芝居 | 古今亭志ん輔 日々是凡日
2018年01月12日

芝居

テーマ:ブログ
{2B5EC88E-46CD-4B1F-A03C-5E74974B1150}

7時35分 起床。

8時40分 朝食。

9時30分 体操。

10時40分 三越劇場二月公演の台本を読んで見た。台詞が案外ある。

12時20分 顔合わせと本読みに向かう。初めての場所で代田橋にあるスタジオのようだ。我家から遠くないのでちょっと歩いた南台まで行ったらバスがあるでないか。ヨシ!と待ったが来ない。廃止かしら?と笹塚に出来た。次が代田橋だが快速や特急みたいなのが多くてホームで10分待つことになった。暖かなお日様が心地よく首すじに降る。

12時59分 10分待って1分で着いた代田橋。着いたらご一緒させて頂く三林京子さんと米朝事務所の方に声を掛けられた。その後すぐ制作のO女史が来たので分からぬ場所ということもあって四人一緒に歩き出した。三林さんは師匠の志ん朝がNKK連続ドラマ「鳴門秘帖」でご一緒したこともありご挨拶するとすぐに師匠の話から方向音痴の話になった。二人とも極めて方向音痴だったのだ。なんだかいい出だしではある。

13時05分 代田ファンファーレ環七スタジオ到着。皆さんにドッと挨拶されたが一人も覚えられない、ムリ!

13時30分 顔合わせが始まってその後早速本読み。

15時15分 本読みが終わった時点で中座して池袋へ。

16時05分 池袋の「天下寿司」で遅い昼飯を食べてカラオケ入店。事務処理を少々ししてひと息。

16時45分「火事息子」稽古。43分。

18時 楽屋入り。

18時45分「豊竹屋」は今年初めてではないが初めて楽しむことが出来た。帰ったら芝居の台詞覚えなきゃなぁ