2009年07月11日

相合傘

テーマ:ブログ
$sinsukeのブログ

梅雨は「いわと寄席」の岩戸町にも容赦なく雨を降らせた「うわっ豪雨だね」「ホントホント」「ここんとこ雨が多いよな」そんな声を地下鉄に揺られながら思い浮かべていた。「お客様、たくさん入ってるわよ」オーナーの平野公子さんが声をかけてくれた。年4回の「いわと寄席」だが6月と9月はゲストを招いての落語会にしていた。「ねえ、正楽さんちょっとつながない?」「うん、つなぐ」正楽さんは末廣亭の夜まで時間があった「あのね、こちら安倍さん、ほらビッグコミックオリジナルだっけ?『深夜食道』の漫画家さん」「ええ、安倍夜郎さん」正楽さんの方が詳しかった「そう、よく知ってるね」「なに言ってんの、大ファンなんだから」「そう、よかった」打ち上げ会場はすぐお向いの店。傘が足りないわけではないが差すのが面倒な男同士の相合傘は話す前から息が合っていた。
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>