台湾で取得した自動車・バイクの免許証は日本でも通用します。台湾なら自動車教習料金がほんの5~6万円程度で済むので大変お得です。ただし教習も試験も甘いので安全にだけは注意しましょう。

 

台湾の免許証を日本で使用するための手続きは、監理站(運転免許センター)で翻訳を依頼するだけです。料金は100元です。
参考:申請日文譯本

 

翻訳は定型があるのですぐに発行されます。A4の紙です。免許証と一緒にこれを携行していれば、日本でもレンタカーを借りたり運転できます。二輪免許も同じ形式ですが、別個に申請する必要があります。

 

 

永久に帰国することになっても日本免許証への切り替えが可能です。詳細は各都道府県警のサイトにて。

 

ちなみにこちら板橋監理站ではBMW K100の白バイに跨って記念撮影できます。

 

台湾で自動車教習Ⅰ:全体の流れ
台湾で自動車教習Ⅱ:技能
台湾で自動車教習Ⅲ:運転免許試験


ℱ&ℰ

AD