⭐︎自然と信仰が織り成す修験道の霊山 出羽三山 湯殿山神社にご参拝に行ってまいりました🚌



新潟市占いルーム ゆま〜る

占い師の天川 裕麻です


ホームページ  

        https://www.yumaru-ama.com/

予約電話  07033410880


いつもお世話になりましてありがとうございます💕



山形県  鶴岡市


かつては、西のお伊勢参りに対し「東の奥参り」と呼ばれた

『自然と信仰が織り成す修験道の霊山 出羽三山(羽黒山、月山、湯殿山の三山)』


出羽三山の中のひとつ

古来は「語るなかれ 聞くなかれ」と語り継がれていた 湯殿山神社


湯殿山神社ご参拝  

150年ぶりに特別拝殿を行なっている 羽黒山最古の建造物 国宝 五重塔を拝観してまいりました。


5日 土曜日 おやすみをいただき、

朝一番のバス🚌で、新潟より湯殿山神社 鳥居 前へ到着。




鳥居⛩より シャトルバス🚌に乗り換え  手水舎のあります本宮参道入口前へ。



⭐️ここから先は撮影禁止❌です!!




11月にはすでに冬準備の為 閉山となる険しい山道を5分ほど歩き 本宮前へ到着。



湯殿山神社本宮は、山岳信仰、自然崇拝   滝壺がご神体のため、本殿や拝殿といった建造物はありません。


そのため、本宮前にて裸足となり、お祓いをしていただいてから滝壺を登ります


夏でも雪❄️が残るほどの出羽三山🗻

すでに素足では寒さが痛いほど。


台風は去っても ☔️はまだまだ酷く、滑り落ちないよう 手すりをしっかり握り、杖と足を踏ん張って 必死に狭い滝壺を登りました


不思議なことに滝壺は温泉水♨️


神聖で神秘的な自然の景色の中、湯殿山神社の神さまの温かさを感じながら、壮大な自然の中でご参拝させていただきました🗻


昔は「語るなかれ 聞くなかれ」と言われたほどに厳しい修験の場。


湯殿山が神域のため、現代でも手水舎から先は撮影は一切禁止

自然豊かな湯殿山🗻の撮影は一切 許されません。


行者さまが我が身を犠牲に 人々への幸せ 五穀豊穣を願った想い。


そして 厳かな聖地であるということを胸に 身を引き締め 真摯な気持ちでお参りをさせていただき、写真は無いけれど すべてのことを胸に刻んでまいりましたm(_ _)m



ご参拝後 湯殿山神社 を出発し、羽黒山 最古の建造物 150年ぶりの特別拝観を行なっている 国宝 五重塔へ。

(二度とご拝観出来ないかも知れないため どうしても行きたかったのです!!!)


同じく修験の場。

厳しい自然の山の中を 先人たちの想いを感じながら 身も心も清められる想いで進みます🗻














明治維新後、神仏分離のため、神社信仰となりましたが、五重塔は仏教色が色濃く残っており、本当に二拍手しても良いか迷うほどでした。


今回 出羽三山 巡拝にご一緒したのは、貴船神社ブログ写真をくれました カウンセラーのリコちゃん(仮名)🚌


リコちゃんは本当に歴史に詳しい(><๑)


150年ぶりに特別ご拝観となった 国宝 五重塔内のご心柱(神柱)も スカイツリーが同じ工法で建てられていること。

お地蔵さまが首をはねられていることなどなど いろんなことを教えてくれるので、ますます出羽三山の歴史に詳しく触れながらご参拝させていただきました!



人々への幸せ 五穀豊穣を願い、我が身を犠牲にされた行者さまの足もとにも及びませんが、行者さまの人を大切に想う慈しみの心にすこしでも近づけるよう、日々 穏やかに温かい心で お客様とお会いしたいと思います。💫



⭐️金のご朱印 いただけて とても嬉しい^ ^



🔷10月 11月のおやすみ

(土 日は 追加でおやすみとなる場合がございます。お早めのご予約 お待ちしております‼️


⭐︎10月

11日(金)15時までおやすみ

🔸追加

(おやすみ日 最初ブログアップ⤴️の日から変更いたしました!)

13日(日)1日おやすみ

(おやすみ理由は、私の出羽三山ご参拝報告を聞き、夫もどうしても。。。と言いますので、もう一度 ご参拝に行ってまいります🚙


⭐︎11月

8日(金)〜9日(土)おやすみ


🔹当日ご予約も承っておりますが、朝 10時までにご連絡いただけますと助かります‼️


🔸夜間のご予約は 前日までで承っております。承れない日もございますので ご了承ください!


ホームページ  

        https://www.yumaru-ama.com/

予約電話  07033410880


ラインでのご予約も承っております。

フルネーム、生年月日、生まれた時間、ご希望日時をお知らせください‼️