声の出し方『基礎編』 |    青島百合子オフィシャル・ブログ

   青島百合子オフィシャル・ブログ

         ~たおず るーむ~

         日々の出来事と猫について綴っています。
         告知もここで☆
         初心を忘れず、日々鍛錬。。。


テーマ:

皆さん、
声を支える為に腹筋が必要なのはご存知ですよね?



では、ただの腹筋だと横隔膜が大きく動かなくなるからやらない方がよくて、やるなら足上げ腹筋がいい…のも60%ぐらいの人は知ってるのかな?



ではでは、
足上げ腹筋をいくらやってても、やってる時に腰やモモが痛くなるのは使ってる部分が鍛えたい部分じゃないから意味がない…のはご存知ですか?



知ってたら
ごめんなさい。



それは、足上げ腹筋をする以前の問題です。



なので、
まず足上げ腹筋が出来るようにならなければなりません。



その筋肉を鍛える方法を今日は紹介しようと思います。


①まず、体育座りをしてそのまま寝転がります。

②身体に足を近付けた状態から足を地面の方へ伸ばしていきます。

③少しでも腰が浮いたらアウト!
腰が浮くギリギリで、また身体の方へ足を戻して下さい。

④繰り返し。



こちらの方がよほど声を出すのに必要な筋力がつくそうです。



…今度からイラスト式にしようかな…。



参考までにしていただけたら幸いです(^^)



~~関連記事~~
いい声の出し方(その1)
いい声の出し方(その2)
声帯強化
肺活量を増やすには
口が上手く回らない時
リップ音が気になる時



青島 百合子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス