ります。

  • 19 Jul
    • 店長のジャニタイムズ

      ひとり言です。。。。7月18日火曜日札幌は日曜日から雨で、今日は曇り時々小雨お昼前の気温が21度、とても寒く感じます。急に寒くなると暑さが恋しくなるなぁ。雨が降ったのは雨男と呼ばれていたあのヒトが来るからじゃないかと個人的見解。昨日の17日、なんと!嵐のリーダー大野くんが札幌に来たのだっ。映画の舞台挨拶の為に札幌に来たのです。 それを知ったのは日曜日。何?!と、映画館のホームページを検索して見つけた舞台挨拶の件。ギャーーッ見逃した!!!せっかくのチャンスを見逃したーーっ!!一年に一度のコンサートでしか札幌に来ないのに!間近で拝めることが出来たのにっ!お忍びで札幌の羊ヶ丘展望台にいたとかっ!近いっ!運がある、無いはこーゆーところの差だよね…。つくづく自分が哀しくなりましたが、昨日は大野くん来札記念に、個展で販売されていたTシャツを着て過ごしました。(ザ・歓迎)昨日は雲が深く垂れ込めている赤井川(あかいがわ)という山の上にある村の温泉に行きました。15日土曜日に札幌ドームで関ジャニ∞のコンサートがあり、その楽しい思い出をブログに綴っておこうとアメブロを開いた矢先での、大野くん来札情報。気持ちはすっかり大野くんに持って行かれてしまった…。エイターである元同僚(関ジャニ∞のファンをエイターと呼びます。)からのお誘いで今年も行くことが出来たコンサート。今年も数年前のペンライトを持参、でも問題ナシでした。姉に頼まれたグッズは赤いバッグ。グッズは赤と白を基調にしたもので可愛いらしいデザインです。チケットには座席番号が無く、当日会場入り口で判明します。ドキドキワクワクの入場は、機械にバーコードをかざすと座席番号が印字されたレシートがでてくる仕組みになっていました。転売防止対策のようですが効果はあるのかどうか。コンサートツアー初日のため詳細は省きますが、バンド演奏も、歌とダンスも最高にカッコよく、でも笑いもあり、ビジュアルはジャニーズなだけにキラキラッ☆室内で花火も上がり夏らしい。昨年の12月のコンサートでは猛吹雪で会場に来られない人もいたので、今年は雨じゃなくて良かったけれど120数年降りという猛暑が続く中。 エイトは当たりが良いのか悪いのか…。内容だけではなく天候も記憶に残るコンサートなのです。

      8
      テーマ:
  • 16 Jul
    • ニセコ畑日記・おイヌ様と

      7月16日日曜日札幌は朝から曇っていたのですが、どんどん暗くなり部屋の電気を付けてからしばらくして、ダーーーっと土砂降りの雨が降りました。昨日までの猛暑を打ち消すかのようで、北海道本来の夏にリセットされたよう…でしたが、数時間もしないうちにすっかり晴れてしい、雨のおかげか涼やかな風になっていました。こちら木曜日のニセコでのおイヌ様北海道では歴史的記録になる暑さが続きいま一番気温が高いんじゃないかなぁという時間帯に散歩に行くと言うので(意思表示)イヌと一緒にはぁはぁ言いながら辿り着いた場所は久しぶりの川足を冷やしお腹を冷やしを繰り返しご満悦ただ見ているだけのヒトは、おかげ様で頭がクラクラだ。翌朝6時50分頃のようていさんすでに暑い…。見るからに暑さを予想させる空気感っ。家の中で暑さ避難をしていたおイヌ様の「はぁはぁ…」がうるさいので氷をあげました。日陰になって来たら外で作業りんごの袋がけ辛うじて残っていたサクランボを採ったり暗くなるまでハスカップ採りをして、翌日土曜日の早朝に札幌に戻りました。関ジャニ∞のツアー初日だったので…。

      4
      2
      テーマ:
  • 14 Jul
    • ニセコ畑日記・今日の色彩

      7月13日木曜日ニセコ畑も朝から暑い8時のイヌ散歩も暑くて歩きたくないけど 牧場の景色を眺めるだけで爽やかな気分世界は空の青、雲の白、植物の緑の3色。  差し色には赤スグリ赤スグリも酸味があり、暑さでボーっとする時にカリっと食べると目が覚める。夏の木の実は酸味が強いのでしょうか。 

