子どもたちからの愛のメッセージ ❤ お母さん、もっと自分を愛してよ | わたしを生きて、地球を遊ぶ❤️

わたしを生きて、地球を遊ぶ❤️

大好きなホロスコープ、数秘、アドラー心理学で、この地球で目一杯遊ぶ方法伝えてます♫


テーマ:

 

こんばんは。

 

eriです♪

 

 

昨日の、私的大発見(笑)で興奮してか?

なかなか寝付けなかった私ですチュー

 

 

でもまぁ、ひとまず落ち着いて…

今日は、盛さんの数秘読み士養成講座の中で

セッションをしてもらったので、それについて、書きますね~。

 

 

まずね、昨日の記事(数秘とは。数秘読み士とは。すごすぎる答えが見つかった❤)でも書きましたが、

 

盛さんの数秘セッションは、愛そのものでした❤

 

その人がその時必要としているメッセージを届ける。

それはまさに、生まれる前の、空の上の私からの、

「大丈夫だよ、あなたなら、大丈夫」っていう、愛のメッセージ。

それを盛さんが、思い出させてくれる。そんなセッションでした❤

 

そして、子どもの数秘は

お母さんへのメッセージでもあるんだ、と、気づかされました。

 

 

私は、今回、とにかく、子どもたちからの愛を沢山沢山感じました。

そして、これまでイライラしまくって、怒りまくってきた息子にも、

今はもう、ただただ感謝しかありません笑い泣き

 

 

 

詳しく書いていきますね~。

 

 

 

まずは、私の数秘と、子どもたちの数秘を紹介します。

 

私:  9-1-9

息子: 4-6-11

娘:  6-2-4

 

 

息子と❤

image

 

娘と❤

image

 

 

各数字のテーマや資質などは、

自分の理解を深める意味も込めて

追々アウトプットしたいと思います♪

 

 

 

でね、まず私の数秘なんですが、

9のダブル持ちです。

 

3つ数字を選べるところ、2つしか選んでない。

こういうダブル持ちとか、もしくは3つとも同じ数字のトリプル持ち、

というのは、基本的に変わってる人、らしいです。

(よく人から、変わってる、って言われてきましたけど、納得。笑)

 

そして、その数字のテーマを強く打ち出したいということ。

 

 

でね、9って、

数秘の数字って、1~9のルートナンバーと、

11,22,33っていうマスターナンバーとがあるんだけど、

マスターナンバーはちょっとまた別の数字として置いといて、

9は、すべての数字の一番最後にくる数字。

テーマは、「博愛」と「完成」。

 

そして、9は、1~8の数字の性質をすべて兼ね備えている。

天性のできる人、万能プレイヤーなんだって。

 

生まれながらに、なんでもできるから、

自分ができるということにもあまり気づいてない。

(ゆえに自己肯定感が低かったりもする)

そして、できない人のことを、「なんでできないんだろう?」と思う。

 

って、まさにそうだなーって私。。。納得あせる

 

 

子どものころから、割となんでもするっとできちゃうほうで、

学校では成績もいいし、運動もできてリレーの選手もやってたし、

高校も推薦でさくっと決まったし、大学は海外だったけど

成績もBいっこだけであとはAだったりとか。

 

できない人を見て、別に見下すじゃないけど、

なんでできないんだろう?そんな難しいこと?と

不思議に思うことは多々あったなぁとあせる

 

 

ちなみに、2・6・9・11は、愛の数字で、

とっても愛情深いんだって❤

だけどその分、手出し口出しが多くなったり、

自己犠牲して相手に尽くしちゃうこともゲッソリ

 

 

で、9をダブル持ちしてる私は、まさに、

できるなら、私がやる、で、生きてきた。

自己犠牲すら、良しとしてきたゲッソリ

 

みんなができないなら、じゃぁ私がやるよ、が普通だと思ってた。

別にやりたくなくても、気が乗らなくても、やれるから、やる。

それで誰かの役に立つのは嬉しかったし、やりがいもあった。

 

だけど、盛さんからはね、

 

9はまず、自分を満たすのが先。

そこから溢れた愛を周りに与えていく。

シャンパンタワーの一番上!

常に一番上じゃないとだめなの!

 

と言われてねあせる

 

9って、一番下に行っちゃうんだって、自分で。

私はいいから、みんなどうぞどうぞ、って。

 

…ダチョウ倶楽部か。笑

 

 

だけど、それだと、自分が枯渇しちゃう。

それでも、周りに愛を与えようとする。ないのに。

それで、苦しくなる。

なんで私ばっかり頑張ってるの。なんで私ばっかり辛いの。

って、拗ねる。。。ゲッソリメンドクサーあせる

 

 

私の去年くらいまでの育児は、まさに、

この、シャンパンタワーの一番下に自分を置いて

子どもたちを一番上にしている状態でした。

 

 

私はいいから。

私のことは後で。

私が我慢すれば。

私が頑張れば。

 

という意識ばかりゲロー

 

 

子どものため、子どものため、子どものため。

 

そればっかりゲッソリ

 

 

改めて記事書きますが、

「べき」がすごかったですからねあせる

「良い母とはこうあるべき」

「子どもとはこうあるべき」

という、べきべき責め。

 

 

もう、自分で作った価値観に縛られまくって

身動き取れなくなって、外に助けてとも言えず(頼り下手なのも9の特徴)

全部自分で抱え込む。完結させようとする。9を完全にこじらせてましたガーン

 

 

だけどね、

 

そんな私に、

 

 

お母さん、もっと自分を愛してよ❤

 

 

って教えてくれるために、

息子と娘が来てくれたんです。

 

 

盛さんが、子どもたちの数秘を見て、

 

もうね、お母さんへの愛しかないよ~

 

 

って言っていてね。。。

 

 

 

息子の数秘、4-6-11

娘の数秘、6-2-4

 

 

2,6は愛の数字で、

11は2の進化形なので、やっぱり愛の数字。

 

そしてね、息子の持ってきた数字は、

6と11って、女性性の数字なんですって。

(ちなみに4は、女性性、男性性どちらでもない)

 

数字にも、男性性(カタカムナでいうサヌキ)と

女性性(アワ)の数字があるんだそう。

 

 

男の子で、これだけ女性性の数字、そして

愛の数字を持ってくるのは、お母さんへの愛でしかない、

んだそうで。。。笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

で、ほら、

11は2の進化形だから、息子と娘って、結局同じ数秘。

 

もうメッセージは、はっきりと、二人とも一緒。

 

 

お母さん、もっと自分を愛してよ❤

 

 

なんですって。。。

 

 


二人を産んだときって、自分を愛せてなかったんじゃない??

 

と言われて。

 

 

 

あー

 

そ、そうでした笑い泣き

 

 

 

私が、自分を優先に、って意識し始めたのは

去年、もっと本格的には今年から。

 

やっとやっと、やりたくないことを一つずつ手放し、

やりたいことに時間とお金をかけ、自分へ投資する、

ということを、やり始めたのは、今年から。

 

 

息子と娘は、私を生きること、

私を誰よりも愛することを、教えてくれているんだって、

数秘から感じたら、もう感謝しかなくてキラキラ

 

 

 

 

そして子どもたちからのメッセージはもうひとつ。。。

 

 

ですが、長くなったので続きますね~

 


 

 

 

*****


minneやってます → ギャラリー

 

 


Instagram →  http://Instagram.com/unisparkle_eri
Facebook → https://www.facebook.com/unisparkle/



*****


ブログランキングにも参加しています♪
ぽちっと頂けると嬉しいです♡
今日もありがとうございました。


  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

栫絵理(かこいえり)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