リフレッシュ明けですぐに出撃とマナー | 暇を見つけて釣りに行かせて~石川県で活動する、とあるクラブの副会長の物語

暇を見つけて釣りに行かせて~石川県で活動する、とあるクラブの副会長の物語

エギングを中心に日々の出来事を綴っていきたいと思います。

ゆるーく書いていくのて、ゆるーい目で見守って下さい。


テーマ:
ちゃんと木曜は日勤してから金曜の朝まで夜勤してましたよてへぺろ







それからまた連休なので、カミさんに夜勤明けの金曜の夕マズメ目掛けて出撃許可をもらい、またしても行ってきました爆笑









いつも一緒に行く先輩もお休みってことで、お昼過ぎに待ち合わせして、場所は最近通いっぱなしの島へゲラゲラ










目指すは人気ポイントなので、入れるかが心配だったのですが、到着してみるとまさかの貸し切りびっくり








先輩と二人でベスポジ(ワタシ的)に入り、スタートは15時位でしたウインク
(今回はしっかりとタモ持参(笑))



風は微風、波も若干のウネリだけの好条件キラキラ







でもまぁーったく反応なしキョロキョロ







ほどなく他の方も1名来られて、離れた所でやっていますが状況は変わらないみたいに見えましたタラー







我慢しながらシャクシャクすること1時間半くらいで、

『ん?今ソフトタッチしたような…』

気がしたので、疑わしきはアワセろ!!


で、アワセるとビシッとフッキングが決まりますキラキラ



でもまぁーったくギュインビームなく、先輩にも

『藻でしたわチーン

って言ってたら、突如抵抗を開始!!

胴長19でした爆笑




クーラーに移して、次のキャストでシャクりからのフォール中にラインが走るびっくりびっくりびっくり


ビシッっとアワセを入れますが、まさかのスカアセアセ


あれ??


って思ったタイミングで、これまた抵抗スタート爆笑


しかもギュインビーム半端ないニヤリ


上がって来たのを確認すると、さっきよりも明らかにデカイびっくり
(前回のボッチャン並!?)



前回の教訓を生かそうと、せっせとタモを用意しますが、タモなんて殆ど使ったことがないので、どうやったら折り畳んであるのが開くのかも分からないし、柄の部分も知らないうちに伸びてってるしガーン



こりゃあ一人じゃ無理って思って、隣でシャクってる先輩にタモ入れヘルプをしましたてへぺろ



ちっさく見えますが、胴長22ありましたからてへぺろ



何気に連チャンだったのね口笛










それからは当たらなくなり、真っ暗になってからもう1杯追加ウインク



途中で引っ張ってるよーな気がしてアワセたらやっぱり乗ってました口笛

コイツは胴長18.5ありました!!










更に粘ってシャクシャクしますが、まぁーったく反応なくなり、二人で相談して見切りをつけることにアセアセ










次は最近お気に入りのポイントに入りますが、こちらもまさかの貸し切りラブ







しかも水面でアジがバッシャバシャ補食しまくっめるしキョロキョロ








生命感はたっぷりですが、イカからの返事は全然ありません┐('~`;)┌


こちらでは1時間ちょっと粘って反応がなかったので、見切りをつけて七尾市の『AJ』経由でひさしぶりに灘浦亡命しましたニヤリ


そこも人気ポイントなので、入れるか心配してたのですが、こちらもまさかの貸し切りラブ


『ここからはツレの先輩の話です』

っで、準備してたら後続に二人組が来て、先輩が入ろうとしていた所へ小走りに寄ってきて、こちらからの挨拶も無視したかと思ったら

『ここでやります??』

って聞いてくる始末ゲッソリ


先輩はバカらしくなって、半分怒りモードで

『あ、どーぞ、勝手にやってください』

って言って的な感じで自分の入ろうとしていた場所を譲ったそうです…ショボーン


もちろんその二人組は悪びれもせずに、すぐにそこでやり始めてたそうです…ショボーン



ワタシは少しだけ離れたポイントから様子を見てましたが、この二人組、マナーが悪い悪いショボーン

自分達のキャストする周囲や、シャクシャク中も常にライトオンで海面やらそこいら中を照らしまくってましたプンプン

しかもしばらくしてイカからの反応がないと、タモを持ってきて、テトラの隙間に突っ込んでウニ?貝?どっちかはわかりませんでしたが、捕獲してるしムキー

ライトで海面を照らしっぱなしってマナー悪すぎますよね??

しかも釣れないからって、テトラの隙間にタモ突っ込んで何かを採っていくって…



ハァショボーンムキーアセアセ



でしたわキョロキョロ



しかもしばらくしたら帰り支度を始めたのですが、
『ここにはイカおらんプンプン


って捨て台詞吐いて行くしえー


どんなんやねんイラッ


言いたくはないですが、県外ナンバーの方々でした。

その県の人たちがみんなそんな人達だとは思っていませんが、目に余る光景だったので、我慢出来ずにブログに載せちゃいました

皆さんで気持ち良く釣り出来るようにお互いに思いやりを持てればと改めて思いましたショボーン










で、釣りの方はといいますと、離れた所でやっていても反応がなかったので、二人組が帰ったあとにそのポイントに先輩と二人で入ってシャクシャクしてると、しばらくしてワタシが

『あれっ??』

ってよそ見してる間にクイックィッとライン持ってかれて思わず言葉に出ちゃいました爆笑


アワセもバッチリ決まり、これまたギュインビームが強烈爆笑!!



今日2杯目の22でした爆笑爆笑爆笑






それからしばらく粘りますが反応がなくなり、夜勤明け+寝不足=疲労MAXになり23時に納竿して先程帰宅しましたアセアセ


合計4杯でしたキラキラ


先輩はボーズ…てへぺろ


最後は手抜きになりましたが、悪しからず…


お休みなさいzzz

chi-taさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス