精査 | 古今亭志ん輔 日々是凡日
2018年04月15日

精査

テーマ:ブログ
{ED977B89-322F-40F4-8BC6-5ECB55C576B5}
8時45分 起床。

9時35分 ゆで玉子を作りながら吸入。たまごの殻に穴を開けて茹でるときれいに剥けることはかなり世間に浸透しているようで我が家でもやっている。さてどうやって穴を開けようか?専門の器具も100均で売っているし使っているが穴が小さくてうまくいかない時がある。そこでキリというか千枚通しというか最近はこれを使っている。慎重にキリキリキリと穴を開けてゆく。いい感じの穴がポカリと開くと一端の職人になった気分だ。

10時「未解決事件 赤報隊」を見ながら朝食。

10時40分 散髪へ。

11時40分 帰宅。

11時50分 声馴らし。

12時45分 昼飯は「利喜庵」で私はカツ丼、かみさんはとろろ蕎麦。

13時50分 帰宅してお茶。

14時 今日頂いた筍の下茹でをする。後の料理が楽しみになる。

15時35分 浅草へ。

16時 浅草に向かう途中かみさんからのメールでふと気付いたのはぁぁぁ上野鈴本の代演!思い出してよかった!

16時20分 上野のカラオケ入店。

16時45分「金明竹」稽古。なぜか伸びて24分。

17時40分 上野鈴本楽屋入り。

18時15分「宮戸川」を遊んだ。

18時55分 やっと蕎麦の「尾張屋」に来ることができた。お礼を言ってひと時。さてお勘定をと思ったら「千秋楽にまた伺いますね」サラリとかわされてしまった「お見事!」と心の中で呟いてそのまま店を出た。

19時15分 カラオケで「幾代餅」稽古。馴れた演目だがどこか精査すべき箇所はないものかしら?

19時55分 浅草演芸ホール楽屋入り。

20時「幾代餅」今夜は静かなお客様だったがなんとかか乗り切る。

21時05分 終演後皆んなと中日の打ち上げに向かったのは「サバ」明日からまた皆んなで踏ん張るぞぉぉぉ!だな。