昨日、特別支援学校に通う三男の個別懇談会に夫婦で行ってきました。

 

1回目

1回目の懇談会は、「大体こんな感じでやっていきますよ~」っていう説明とこちらから伝えたい事を話しました。障害を持っている子たちなだけあって伝えることはそれぞれ違う上、情報量も多いので先生たちも大変だなと思います。

三男のクラスは4人ですが、おそらくうちが一番大変ではないかな・・・。

2回目

2回目は臨時で行われました。バスでの送迎についてでしたが、バスの移動中に発作が出たら対応ができないため、個人での対応をしてほしいとのことでした。

詳しくは↓の記事から!

 

3回目

そして今回の3回目は、入学式の日に「懇談を2回やります」と聞いていた2回目です。

懇談自体はまず、運動会が無くなり授業での開催みたいになったので、その時の動画を見せてもらいました。

一生懸命頑張っている三男の姿や他の子たちを見せてもらえました。療育支援センターから付き合いのある子もいるので、彼らの成長を見れたのもよかったです。

 

そしてこれまでの三男の様子や接し方、これからの付き合い方などを話し、持っている手帳の確認(更新時期)、今通っている病院+科+先生、放課後デイなどの確認をしました。

先生に関してはフルネームで確認されて、「そこまではっきり覚えてないよ~」みたいなこともありました。

 

なんだかんだで1時間20分くらいも掛かってしまいましたが、帰る時に玄関でパンやクッキーの販売をしているのを発見しました。どんぐり工房というパン屋さんで、NPO法人ワークセンターの中の就労継続支援B型サービスでした。

↓一例ですが他にもたくさんの商品があって、おいしいですよ!

特別支援学校の卒業生が働いでいるようで、事業所の人と来ていてましたが、指導されながらしっかりと働いていて、「うちの次男だったら目指せるところなのかな?」と思いました。

 

卒業生であれば、当時の担任の先生とも合えることができてうれしいかも!

 

入学してから毎日のように学校へ行っているのでだんだん違和感が無くなりましたが、この生活って普通ではないんだよね・・・。

(´・ω・`)

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

   

楽天ルームもやっています。子ども達に使って良かったものや、あると便利だなと思うものを取り上げています。よかったら上のバナーから覗いてみてください! にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 

にほんブログ村のランキングにも参加しております。 上のバナーをクリックして頂けるとブログ作成の励みになります。 今後ともよろしくお願いします。