新年開けたと思ったらもう半月過ぎましたね。 1年の内、毎年1月が1番長く感じるんですが、これもまた歳を取ったって事なんですかね?(笑)。

さて、ちょっと今更感ありますが、去年最も負けたパチンコ・パチスロ機種のランキングを発表したいと思います。

今回はパチスロから。



第3位 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-mental model Ver.

-56,500円。

通称Aペジオ(僕しか呼んでる人いない説)。 当ブログでもそこそこ登場するくらいお気に入りでしたが、打つ度にぼっこぼこにやられました。 悪くない挙動の台もそれなりに打った自信はありましたが、報われませんでしたね。



第2位 沖ドキ!

-57,500円

毎年の負け頭筆頭。 今年上半期はそれなりに勝ち頭筆頭だったのにどうしてこうなるの…?

というか導入当初からそれなりに打ってるのにフリーズはおろか中段チェリーもまだ引けてないんだけど!? 彩奈〇〇す!!!



第1位 聖闘士星矢 海皇覚醒

-64,500円。

改めてスルー系機種は向かない。 SR(聖闘士ラッシュ)突入時の期待獲得枚数は現行最強の約1,350枚という破壊力ですが、SR入れてもまともに1,000枚出せないヒキの弱さと初当たりを射止められないとかで負けましたね。 ぶっちゃけもっと負けてると思ったけど(笑)。

GB突破だけはやたらと上手いからもうちょっと他の所でやれたらもっと変わったのかな。 実は今年に入ってからそれなりにやれてる機種なんですけどねー。



去年のパチスロ負け機種をピックアップしましたが、思ったより負けてなかったですね。 その分跳ねた事もほとんどなかったので例年に比べたらパチスロの収支はしょぼかったですが…。 なんだかんだノーマルを打つ頻度が上がったので良くも悪くも波は緩くなったのかな?

本当はパチンコの方も書こうかと思いましたが、今日は朝から忙しいので次回にします(笑)。