いよいよお店に向けてWackyTeacherが旅立ちました‼️ | 五十嵐誠の ポジティブにいこう!(野尻湖、河口湖、桧原湖、亀山ダムでガイドやってます!)

いよいよお店に向けてWackyTeacherが旅立ちました‼️


いよいよFOLLOW第2弾の『WackyTeacher5』が全国の釣具屋さんに向けて旅立っていきました!


僕自身大好きなワッキー系のアイテムという事でとてもワクワクしながら作っていたのですが、ワッキー系のストレートワームはシンプルで違いを出すのが本当に難しい・・・


折角自分のメーカーからリリースするんだから今まであるものではなくて『出す意味がある物』を出したい。


模索していく中で

水受けが良いもの

固さの割にクネクネ動くもの

普通のオフセットフックで使えるカバー特化型

などなど。


色々試していたのですが、五十嵐的にたどり着いたのは結局あれこれパーツを付けないシンプルな形が使いやすい。


しかしシンプルなワッキー用ワームは既に世の中にたくさんある中で、出す意味があるもの。


とても悩んでいたときに一筋の光をくれたのはお客さんから良く耳にした

『ワッキーリグってどうやったらいいかよく分からない』

という言葉。


これをヒントにフックを刺す場所やワッキーチューブをセットする場所など『ここに刺せばバッチリです』というワッキーマニア五十嵐のお墨付きのマーキングを各所に施してどんな人でも自信をもって投げてもらえるワッキーリグのためのワーム。


ボディー自体にワッキーリグの取り扱い説明書があるようなワームになっています。


ベイトタックルでもスピニングタックルでも投げれて野池でもクリアレイクでも霞水系でも色んなフィールドでマッチするサイズ感、そしてもちろんマテリアルにもメチャクチャこだわってモチモチ感と反発力、比重など調整しました。


メチャクチャ自信作なのでお店で見かけたらぜひ一度手にとってフィールドで試してみてください✨