大切な宝物さがそう

思い浮かんだことを、適当に書きます。
訳あって、スマホからしか投稿出来ません。技術もないので、稚拙で見づらいかと思いますが、時々覗いてもらえると嬉しいです!
よろしくお願いします。


テーマ:
昨夏、西表島の星砂ビーチで拾った貝殻の中にいたヤドカリが、我が家で10ヶ月目を迎えましたしょぼん



オカヤドカリを持ち帰ってしまったと知った時のショック泣
飼育方法をネットや本で調べ、1年後に再び西表島へ行く決意をしましたメラメラ





脱皮や宿替えをする度にハラハラタタ



冬は、専用のヒーターを買い、水槽に断熱材を巻き付けて温めたものの、暫く砂に潜ったままでいると、とても気がかりでしたうう



毎日2回、霧吹きで砂に水をかけ、ヤドカリが好みそうな食べ物とお水を置き、
週末には、砂を太陽光で乾かして殺菌し、目を凝らして小さなフンを拾いました。





月末には砂の入れ替え。お米を研ぐようにして砂を洗い、数日かけてよく乾かします。替わりに、新しい(洗って乾かしてある)砂を湿らせて水槽に敷きました。



カルキを含む水道水は使えないので、「水」はミネラルウォーターを使用。



食べ物は、主に魚やフライドポテトです。人参なんかを食べることもあります。何をあげても良いけれど、何でも食べるというわけではないので、好きそうな物を小分けにして準備。



海綿が大好きで、湿らせた海綿をあちこち持ち運んで遊びますおんぷ







亜熱帯の澄みきった空と海から突然連れ去られ、寒くて狭い水槽に閉じ込められてしまった不運なヤドカリくん。







絶対に同じ場所へ還したいと思っていますが、毎日お世話をしているうちに、別れが名残惜しい気もしてきましたじゅる・・



でも、
オカヤドカリは、長く生きてもっともっと大きく成長する生き物ですきら




あと2日ヶ月。何としてでも頑張って生きて欲しいかお






そして、西表島の海へアオキラ







現在、12分の10ですwハート☆








AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。