大切な宝物さがそう

思い浮かんだことを、適当に書きます。
訳あって、スマホからしか投稿出来ません。技術もないので、稚拙で見づらいかと思いますが、時々覗いてもらえると嬉しいです!
よろしくお願いします。


テーマ:
12月26日。
昨日は、ナギの誕生日でした。赤柴5歳の男子。

子どもからのプレゼントはぬくぬくハウス。

ナギを誘導している様子


もう5年・・・
早いものです。

ナギに留守番を頼んで仕事に出掛ける際、こんなに元気な時間の多くをお留守番させてしまうなんて、と毎日自責の念にかられます。

そのせいでつい甘々な可愛いがり方をしてしまい、主従関係を保つ努力を怠ってしまいがちなことを反省。しかしまたすぐデレデレに。この繰り返しです。


🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾


先週末、山口の実家へ行きました。心身の機能が衰えても、長所・短所含めて母は母です。本人の意向を尊重するために、エンディングノートを書いてみることを勧めました。

どんな成長過程をたどり、何が大きな出来事だったのかなどを振り返るとともに、今の気持ちや、大切に思っていること、これからの生き方等に思いをめぐらせ、今後の時間を可能な限り丁寧に過ごして欲しいと思います。

今年もあと5日。

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

【12月の美味】プラチノのクリスマスケーキ😆










AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:
月1の更新を自分の目標にしているJ-Jです。
10月29日。ギリギリセーフです(^_^;)

今年の10月は本当に雨が多く、太陽をありがたいものと再確認しました。冷たい雨の中、ふとした瞬間、気になっていることがあります。


パパがお散歩の時に渡された1枚のチラシ。迷子の犬を探しているそうです。普段お会いしたことのない方なので、遠方までチラシを配りに来られたのだと思います。

何て可愛いワンコの目。こんな風にナギも振り向くことがあります。他人事ではありません。ナギもリードが外れたらきっと駆け出します。


パピーの頃、命に関わるので「呼び戻し」が一番大事と教わりました。けれど今、屋外でリードが外れたら、ナギは駆け出してしまうと思います。

途方にくれている犬や探しておられる方のことを思う度、もう見つかったかな、、、と胸が痛みます。とりあえずチラシを家の前に貼りましたが、先週の台風で飛ばされてしまいました。どうか戻れていますようにと願うばかりです。

🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕🐕

今日、「僕のワンダフルライフ」を観てきました。偶然が重なる作り話ではありますが、ワンコは常に飼い主の生き方に沿って生きている(生きるしかない)という犬生を考え、ナギとの出合いに感謝して、一緒に過ごす時間を大切にしようと改めて思いました。



❤️いつもありがとう❤️











AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤柴 男の子 ナギ3歳
山歩きを始めました!!





~といっても、清里ハイランドパークを散策しただけですが。でも、途中リタイアした私からすれば、それでも立派なものですじゅる・・



フラワーリフトからのなだらかな散策コースは、緑がいっぱいで超お勧め嬉しいw 2回、歩きました。






フラワーリフトから展望台を目指して登るハイキングコースは、鈍った身体には結構しんどかったけど、達成感を求めて1/3くらい登ったところで、私の履いていたスニーカーの靴底がベロりと剥げ落ちました。


こんな風に







・・・・・脱落、決定ガクリ




内心ほっとした怠け者の私を、心配そうに振り返りながらナギはパパと頂上へ。
登っていくナギが誇らしく、逆に自分が情けなかった。トホホ。でもこれは凄く私らしいエピソードです笑い泣き




頂上の清里テラスから街を眺めたり(私はパノラマリフトで楽々合流苦笑)、清里カフェでベリーたっぷりのパンケーキを食べたり、吐竜の滝へ行ったり。清里ではいつもどこでも沢山のワンコに出会えますにこ




そして3度目のペンション「グレイハウンド」でシェフのお料理に舌鼓をうち、1泊でしたが、今回も清里でとても楽しい時間を過ごしましたキラキラ




7組のワンコ連れ客の内、4組が柴連れということで、ナギは始終ニコニコ笑ってご機嫌でした。






リンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴリンゴ




ここからは「お盆」のことを少し。



私は、18歳で上京して以来、お盆に実家に帰ったことがありません。




子供の頃に行った本家のお盆では、大人はずっと宴会、子供たちは近所の川や山で遊びました。「お盆」に殺生はだめ、と言われてセミを逃がした記憶もあります。毎年、お盆に大人たちから、色んな昔の話を沢山聞いたこと。それは遠い遠い夏の記憶です。




上京してからは、両親が私のプライベートを常に優先させてくれたため、お盆に帰ろうと思いたったこともなく、それが私の中では全く不自然ではなかったのですが。




今回、お盆帰省の車の流れに乗っているうちに、この日本の風習に沿って毎年お盆に実家へ帰るのが、多くの人にとっては当たり前のことなのだという実感が突然わいてきて、帰らずにいた自分が、親不孝、先祖不孝だったのではないかと愕然としました。




何にも縛られず、貴女の好きなことをやりたいようにすれば良い。大した援助は出来ないけど、お父さんとお母さんは、山口からいつも応援しているからね。




父母は、ずっとそう言っていたけど、甘やかしすぎだったかもね。私はそのありがたさに気づかずにいたんだなぁ、と今更ながらつくづく思いました。




心の中で手を合わせ、
生まれてきたこと、育ててくれたこと、そして今、生きていることに感謝。




ありがとうの気持ちを大切にしたい、と思ったのでした。




四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉


真顔のナギ


笑顔は勿論ですが、こんなお顔も柴犬らしくて大好きハート(←親バカすみません汗)



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。