      6
      テーマ:
  • 07 Jul
    • ニセコ畑日記・日常

      7月7日金曜日七夕の日北海道では8月7日が七夕です。今日もモヤモヤとしたすっきりしない青空朝から暑い。本州側の暑さとは比べものはならないけれど、動くとポタポタ汗が流れ落ちます。昨年の強風で倒れかけたリンゴの木昨年よりも多く実が成りました。ブルーベリーも増えた花が落ちたら実が成らないのかと思っていたら、このまま大きく膨らんで丸い形になるらしいウチのブルーベリーは秋が深まる頃に完熟します。カラスに狙われているサクランボ食べてみると、まだ少し硬くて酸っぱいけれどウマしっ。暑い日には酸味がイイです。今日は保冷剤を首に巻き付けて、豆コーナーの雑草刈り雑草といっても、豆の周りに生えているのはスギナばかり豆の高さを超えないように周りの草をカットします。これでしばらくは伸び伸びできます。ただ今、札幌です。深夜でも半袖でいられる暖かさ。短い北海道の夏を満喫しないとな。

      3
      2
      テーマ:
  • 06 Jul
    • ニセコ畑日記・ハスカップカクテル風

      7月6日木曜日今朝の5時過ぎこちらは18時15分頃晴れてはいるが、モヤモヤとすっきりしない空なので余計に暑く感じた1日でした。今日もふわふわと綿が降るおイヌ様はこの道を通るかもしれない他の犬を待つ…がしかし、車が危ないので引っ張りながら敷地内へ連れて行き来ました。草ボーボーの中、ハスカップが最盛期酸味があったり苦味があったり、まれに甘い木もあります。暑さには、この酸味と苦味がカラダに良い感じがします。食べるとすっきりするような…。今年も無事、実が成ったので冷凍保存していた昨シーズンのハスカップを煮詰めました。火を通すと濃い赤紫色になります。砂糖無しで煮詰めたハスカップをグラスに入れ炭酸水を注ぐとビールのような泡泡っお酒を飲んでいるつもりの、アルコール無しのさっぱりとしたハスカップカクテルは風呂上がりに最高です。バニラアイスを入れても美味しいだろうなぁ。

      6
      4
      テーマ:
  • 05 Jul
    • ニセコ畑日記・17時25分

      7月5日水曜日今、ニセコ畑にいます。今朝の札幌は曇っていましたが、徐々に青空が見えて暑くなりました。暑い最中の14時過ぎに札幌を出発しニセコ畑へ。おイヌ様は草を食べて調整中ニセコも天気が良く、18時30分現在は風が少し冷たいですが半袖で過ごせます。小豆もぐんぐんと成長しています。貰ったズッキーニの苗は大きくならず、しかも枯れかけているが、まだ大丈夫そう…。ズッキーニよりも肥料用に蒔いた大豆が順調葉っぱが虫に喰われているので、何か対策を取らなければ…。分かりづらいですが、いま時期、綿がふわふわと降ってきます。綿の正体は大木の種…ポプラなのかカラスに食べられているサクランボもこれから赤くなるところヒトが食べる分はどのくらい残るのかっ。

      5
      2
      テーマ:
  • 29 Jun
    • しばらくの間、

      6月28日水曜日札幌は晴れたり曇ったり夜はまだまだ寒いです。先週の夏至も曇り空で、日の長さを感じられず残念な日でした。こちらは札幌、20日の公園雪のように散るアカシアの花まだ、ほんのりと良い香りがします。散歩ロードではバラが咲いておりこちらも甘い香り札幌に戻ってからは、もんぺ作製に取り組みです。型紙を作り仮縫いしてみました。10分の1に縮小して…なんとなく出来そうなのを確認しパンツの基本型製図を参照しながら製図を直して実物大の型紙を作り、いよいよ実践です。しばらく、こんな事をしています…。

      5
      テーマ:
  • 19 Jun
    • ニセコ畑日記・日常

      6月18日日曜日ニセコは晴れ風が爽やかな1日でおイヌ様もご機嫌ゴロンゴロンッ…背中が痒いのか…いい匂いがするのか。ピタッ金曜日は土砂降りの雨で、畑に穴が空くんじゃないかと心配するほどの勢いでした。昨日の土曜日はすっきり晴れて心配していた畑も無事。火曜日にはまだ芽が出たばかりの小豆も4日間でこんなに成長したっ。雑草に混じって咲く花は紫色が多しこちらは青ブルーベリーの花は白スズランのようでかわいい雨で落ちたのか花が無くなっているものがあり、これは残念ながら実が成りません。こちらはハスカップの実紫に色づき始めているものもあります。ハスカップは昨年の秋にばっさりと剪定したので、今年は収穫量は望めませんが、それでも花を咲かし実を付けてくれたので良かったです。7月から採り頃、楽しみです。

