1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2015年04月30日

おやすみ

テーマ:ブログ
{90DD2CEC-307E-48F6-8B3F-3BB89BABBF47:01}

9時 起床。
10時 朝食。
11時40分 体操。
12時35分 今夜はい池袋「たまごの会」。着物の支度をしていると勢朝さんからメールが届いた。内容は兎も角、返信に対する返信が面白い。面白いけど着物の支度が捗らない。いつもお喋りで楽しませてくれる勢朝さんだがメールにまでお喋りが昂じたのかと思えば可笑しくなった。
13時20分 声馴らし。
14時 昼飯はしょうが焼きの残り、春キャベツのサラダ、ご飯、納豆。春キャベツは千切って塩ポン酢を掛けただけだがこれが旨い!
15時「寝床」稽古。48分。
17時 池袋演芸場に向かう。途中バスからふと見たら鮨の「金兵衛」のご主人が暖簾を出していた。事情があって今日で店を閉めなければならない。最後の暖簾をどんな気持ちで掛けたのだろうか。
17時50分 ちょっとブラブラしてから楽屋入り。
18時30分 開演「道具屋」百んが「デメキン」志ん八「宿屋の富」志ん輔「We are イディオッツー」駒次  仲入り「コント」志ん八&駒次「清水次郎長伝」きらり
21時 終演。
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年04月29日

修業仲間

テーマ:ブログ
{C1481CCC-5849-4ED0-8279-F75BF385D977:01}

7時30分 起床。
8時30分 朝食。
9時10分 体操後着物を畳む。
11時15分 声馴らし。
11時45分 国立演芸場に向かう。今日は「龍志・志ん輔二人会」だ。
12時30分 楽屋入り。
12時40分 近くの喫茶「半音」でハムチーズトーストとコーヒーを頼んだ。
13時30分 開演「やかん」かな文「茶の湯」志ん輔「子別れ 上・中」龍志 仲入り「花見の仇討ち」龍志「幾代餅」志ん輔  
16時 終演。この先輩との落語会はとても爽やかだ。なんの欲も感じられない江戸っ子の能天気さは今の噺家に一番欠けているというよりないものなのだ。以前「損はしたくない噺家」はいたけれど現在は「得をしたい噺家」ばかりで行きが詰まる。打上げは遊びに来ていた時蔵さんも一緒に深夜に及んでしまった。でも楽しかったなぁ。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2015年04月28日

稽古

テーマ:ブログ
{18338F6F-79A8-4B82-80CA-8D9BD498505C:01}

7時45分 起床。
8時30分 朝食。
9時45分 体操の後着物を畳んで明日の着物を支度した。
12時 昼飯は玉子とじうどんと昨日勢朝さんが差し入れてくれた串団子二本。
14時「茶の湯」稽古。26分。
14時55分「茶の湯」稽古。24分。
16時30分「茶の湯」稽古。25分。
18時 兎に角頭に酸素が足りなくなっている。かみさんとる散歩に出た。
19時10分「三方一両損」読む。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015年04月27日

サロン

テーマ:ブログ
{9E2E6EEC-1BA1-49E1-9E29-CD03054E57AF:01}

8時 起床。
9時 朝食。
10時 体操。
12時50分 昼飯は煮魚、納豆、ごはん、みそ汁。満腹。
14時 昼寝。なんだか気が抜けたのかな?
14時35分 声馴らし。
15時45分 今日連雀亭で「ひよこサロン」小川町に向かった。1日がどんどん過ぎてゆく。
16時15分 楽屋入りしたら志ん陽さんと やまとさんが見習いの きいちと一緒にチラシの挟み込みをやっていた。ちょっと手伝っていたら開場の時間が近付いてきたので楽屋に入る。
17時30分 開演「からぬけ」きいち「代脈」志ん陽「試し酒」やまと「三枚起請」志ん輔  仲入り「宿屋の富」志ん陽
19時45分 殆ど宣伝はしていなかったが満席になるとはありがたいと今後の我々の精進を誓って?終演。打上げは皆んなで「ららゝ亭」へ。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2015年04月27日

差し入れ

テーマ:ブログ
{6312DBC4-E1FC-4C6F-B7B2-8324F9749708:01}

{BDD8D9A9-CFDC-465D-A731-4C083F7F5F34:01}

7時30分 起床。
8時15分 朝食。
9時 体操してたら最後のスクワットの時娘が混じって来た?ちょっと面白いことになって終了後疲れたのかかなりぼんやりしていた。
11時30分 声馴らし。
12時25分 シェイクスピア落語の会場赤坂区民センターに向かう。
12時45分 かみさんと赤坂見附の「ねぎし」で豚ロースセットにミニロースを追加して昼飯。
13時30分 楽屋入りして三味線のあささんと唄の部分を合わせてみた。
14時 開演「桃太郎」一花「増位山物語」夏丸「宿屋の富」志ん輔  仲入り「漫才」ホンキートンク「ジュリアスシーザー 翻案 冥利の行方」志ん輔  頂けないのは噺に盛り上がりがなく平板な展開の繰り返しになってしまったことだ。稽古の最中にはそんなことにも気付かない。情けないけど兎に角終わった。
16時15分 終演。打上げは17:00からだというのでつなぎに入った店が最悪でとてもうるさいし不味い。一杯のんでサッサと出た。
17時 皆んなと楽しい打上げはホンキートンクの軽妙な掛け合いのお陰だ。打上げに来てまで気を遣うことはないのに、でも手伝いの女子大生は大ウケで?それ狙いかしら?いやそれはちょっと考え過ぎだな。楽屋見舞いに旧知のサンペイさんご夫婦が差し入れて下さった本物そっくりのおか持ちから出て来た本物そっくりの鉄火丼みたいな本物のケーキを店の方に了解を得て頂く。お疲れ様でした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /