本番 | 古今亭志ん輔 日々是凡日
2018年07月20日

本番

テーマ:ブログ

5時15分 今日は金沢の落語会当日。めくりの発注を忘れていることに夜中気付いて眠れなくなるもなんとか目を閉じていようともがきながら起床。

6時30分 めくりについて諸々のお願いをして朝食。他の方々のめくりをなんとかしていたら自分のは何処かに行ってしまったのか?・・あった!ふぅ。

8時15分 先ずは新宿へ。

8時54分 少し遅めの新幹線に乗車変更して落語協会へ。

9時25分 落語協会近くのTully'sで協会のドアが開くまで待機。

10時 落語協会でめくりを借りて上野へ。

10時22分 上野からの新幹線に乗車。

12時52分 途中大宮で乗り換えて金沢到着。新幹線の乗り換えは初めての経験である。

13時 会場の音楽堂の方々にご挨拶して早朝ので来てワンコイン寄席をやって頂いた正楽さんに挨拶。間もなくボンボンブラザースのお2人も入って段々と賑やかになる。ワンコイン寄席のトリは今度真打になる古今亭駒次だ。高座を終えて一朝兄を除く全員が揃った。

14時 夜の本公演まで時間があるのでホテルにチェックイン。兎に角眠れなかったので部屋で寝ることにした。

16時45分 声馴らし。

17時30分 楽屋入り。

18時30分 開演「弥次郎」一猿「ガールトーク」駒次「曲芸」ボンボンブラザース「抜け雀」一朝  仲入り「紙切り」正楽「唐茄子屋政談」志ん輔 と続いた。

21時10分 終演。ほぼ満席の状態に安堵したというのが正直なところだ。当然打上げは大騒ぎになるはずだったのだが花の金曜日にて世間中が大騒ぎだからうるさくて落ち着かぬ打上げになってしまった。