      5
      2
      テーマ:
  • 15 Jun
    • ヒロシと羊蹄山

      6月15日木曜日ニセコは朝から雨散歩に行きたがるおイヌ様に、オシャレをさせてみました。雨がっぱ 首周りが小さく無理くりマジックテープで留めています。犬用の服というものは一度も着せた事はないけれど、雨の日用カッパも数年に一度しか着用した事がありません。日本犬に洋風なものは似合わないような。でも、今日は数年ぶりに着用。哀しげ…この画像を姉たちに見せると、豚とか違う生き物に見えると言われましたが…犬です。(…ヒロシです。)本日は午後から、もんぺ作製のあれこれを打ち合わせするべく札幌から来た次女の姉と仁木町の農場へ。打ち合わせ場所は山の上のカルデラ地帯にある赤井川村(あかいがわむら)の温泉の食堂。帰り道は幻想的な風景の中です。羊蹄山が見えて来たら隣町の倶知安町(くっちゃんちょう)まで近い。18時50分遠くから眺める羊蹄山はどこから見ても富士山のようで、魅力のある不思議な山だと思います。

      4
      2
      テーマ:
  • 14 Jun
    • おイヌ様の日常・鼻

      6月14日水曜日ニセコは晴れ今日は畑に花嫁小豆を蒔きました。昨年より3週間も遅いので、ちゃんと育つのかどうか…。母からお粥の朝ご飯を貰ったおイヌ様はいつものご飯粒とは違い(これは玄米ご飯)付いているというより、どっさり乗っているよく落ちないなぁ。これだけ乗っても気にならないようです。

      4
      4
      テーマ:
  • 13 Jun
    • ニセコ畑日記・成長しよう

      6月13日火曜日ニセコは晴れ18時25分頃の温泉からの景色ようていさんの頭の雲は渦巻き状昨日の18時30分の羊蹄山。夏至前なので18時半でも青空昨日から二週間ぶりに両親とニセコ畑に来ています。草ボーボー雑草がちょろちょろ生えている畑では小豆の芽がもう少しで出てくるところ。昨夜は月もピカピカでした。今夜のテレビのゴールデンタイム、こちらでは日ハムの野球中継が放送されていました。自分が観たい歌番組の開始まで残り10分。  テレビ画面を背中にし、父を恨み始めていた自分。先日、父がニュース番組を観ていたが為にバラエティー番組が観られず父を恨んだ小さい自分、という話をしたら、小さ過ぎる!と姉に笑われたばかりだ。こんな大人ではいかん!と自分を律しつつも、楽しく歌番組を観ている両親と自分をイメージ♡…と妄想していたら、歌番組開始の19時30分ちょい過ぎ、なんとタバコを吸うために外に出た父。良しっとチャンネルを歌番組に変えた。父も歌番組は好きなので、結局そのまま歌番組を観ることとなり、 無事、山内惠介も観られたので今夜は心穏やかに眠りにつけます。明日は今日より成長できる自分でありますように…。

      6
      テーマ:
  • 06 Jun
    • ただの日常です。

      6月6日火曜日 札幌は晴れ陽射しがとても暑かったです。聞いた話によると、日本の中でも札幌の紫外線は強くオーストラリアと同じくらいの紫外線量があるとか。確かに陽に当たるとジリジリ痛いので、あながち嘘ではなさそう。日曜日はあいにくの雨でしたが、北海道大学のお祭り、北大祭に行って来ました。ポプラ並木を通り抜けると出店がズラ〜ッと並んでおり留学生の出店が人気だということで、モンゴル、韓国、中国、台湾、インド、ベトナム、、もっと遠い国もありましたが(国を覚えられない。)国際色豊かで、母と姉と三人であれこれと食べ歩き、校舎には一歩入らず、寒いのでササッと帰りました…。学祭ではありますが、珍しい食べ物があるので出店を見て歩くだけでも十分楽しいです。昨日から男性用もんぺを作製中。仮止めをするだけで30分以上もかかる…。パンチパーマが似合いそうな…エキゾチックなハーデー(派手)な柄ですが、誰も着なければ自分で着るつもりですっ。蒸しパンも作ってみました。小麦粉、てん菜糖、BP、菜種油少々を水でこねて手でちぎったクッキングシートの上にボタッと落として鍋で蒸す。もっちりとした蒸しパンになりました。次はもう少し見た目がきれいな蒸しパンを作ろうと思います。

