ご無沙汰しております。

 

今回はキッチンのご紹介です!

 

↑リビング側から見た写真です。

リビングとの境目にゆるいアーチ型の垂れ壁にしました(写真が途切れてますが)

キッチン部分の面積は6畳弱くらい

キッチン本体は三井ホーム標準、永大産業のクアルタホワイトです

シンク・ワークトップは人造大理石、

水栓は三菱、

IHコンロは日立、

レンジフードは富士工業らしいです。

 

ほとんどインテリアコーディネーターさんにおまかせで、

自分たちでは選んでません(笑)

ICさんのセンスをかなり信頼していたので!

間口は2600

調理面はちょっと高めで900(主人もキッチンに立つことが多いので)です。

 

↑バックセットはこんな感じです。

とにかく引き出しを多く!という観点で選びました。

 

 

↑キッチンの脇にはパントリー1畳半のパントリーを設けました。

↑キッチンのこだわりは、東側に高窓を設けたことと、

グラスホルダーを付けたことです☆

 

朝食は朝日の中で食べたい!という願望から、

東側に窓を作りたかったんです。

東側は隣家との距離が近いので、

目線の位置の窓は避け、高窓に。

曇りガラスなのでカーテンいらずで、毎朝明るい光が差し込むのがお気に入りです☆

窓を設けたために吊戸棚を付ける場所がなくなってしまい、

代わりに飾り棚を付けました。

ついでにグラスホルダーもついてなんとなくおしゃれにできたかなーと自己満足しております。

 

以上、キッチンのご紹介でした☆お付き合い、ありがとうございました!

次回は洗面室のご紹介です、よろしくお願いします。