生気 | 古今亭志ん輔 日々是凡日
2018年07月10日

生気

テーマ:ブログ

6時35分 2時間、2時間、3時間とぶつ切りな睡眠?になって起床。

7時45分 朝食。

8時45分 体操。

9時30分 散髪。

10時30分 帰宅してネット予約の連絡をしながらお茶。

11時20分 声馴らし。

11時35分 浅草演芸ホールへ。

12時30分 コンビニでおにぎりを買って楽屋入り。食べた後歯を磨きに行くと前座が茶碗を洗っていた「あっ、どうぞ」と代わってくれたのはいいのだがお湯で茶碗を洗っていた。夏だからとか冬だからとかではない。お湯の方がは汚れが落ちるということでもない。修業でもあり修行でもある。比叡山の修行僧がお湯で雑巾がけをするのか?そう問えば明白であろう。立て前座は楽屋にいない、前座同士の無駄話は多い、気は張っていない、こりゃ「アルバイトより楽です」という前座がいるのも頷ける。もうダメだな。

13時50分「尾張屋」でかしわせいろの昼飯。

14時30分 あると思ったらなかった漢薬を受取りに高島堂に来たらゴーヤーが可愛らしくなっていた。

14時55分 カラオケに行く間もなく早めの楽屋入り。

16時 やはり早く入りすぎるのは気の張りがなくなってしまうな。後悔しながら「子は鎹」はなんと言おうか・・鈴本の席亭に言わせると「結構でした」だった?

17時 終演後、鈴本の席亭と後から合流した小池屋のご主人と3人でなかなか濃い話をさせて頂き千秋楽。