あきおうスタリオン

あきおうスタリオン

あきおうの一口馬主(キャロットクラブ、東京サラブレッドクラブ、DMMドリームクラブ)と馬券ライフをつれづれなるままに~

これまでご縁がなかった牡馬クラシック第一弾皐月賞に

ついに愛馬レッドベルオーブ馬が参戦ビックリマーク

8枠16番から皐月賞のタイトルに挑みますメラメラ

 

 

 

 

レッドベルオーブは16頭立てのところ現在10番人気

距離不安、大外枠発走、馬場適性…

まあマイナス要素はたくさんあるのでこんなモンでしょう

 

 

それでも調教で福永Jは好感触を得てるようですし

大外から内の動向を見ながら芝の良いところを通れれば

枠順もプラスに働く可能性もありそう

 

 

あとは2歳戦で2走レコードを出している馬ですから

馬場は回復するに越したことはありませんね

現在は重馬場ですが今日は一日晴れ

レースまでにできるだけ乾いてもらいたいですね

 

 

ここ数年でも7、8、9番人気での優勝があるレース

10番人気だからって気にする必要はありませんニヤリ

4角4、5番手くらいから押し切っちゃいましょうビックリマーク

 

 

中山11R(皐月賞)

 

単複 ◎ レッドベルオーブ

2月に3勝クラスの飛鳥Sを勝ち

念願のオープン入りを果たしたレッドベルディエス

 

 

まずはオープン特別を狙っていくのか

それとも果敢に重賞にチャレンジしていくのか

次走の予定が発表されるのを楽しみにしてましたが…

 

 

ナントいきなりのGⅠ挑戦宣言ビックリマーク

ヴィクトリアマイルへ直行で向かうことが発表されました爆  笑

 

 

 

 

 

21.04.14 : 鹿戸調教師

「ノーザンファーム天栄で調整中ですが、次走はヴィクトリアマイルに向かうことになりました。本番前に1戦挟むことも考えたのですが、レース後のダメージを考慮して直行する形を取ります。賞金順で除外になってしまった場合は、翌週のメイステークスにスライドするつもり。帰厩は再来週の予定です」
※5月16日(日)東京11R・ヴィクトリアマイル(G1・牝馬・芝1600m)を予定。

 

 

 

3歳時にはあとわずかで届かなかったGⅠ出走

5歳にしてついに実現する可能性が出てきました♪

ただフルゲートになるのはほぼ間違いないと思うので

出走するには運を味方につける必要がありそうですね

 

 

過去に大穴馬券が飛び出したこともある牝馬限定GⅠ

出走することができればチャンスはあると信じてますおねがい

何とか出走枠に滑り込みたいですねお願い

先週から告知されていた東サラ19産の2回目のキャンセル募集

昨日から明日までの受付期間のようなので

今回も参加してみようと思います

 

 

対象馬は22頭

1回目の募集よりもさらに対象馬が増えてますねあせる

どうしようか悩みましたが

比較的お求めやすいの募集価格の2頭に投票してみましたひらめき電球

 

 

36 レイナソフィア19
41 ノスタルジア19

 

 

東サラ19産馬には3頭出資していて

牡馬2(レッドベルアームレッドアヴァンティ

牝馬1(ルージュヴィーヴル)ですからね

牝馬を増やしたいということで牝馬2頭に申し込んでます

 

 

競争率はかなり高いんでしょうが…

金曜日に当選メールが来るのを願ってますお願い

牝馬に出資した時にはいつでも夢見る舞台…それは桜花賞照れ

その夢舞台にストゥーティが立ってくれました

14番人気という低評価での参戦となりましたが

この際人気なんて全然関係ありませんねDASH!

実際、ストゥーティは本当に素晴らしいレースをしてくれました

 

 

 

 

スタートを決めたストゥーティを岩田Jは迷わずハナへ誘導

期待していたとはいえハナを奪い切るのはそう簡単ではないハズ

ここはさすがの岩田J拍手

 

 

 

 

ところがこのあと外から抑えきれずにハナに立っちゃうメイケイエール

この展開はチューリップ賞とまったく一緒ですね

経験があるからこそストゥーティは動じなかったのかもしれません

 

 

 

 

直線に入るとここでストゥーティ先頭DASH!DASH!

いや~ここは力が入りましたし身震いしましたメラメラ

そのまま行けーと応援全開

 

 

 

 

ただここからまずソダシにスッと交わされます

それでも粘り腰を発揮したいところですが

 

 

 

 

切れる馬達にどんどん交わされちゃいます

それでもストゥーティは気持ちを切らすことなく走り切りました

得意とは思えない高速馬場でも粘り腰を発揮

勝ち馬には0.8秒差をつけられましたけど

桜花賞で堂々の7着ゴールですニコニコ

 

 

キャロットHPの調教師のコメントです

 

「本当によく頑張ってくれました。ジョッキーも“途中早めに外から来られることがなければもう少し踏ん張れたと思うと残念ですが、それでも考えていた競馬はできた”と話していましたし、さすがの騎乗だったと思います。向こう正面で捲られて、パタッと止めてしまってもおかしくない状況ですし、影響がなかったはずはないのですが、最後までしぶとく走ってくれました。強いメンバー相手でしたが、現状の力は出せたと思います」(奥村豊師)

 

 

注文通りの逃げを打ち

早めに捲られても動じずに直線では先頭へ

同年齢の猛者が集った大一番でも臆することなく

しっかり見せ場を作って魅せてくれました

出資者としては大満足ですおねがい

 

 

この後は樫の舞台を狙いたいところですけど

賞金がないので現実的には自己条件からコツコツとですかね

ここまでは母リラヴァティと同じ軌跡を辿ってきてますので…

次は秋華賞出走を狙っていきましょうグッド!

 

 

 

21/4/11 競争結果

 競 走 : 桜花賞(阪神 芝1600m)

 騎 手 : 岩田 康誠

 着 順 : 7着/18頭

 時 計 : 1.31.9(34.9)

 通 算 : (1・0・3・2)

年初の14着大敗からいったん休養していたレッドシルヴァーナ

2月末で松田国厩舎から庄野厩舎に転厩しての初陣ビックリマーク

阪神ダート1800mの梅田ステークスに出走しますDASH!

 

 

 

 

 

レッドシルヴァーナは16頭立てのところ現在13番人気

3勝クラスで連続惨敗したことですっかり評価が下がっちゃいました

 

 

まあ今回は休み明けでもありますし

転厩初戦というところもあって手探り状態

自力でどこまでやれるかですね

 

 

近走は先行しても直線で粘り切れないところがあるので

最後まで走る気を見せて頑張って欲しいですパー

 

 

阪神12R(梅田ステークス)

 

複勝 ◎ レッドシルヴァーナ