      3
      2
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 作ってみました。

      6月2日 札幌は曇り昨日は季節外れの高い気温で熱くなった空気を冷やすように、激しく雨が降ったりおさまったりしていました。今日はこのまま晴れそうだけど、予報では土日も雨だし、ニセコ畑に行くかどうしようか悩みながら昼寝。やっと、だるだる気分が抜けたら夕方…。この時期になっても畑作業をほとんどしていないので、昨年の今頃はどうだったかなぁ…と画像フォルダを見ていたら一年前もご近所ワンコが遊びに来ていた。ルピナスも蕾がついているブドウの葉っぱも大きくなっていたけど、今年は新芽がやっと出たところ。毎年、例年通りには行かず予測のつかない気候変動。本業農家さんは大変だなぁと素人ながらに思うのであります。さて、話は変わりまして古い着物を使って自分たちの理想とするモンペを作ろうと、昨年の秋頃から姉妹であれこれ考えていました。ダボッとしたもんぺは暑い日には涼しく、ゴム仕様だし動きやすいし、農作業に良いのではと。でも、もんぺ自体を巷で見かけることがなかなか無いので、自分達で作るしかないなと。年が明け、最近になって次女の姉が動き出し、やっともんぺ作りを始動しました。出来上がった試作品がこちら。上下セット第一号ウールのかすりの着物をほぐし、ミシンで縫いました。左脇で紐を結びます。背中のウエスト部分のゴムは調整可能襟付きのお洒落着仕様 袖はギャザーでフラットに。オーダーメイドの服作りをしていた叔母が上着のパターンを考えてくれました。ほぼ叔母が作製したようなもの。次女の姉と私は、叔母の指導のもとミシンをかけたり、ボタンを縫い付けたり。こちらは浴衣をほぐして作製上着の袖はパフっと膨らむバルーンタイプ(提灯袖と言いたいところだが…)共布ベルトを後ろで結び着幅を調整こちらは夏仕様のかすりの反物で作製シンプルタイプ上着の背中側に調整可能なゴム温泉に行ったときなどの風呂上がりや、浴衣代わりに着ることも出来ます。足首はゴム仕様なので、夏は虫に刺される率が低くなります。ただいま、街中でも着て歩けるもんぺと羽織り物を思案中です。

      7
      2
      テーマ:
  • 31 May
    • ニセコ畑日記・ゆるりと開始

      5月30日ニセコは晴れ札幌も晴れ雨降りの日曜日、母とおイヌ様とニセコ畑に来て二泊しました。月曜日は朝から晴れたのでさあ大豆でも蒔くか!という気にはなれず、草刈りをしようと草刈り機のエンジンをかけるが、何度やってもエンジンがかからない。ご近所の手前、道路縁だけでも雑草刈りをしなければならないのだ。即、農場長夫人である姉に草刈り機を貸してほしいとお願いメールをしてみると、夕方に持って来てくれることになった。知ってか知らずかおイヌ様は道路縁でピクリとも動かず夕陽に目をヤられながら待つ…。おイヌ様が待ち続けてからしばらくして、農場長夫人はトイプードルに見えないワンコ二匹を連れて、軽トラでやって来ました。こちら、舌を出しているのが農場ワンコ。ご近所ワンコと遊んでご機嫌です。もう一匹は家の中。リンゴの花は満開になりつつありハスカップの花も咲き、蜂たちが受粉を手伝ってくれています。畑には昨年端っこに植えたニンニクとまだネギしかありません。今日やっと小豆を蒔き、夫人から貰ったトマトの苗を植えました。自然栽培の木村式では、トマトの苗は横に寝かせた状態で土に植えます。こうすると茎からたくさんの根が出て土壌の養分を吸収するので、茎も太くなり肥料が無くても美味しいトマトができるのです。 どんなトマトができるのかっ。こちらも夏のような暑さで、暑さから避難しているおイヌ様はなかなか目が開きません。薄っらと目を開けたり閉じたりのおイヌ様を助手席に乗せて、札幌に帰りました。今年は札幌との往復が多くなりそうです。

      7
      2
      テーマ:
  • 28 May
    • アカシアの花薫る頃、忘れらないその瞳〜ぃ

      思い返せば、きっかけはTSUTAYAのTポイントカード。ガソリンスタンドでTポイントカードありますか?と、店員に聞かれて次女の姉が財布から出したのはシルバーに輝くTSUTAYAではなく蔦屋と漢字で印字されているカードだった。何だその特別感のあるカードは?!!身内女子旅で函館に行った時、寄り道した外観も内装もオシャレな蔦屋書店で作ったのだと。この蔦屋カードから函館に行こう!という話になり、そうそう函館と言えば…。*****************♪タラララ〜ンアカシアの花薫る頃忘れられないあの瞳どこまでも真っ直ぐな道流れ行く広い平野ただひたすら走る…北へ。作詞・みどり薫子*****************チラッたどり着いたのは北海道の中央部。札幌から北上しておよそ2時間、道央(どうおう)にある滝川市(たきかわし)という町。函館話からおよそ一月後のこの日、たきかわ文化センターを目指してやって来た。チラッ熟女が並んでいるので、おそらくここであろうと、建物の名前を確認せずに駐車場に車を停め入り口に向かう。入り口の「本日の催し」の立て看板にパンフレットと同じポスターが…。(ほ、本日の催しっ!)ホールは満席。熟年マダムが多く、男性もちらほら。辛うじて取れた席は最後部の真ん中寄り通路側。一番後ろの席といっても、ステージまでは肉眼でも十分見える距離。テレビで見るかぎり、きっと通路を歩くはず。もしかしたら後ろから登場するかも知れないっ。いよいよ幕が開く!同時に私たちの新たな世界への幕が開いた。(出たーーーー!!)ババンッ!!キャーーーッ!!ステージに立つ、煌びやかなマントを羽織ったスラリとした脚の長いその人。どんな歌も何を唄っても上手いなぁーとテレビの歌番組で観ていた。コメントが面白く、頭の回転が速い人だなぁと北海道のローカル番組で観ていた。これだっ。これが、これが、 演歌界のアイドル「山内惠介」だーーーっ!!!いや王子様かーーーーっ!!貴公子だったけーーーっ?!!…笑いが止まらない。「惠ちゃーんっ」と叫ぶ声と揺れるペンライト演歌界のアイドルという本物を見た嬉しさと、客席の反応に笑いが込み上げてくる。一緒になって「惠ちゃーん」と声を出してみる。なんか恥ずかしい、、、けど楽しいなっ。****************およそ2時間半のライブはホントの笑いあり熱唱ありで、予測通り通路を歩いてきて、私たちのいる最後部近くまで来た。熱唱中にトイレに行くために席を立ってしまう年配のお客さんの様子を見るのも面白く、また山内惠介さんのお客さんへの対応が素敵で、歌唱力だけではなく人柄の良さと優しさを感じられるステキなライブでした。公演終了後、新曲のシングルを買うと握手会に参加できるとあって次女の姉と二人、せっかくだから握手してもらおうとそれぞれシングルを買い、実物の山内惠介さんと握手をしてもらいました。目の前で見た「惠ちゃん」は切れ長の目、長身で、色白で、綺麗で、オーラがある。舞台メイクなのか化粧をしていたので、まるで宝塚の男役のような美しさ。顔ばっかり見ていたから、差し出された手も見ていないし感触すら覚えていない。そこが残念だけど、初めて演歌の世界に足を踏み入れたその日に本人と握手するとは、なんという幸運なのだと今にして思う。帰りの車中、初演歌のシングルを聴きながら、いつどんなことがあっても良いように、髪も服装もキレイにしていようと誓い合う姉妹二人。次回のコンサートに行くかどうか話ながら…嵐のCDに替えたのでした。

      5
      2
      テーマ:
  • 26 May
    • 今日の桜散る散歩ロード

      5月26日金曜日札幌は晴れ雲が多いけど晴れてます。散歩のし過ぎで足首が痛くなり、厚手の靴下の代わりに毛糸の靴下を履いて散歩したら、さすがにジワジワと汗ばんできました。こちらの気温は22度だったそうで…。散歩ロードはところどころ八重桜のモチーフピンクの地面を見て、始めは感動するがずーーっと見ていると、気が変になりそうだ。花の美しさは短くてちょうどいいのかも。ひらひらというよりは、バサバサと花びらが散り落ち緑の葉っぱが良く見えるようになった。ピンクの桜と交替して咲く白い花  アカシアの甘い香りがするのでこの木が アカシアだと思ったら違ったー。アカシアの木が高く、最大望遠にして花を撮ってみるぼんやりしていますが白いアカシアの花この時期はアカシアの甘い香りが漂います。ライラックも良い香りこれぞ天然のフレグランスっ。癒されるぅー。

      5
      テーマ:
  • 24 May
    • ニセコ畑日記・日常

      黒梅の花だそうで…こちら、5月21日日曜日のニセコ畑羊蹄山の雪もかなり少なくなってきた。暑いくらいの陽気が続いていたので、ニセコ畑でも花が咲き始めていましす。何年経ってもほっそいままの梨の木昨年の強風で倒れかけたリンゴの木果実と同じように花弁の外側は赤で中は白さくらんぼの木はこれからたんぽぽも草もワサワサ…今回は両親と姉の次女も一緒。畑仕事はあまりやらず、フキや笹竹の子などの山菜採りをしました。汗を流す温泉も、ちょっと足を伸ばして湯治場のような温泉に行きました。ニセコエリアは温泉が多いので、いつでも気軽に入れます。

      4
      3
      テーマ:
  • 19 May
    • 今日も桜散歩ロード

      5月18日札幌は晴れ昨日から天気が回復し 今日は気温が25度近くまでいったらしく長袖の二枚重ねで散歩しているとジワジワ汗。でも夜は寒いのでジャケットが必要です。昨日撮影したものですが、八重桜がほぼ満開ぼんぼりのようで華やかで可愛い白い桜が散った後なので桜並木とまではいきませんが、お花見を楽しむ人が多く いつもより賑やかな散歩ロードになります。 ライラックもいい香りを漂わせているライラックが咲く頃になると寒くなり、リラ冷え(りらびえ)とよく言われます。リラ冷えという言葉は渡辺淳一さんの小説から広まった…と知った時には何だかガッカリした記憶がある。ずっと昔からある言葉だと思っていたからなぁ。同じようだけど、ついつい写真を撮ってしまう…。いい季節になりました。

      5
      2
      テーマ:
  • 14 May
    • おイヌ様とお花見散歩

      5月12日金曜日朝4時40分の札幌は曇り早起きしたのではなく、深夜のケーキ製造のバイトに行き、早朝に帰宅してそのまま朝のイヌ散歩。23時から翌朝4時までの二日間限定のケーキ製造バイト。 深夜でも多くの人が働いており、特に女性が多い事に驚きです。早起きするよりは楽だけど、ずっと電気の明るい所にいるので、時間の感覚や日付けの感覚…今日がいつなのか一瞬分からなくなります。早朝、深夜の仕事を経験してみて、自分はやっぱり日中に働くのがいいかなぁ…。ニセコ畑に行っている間に早咲きの桜は散っていましたが 代わりに濃いピンク色の八重桜が咲き始めています。昼のイヌ散歩はお花見散歩地面はアートの世界大木の根元に残っていた新芽の桜横脇にも花足元にも花少し顔上げれば空を仰げばおイヌ様は花より水

      3
      テーマ:
  • 12 May
    • ニセコ畑日記・火曜日

      5月9日火曜日のニセコは晴れ 早朝勤務バイトのおかげで朝5時半には目が覚めてしまいます。電線が邪魔ですが、ウチの畑の前の坂道から見た景色ちなみに写っている畑はお隣の畑です…。5月はまだ雪がある山々いつもの散歩でおイヌ様が水浴びする川辺も長い冬の眠りから覚めて、地面から生命力が湧き出ているのが見て分かるような…。散歩から戻り、残りのハスカップの冬囲いを取り外しているとご近所の農家さんが畑を耕してくれました。ウチにも畑シーズン到来ですっ。天気が良く暖かくても、日が暮れ始めると寒いので温泉へ温まりに行きます。隣町の真狩村(まっかりむら)にある温泉。羊蹄山を眺めながら源泉かけ流しのお湯に浸かります。方角が変わると羊蹄山の様相も変わる。この日も眩い月のもと、睡眠翌早朝、、家の中に入りたがらず、一晩中外で過ごしていたおイヌ様がクンクン…クンクンと鳴いてうるさいので、5時前に起きて早々と雨の中、札幌に向けて車を走らせます。札幌の家に着くと、アマリリスが大輪の花を咲かせていました。デカいぞっ。

      3
      テーマ:

プロフィール

secorin

自己紹介:
パンとコーヒー、お茶、浅草が大好き。 ある日突然、アラシック(嵐ファン)になりました。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

旧ランキング

ブックマーク

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。