ごろちゃんの朝食 と 伊勢崎 明治館 (黒羽根内科医院旧館) | 群馬の食いしん坊くまさん ごろの日記

群馬の食いしん坊くまさん ごろの日記

僕、くまのごろちゃん。
食いしん坊の男の子だよ(n*´ω`*n)



大好き❤な食べ物中心の日記です!!


テーマ:

 

お家でまったり

(●´ω`●)

ごろちゃんです てへぺろ

おにぎり ぱくり💛

パパ は 週2・3回くらい? 

お弁当 自分で つくって持っていきますぐぅ

ママ は 前の日に 煮物とサラダ 用意しておくけれど。。。

当日。。。魚焼いたり。。。卵焼いたり。。。照れ

そして  おかずが 残ったら。。。 僕の 朝食 おかず付きになるけれど。。。

おにぎり だけ の 時も あるようーん

大好きな 入り でねぇ にこにこ

 

そんな ごろちゃん 数日前からの リクエスト は

サンドイッチ

ヾ(*´∀`*)ノ

野菜 レタス と ハム ハム 。。。。。 

そして 左 は egg. タマゴ 右 は ツナ缶 ツナ 入りだよ 💛

 

※ インフルエンザ後も。。。食事が あまりできなかったので

少々ネタ切れ 気味・

もう少ししたら いつも通りの ブログ に なると思うので しばらく お付き合いをぺこり

 

そんな訳で

食事 が できなかったので ママと2人で 

 

伊勢崎 の 明治館 へ 行ってきたよ

えへへ(〃´∪`〃)ゞ

今は いせさき明治館 って 呼ばれているけれど。。。

黒羽根内科医院旧館 の 別名⁉ だよ ウインク

 

ごろちゃんが いつもおじゃまさせてもらっている方 が

伊勢崎 で 黒羽根内科医院旧館よりたかったけれど。。。時間の都合で 諦めたって聞いたので

せめて 雰囲気だけでも!ってカメラ

 

黒羽根内科医院旧館 は

 伊勢崎藩医であった今村家が明治45年に建てた 現存する県内最古の

2階建て洋風医院建築 で  和洋折衷の造りが特徴的なっだよ顔

その後昭和22年頃には黒羽根内科医院となり

平成14年に市に寄贈されて 

その年11月に伊勢崎の本通り から 現在地まで 100m を 2日かけて曳き家により 移転されんだぁ

 

玄関ポーチを入ると。。。左側に受付 ・ その奥に薬局の窓口があったらしいけれど

今 は

伊勢崎 の 旧⁉名産 銘仙 の 着物が 展示されているよ 照れ

照明器具付近の天井レリーフ 階段下の木彫りが凝った造りになっているこの部屋が

診察室 だったんだって♪.・。*

そして 洋風なのは外観と診察室と薬局 で

次の間は 治療室 は和風だよ

現在 は 織機が展示 されているけれど

実際に 織っている所を 見学できることもみたい ぐぅ

 

旧階段 は つるし飾りがかけてあって 

現在 は 通れないよ ザンネン…。

 現在撤去されているけれど

トイレ跡⁉顔

2階に あがると

二間続き客室 が あって

手前の客室 は 純和風 だよ おねがい

 

奥の客室2 は 和洋折衷様式 で

この隣は 寝屋 だったみたいだけれど・・・

今回は ここまでで汗

 

伊勢崎銘仙 中心に 写真撮ったので

建物の雰囲気 は イマイチだったかも 

(m´・ω・`)m ゴメン…

 

ちなみに 銘仙 とは一般にいう平織りの絹織物

大正から昭和にかけての女性の普段着 や お洒落着 として日本全国に普及していたんだけれど

 

今でも 

ハイカラ で カワ(・∀・)イイ!! と 思うんだよねぇウインク

 

それを

今 は 毎年3月第1の土曜日は ”いせさき銘仙日” と して

伝統ある伊勢崎銘仙の良さを 広くPRするため

ファッションショー を 開催してるんだぁ~

 

今回は

完全に ママの 世界になっちゃったけれど・・・

 

たまには

伊勢崎市 宣伝 しないと

(*`艸´)

goroさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス