どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記

どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記

たまに日記書いてイキマス。

Amebaでブログを始めよう!

こんばんは、どんくんです。


今日はチーム汚れのメンバーであるK氏と共に考案した攻略法についてお話しようと思う。

完全無意識打法


まずチーム内、ダントツで引きの弱さを誇るBA☆BA氏を例えにあげてみよう。


彼の引きの弱さの一例

前提として彼はいつもギラギラしすぎていた。


・大花火で3日連続で朝一1000ゲーム超のハマりをやってのける。(乗り打ちで)

・それを当然としている。

・MAXタイプの北斗の拳を2万円打って、当たらないのは当然だが

 道中一度もスーパーリーチにすらならない。

・花火ですら、しょっちゅう1000ハマる。

・我々が彼以外で乗り打ちをし、10万程浮いていた。
 それを聞きつけ、夕方から彼が参戦。10万円分全部溶かす。


あの楽しかった10数年前に我々がこの攻略法を編み出していれば

彼を引き弱とは呼ぶ事はなかったのにと、かわいそうな気持ちになる。


彼は分母がデカイ役にはひたすら弱い。

分母が小さくても弱いけど・・。


そんな彼と、先日久々に乗り打ちをした。

機種は「赤ドン雅」と「押忍番長2」

両機種ともARTメインな上に純粋ボーナスは確率が非常に悪い。

両機種とも初打ちな彼に、私は機種説明の義務があるのだが

簡単なARTの説明だけをして

純粋なボーナスは1000分の1と18000分の1な為、

彼には説明するだけ無駄なので、敢えて教えなかった。


するとどうだろうか。

彼は赤ドンにて、1000分の1のボーナスを1000円で引いてしまった。

するとどうだろうか。

彼は番長2にて、18000分の1の超番長ボーナスを1000円で引いてしまった。


これにより導き出される初手は「知らなかった」だ。


いままでのしわ寄せで確率が収束した?いや、彼にだけはそんな嬉しい事は断じて訪れない。


みなさんも経験がありませんか?

初打ちの機種ででっかいの引いて、後々調べてみたら凄いレアなボーナスだったりした事が。

そのあと、知ってしまった後、それをまた引きたいと思ってもなかなか引けないという事が。


そこに私達は目を付けた。

・生れたての赤ん坊は、自ら意識して可愛がって貰えますか?

・バリバリに意識している若造は女性からモテますか?

・例えがこれ以上できない

嬉しい事は無意識の時に訪れているのだ!多分


もしかして、完全に欲のない自分を保つ事ができたら、ボーナスジャンジャン引けるんじゃね?
と言うのが、10数年遠回りをしてたどり着いたシンプルな結論である。


完全無意識打法


ヤングマンは馬鹿にするがいい!

我々には長時間実戦する時間がないのだ!

だからこんなオカルトな攻略法がうまれた!


この攻略法を元に、友人の披露宴の2次会の幹事を頼まれた私は

2次会の景品に花を添えようと、パチンコで買った金で「アイパッド2」を無償提供しようと考えた。

目標額は45000円

無意識を意識する事はしたが、無意識で打ってみた(もちろん台選びはしたよ)

5戦5勝+95000円である。

投資は5戦でわずか20000円

彼の2次会にアイパッド2をプレゼントする事が出来た。


そしてさらに前回の記事の「ゴッド」である。

入店お座り1ゲームでゴッドを揃えたやつね。

あれこそ、無意識打法を意識すらしていない、完全無意識打法であろう。


まああれだ。何も考えないで打つより、こんなアホな事考えて

あーだこーだ打つのも悪くないよって話。


みんなもそれぞれにオリジナル攻略法を考えて、楽しいパチンコライフを送ろうぜ。

適度に遊べよ!やる事はちゃんとやれよ!はまりすぎるなよ(色んな意味でw)






坊やたち、たとえ話をしようグッド!


果たして、棺桶を三つ並べたレベル1の魔法使いが一人

リルムダールを旅立ち、逃げるコマンドをことごとく成功させ

単身「ゾーマ城」にたどり着き、


なお且つ「オルテガパンツ

キングヒドラを撃破し、

魔法使いたけどんが、ゾーマ城の中でも

全ての戦闘で逃げ切り、

大魔王ゾーマの最後の手下達、

「キングヒドラ、バラモスブロス、バラモスゾンビ」

を全て先制攻撃し、すべて「どくばりで仕留め、

大魔王ゾーマさえも「どくばり」で仕留める

確率はどんな確率だろうか。

多分8000分の1位だろう

やり直しは効かない。

チャンスは一度きりだ。


言いたい事はもう分かったな?

それを画像であらわしてみよう。


どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記


そう・・昼過ぎにそよのようにホールに現れた俺は

朝一から誰も回していない、可哀そうなゴッドを見つけた。

そのひとたたきめがこれだよ。

カウンッ!

まだイスのお尻の置き場所を模索してもいないのに

カウンッ!」ですよ。


なぜ、こんな偉業を私が果たせたかと言うと、

こんなものは偉業でも何でもないと言い切れる程の

攻略法を私は持っているからに他ならない。


その驚愕の攻略法は次回、書こうと思う。


ゴッド ブレス ユー

一年ぶり!またせたな!

最近は春休みに入って、じいちゃんばあちゃん孫の相手しないといかんので
お店が暇デ―ス


来月は私の心の琴線に触れるドストライクグッド!の新台


どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記

ダルマゲドン

がリリースされるので、今からドキがムネムネしてるぞ!

豊丸は思い切った事をしてくれるので
いつも
好きッロケット

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

私の愛したシリーズ第6弾 はじまるよー


センスだけ言えば豊丸の横に並ぶメーカーはいない。異論は認めない。

中学の野球部がここにいたら、間違いなくナイッセン!と言う筈だ。

異論がある人はこの動画を観れば、グウの音もでまい。

異論者「グウ」

あ、出たね。

それではご覧下さい、CRブリバリパンプキング

http://www.youtube.com/watch?v=ikW0NDOLQ78  (勝手に転載すみません)

こんなネーミング、常人は思いつかない。


どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記

観た?どうだった?

ノーマルリーチの音のセンス、まさにいきなりクライマックス!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


豊丸はサウンドで人を興奮させるのがうまいというのが、お分かり頂けたと思う。

それでもお分かりいただけない、可哀そうな人の為に、
ノーマルリーチなのに毎回クライマックス!

と言いたくなるような豊丸サウンドをご紹介しよう。


それではご覧下さい一般電役の極ナナシー兄さんを!



どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記

http://www.youtube.com/watch?v=panu3pj5-O4  (勝手に転載すみません)


どこまで音があがっていくの!!もう俺耐えられないよ!!


こう思えた人は豊丸サウンドの虜です、おめでとう。


こう豊丸推しだと、豊丸のまわし者かと思われるかもしれませんが

この際まわし者でいいよ。いてやるよ。いやいさせてください。


追記

豊丸の迷走「CRドッ缶ルーレット」でさえ、サウンドだけは良かった。
サウンド開発陣を私の部屋の音響にしたい。


被災された方々が少しでも多く助かります様、心よりお祈り申し上げます。


日本人の底知れぬ力はこういう時に発揮するものだと私は信じています。

今回もきっと乗り越え、更に強い日本に成るものだと。


私も微力ながら、具体的な支援が出来るよう考えて参ります。


そして色んな国から支援表明をして頂いておりますが、有難く、心強いです。

あけましておめでとうなう!!


みなさま新年いかがお過ごしでしょうか。

私は憤っています。

ゴリコップ先生が退化したことに・・・。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


ストップィッ!ストップィッ!ストップィッ!


聡明な読者の皆様方ならおかわりだな?


ストップィッ!ストップィッ!ストップィッ!


聡明な読者の皆様方ならおわかりだな?


そう・・当時私は面白いが故に恐れていた。

丸坊主の私が、渋谷のヤングメン達が片足立てて

チェケラッ!チェケラッ!

言いながらグル―ヴする台を打っていいものかを・・・



どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記  


ディスクアップ

私は恐れていた。

イケメン『おいおい!あいつハゲなのにディスク打ってんぜ?』

と指さされる事を((>д<))

よく友人B(坊主)と並んでチェケラッ!したものだ。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


しかし悪い思い出ばかりではない。

こいつにはホール全体をグル―ヴさせる力があるのだグッド!


私が8ヶ月間、ママチャリで全国パチンコ巡りをしていた頃の話だ。

友人のMと神とKの4人で名古屋に集結したことがあるデラ。


いかん、ちょっとダラダラしてきたな・・。

スピードアップするぜ?


Mがエイリヤンを出して、同じフロアにいた名古屋メン達は

こぞってMのエイリヤンを観に来ては

デラ凄いニャー』と言っていた。

完全にホールは一つになりグル―ヴしていた筈だ・・。


Mは元来恥ずかしがり屋ぽい所があるのだが、

この時ばかりは、目の奥に『やってやった感』がこもっていた。

しかし彼のエイリヤン15ゲーム位で帰って行ってしまった。


このまあまあ面白かった機種も、この後訪れるスーパーAT機時代の波には

かてる筈もなく、撤去予定機種となるのであった・・。


~ふぃん~


ヒマができたらまた書いていくので、

熱い眼差しで今年もよろしくお願いいたしますヾ(@°▽°@)ノ←シンディさん

今年も今年こそ来年こそは皆様にとって良い一年となる事を心よりお祈り申し上げます。


急に寒くなったなう。

去年まで来ていた厚手のパーカーを着たら

肩がパンパンになっていて

パワードスーツの様だ。


私の仕事も農繁期を迎え、激ヒマに突入した。

そして私のテンションも低めなのだ。

このブログ、書くのにはかなりのテンションを要する。

上がる要素はないけど、頑張って書くなう


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


走る閃光!。(;°皿°)

轟く雷鳴!(゜д゜;)


ンダ―V!


我々は敬意を払い、そう呼んでいた。


どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記

そうド名機 サンダーVである。

予告音とフラッシュの共演!

KKK(小役きっちりかっちり打法)には2種類あったんだが

めんどくさいから説明はしない!


BGMが超かっこ良いグッド!


私は18歳の女子大学生である。

もし街を歩いていて、サンダーV赤7のBGMをまといながら男がナンパしてきたら、

私はビタ押しされてしまうだろう。


サンダーVの話は、そう・・ここまでにしよう・・。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


と私が乗りで初代ガメラを打ったときの話をしよう。


私は狙っていた。

前日から。

打倒を。


私の立ち回りはB-である。

そしては立ち回りはC-である。

圧倒的な差があるのだ!これだけはっ!そう思いたいっ!


私はガメラの6が入るであろうと予測される台に着席し、勝ちにいった。

ちなみに、ガメラの6は一〇〇〇〇枚確定スペック。

は、隣で打った方が面白いから言う理由で隣に着席。


馬鹿目ッ∑(゚Д゚)思い知るがよい!


いつもいつも世話になりっぱなしではないという所を、

俺がみせてやる!今日はMY HAPPY DAY!!


昼過ぎ。

は憔悴しきっていたドクロ

朝一、NO BONUS2800くらいハマったwww合格

順調にコインを増やしている私は、乗り打ち+共有自由の為コインを支給し続けた。


は私に『スイヤセン!スイヤセン!』と連呼していた。

僕は正直、ウフフて思ったよ!


もうBIG中判別でも、ほぼ6が確定していた私の隣のの台は

紛いもなくであろう。

今日は僕がヒーローなんだあ!


神はそこから万枚だした。

私は5千枚だした。


アーメン!

ゴッドブレスミー!


 ヒ~コラ ヒ~コラ バヒンバヒン。


これが分かる方は立派な30代です。

もう2週間、家に帰る事が出来ないぞなもし。

また元気ぴんぴんになったら、ブログも再開いたしますので

私のブログを読んでくれているマイノリティなあなた!

待っててネにひひ


シギャピーショック!


                      

ヨースッ!ヨースッ!


みなさん、ご無沙汰しておりました。

つらい事もあるけれど、私は元気です。


ミニ情報(o^-')b

この年になって、深夜に一人でジュディマリを聴くと

YUKIのテンションについていけずに、軽い鬱になれるぜ?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


私が愛したシリーズ第四弾パート2



どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記


アレックス兄さん


こいつはBIGを揃える歓喜の瞬間に、15枚の払い出しを拒み

そして買い足しをさせる見ための豪華さとは裏腹なけちな奴。


俺はその行為を最後のレジスタンスと密かに名付けていた。


こいつの特徴を私なりに端的に説明しよう。


ポキュウッ!Σ(・ω・ノ)ノ!

ポキュウッ!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

ジャリラリラ~ン音譜


そう・・・アレックスの話はここまでにしよう・・・。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


神は降臨する。

パーラーに

ハンバーガーを

頬張りながら。


Y君との劇的な再会を果たしたどん君。

私たちは一緒にパチスロを打とうという約束を果たし、

いっちょ揉んでやるかあっ!(^ε^)♪

と私は息巻いていた・・・・・・

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ここで当時の『ティーム よごれ』のスペックを紹介しよう。


我らがどんくん

目押し   C+

立ち回り  B-

引きの強さ A-

ひょっとこ具合 


花火職人B君

目押し   C-

立ち回り  C+

引きの強さ E-

痙攣速度  A+


アイムヒア!T君

目押し   E-

立ち回り  B-

引きの強さ B+

ここにいるアピール A+


そしてこのあとへと昇華するY君

目押し   S+

立ち回り  C-

引きの強さ B+

浪人なのにパチスロを打つ駄目さ加減 A+


『ティーム よごれ』はまだまだ増えて行くんだが

現時点でのスペックはこんな感じでした。


彼の話はまだまだ続く訳だが、一つ補足をせねばならぬ。

そこのヤングマン星の立ち回りはC-かYO!

と思っているのかもしれない。


クワッ!(゚д゚)

甘く見るなよっ!


当時のスペックは技術介入機ゆえに

目押しをミスしなければ、設定1でもなんら問題ないのだ・・。

だから星に台選びなど必要ないのだ。


そして我々ダメダメ3人衆は星が台移動をすると

かしこまって、その行為を神の台移動と命名していた。


どの位の目押し力かと言うと

2年ほど大花火をご一緒させて頂いたが

ハズシのミスは2回ほどしかなかった。


そして彼のビタ押し

春の小風が少女を撫でるような優しさと自然があった。


続く。

俺ってポエムの才能もあるんだぜ?




GOD

それは


彼との再会は何度奇跡を繰り返しても

再度実現する事は出来ないだろう。


例えるならば、

奥菜恵と木村佳乃と菅野美穂が俺を巡って

争奪戦を繰り広げる位無理な話だろう。


私が彼と知り合ったのは中学生時代。

言葉の語尾に『じゃん』をつける小粋な彼は

東京から鹿児島に引っ越してきた。

野球部で知り合い、掃除時間には雑巾で

頭を拭きあうバトルを毎日繰り返していた。


そして彼は突然、東京に引っ越していったのである。

大変仲の良い友人をいきなり無くす失望感は今でもよく覚えている。


時は経ち、私は福岡で大学生になっていた。

彼がいなくなってから、今彼は何をしているんだろうか。

と思い出す事もしばしば。


大学の先輩にパチンコのイロハを教え込まれ、遊び呆けていた。

そして或る日、先輩の買い物に付き合う事になり、

待ち合わせの1時間前には、待ち合わせ場所に到着し、

持て余す時間で私は



どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記


江戸の鼠で遊んでいた。隣には


どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記

次郎吉があった。並べて設置するとはナイスセンス!

ナイッセン!!

ちなみに江戸の鼠は驚くほど面白くない。

次郎吉は面白い。


サクッと気持ちよく負けた所、先輩が迎えに来てくれたので

ジェットカウンターにてコインを流しに行った。


事件は現場で

起こったった!


後ろから掛け声が。


どんくんじゃん?


なんだなれなれしい。誰だ?

ん?・・・じゃん?

私に対し、じゃんを遣う人間なんて

鹿児島県の指宿にあったパチンコ屋の

大当たり発生時に流れるアナウンス

123番台

ビッグボーナスじゃん!

しか知らない。

はっきりさせておこう。

俺らは客だぜ?

なんでため口なんだよ。

でも面白すぎたから許した。


しかしもう一人いたな・・Y君よ。

思った通り、中学時代の面影を残した彼はそこにいた。

しかも俺の隣で次郎吉を打っていたというではないか。


あの衝撃は(((゜д゜;)))こんな絵文字で

表せるものでは断じてない。

(((((゜д゜;)))))  こうだっ!


読んで頂いている皆さんは、どこが奇跡だ。

と思うだろう。

冒頭の神発言を兼ねて、次回にて。


俺ってシリアスな文章も書けるんだぜ?










暑中お見舞い申し上げます。ヾ(@°▽°@)ノ


毎日の様に夕立ならぬ、朝立ち昼立ち夜立ち

ランダムに雨がふりますなあヽ(゚◇゚ )ノ

これでは洗濯が出来んがぜよ波



デ―スッ!

デ―スッ!


今まで生きてきた中で、これほどまでストレートに

なお且つ直接『死』を考えさせられた事はあっただろうか。


デ―スッ!

デ―スッ!


もういいよっ!

もうたくさんだよっ!

と思っていても彼はやめてくれない。


そんな空気を読むことを知らない奴、いやっ!お前が読むがいい!



どんくんの孤独なぱちんこ営業適当日記


タロットマスター

コイツって別に好きでも何でもないんだ。

ただ、タロット君デス攻撃に耐えきってボーナスにたどり着く。

3回目のJACINにて重厚なサンダー兄さんのJAC中のサウンドを耳にした時、

飴と鞭を感じた。

ゲーム性はスベッたら本が揃う


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


それでは今回は『チームよごれ』の古参

T君熱き名言を紹介していこう。


草木も眠る丑三つ時

T君と私は、うだる様に蒸し暑いロフトで口論をしていた。


私の主張

『今日、新台入替されるタロットマスターを打つべきだっ』


T君の主張

『い~やっ!最近勢いのあるA店の大ハナビを今から開店待ちして打つべきだっ』


ちなみに聞いてみると狙い台は無いらしい。

おまっおまえどんだけ~っ!

大ハナビが打ちたいだけやろうがっ!

朝、並ばなくても新台がおさえられる店のタロット

ゆったり打とうや。


イベント対象機種でも無い大花火。

危険だといくら諭しても、

火の玉ボーイT君は止まらなかった。


おまえっ!

このチームに俺ありっ!

てとこを今日みせてやるからよ!


と彼は言い残し、朝の4時にA店に並んだそうだ。

私は9時45分にG店へ向かい、楽々新台をゲットした。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


これは彼の後日談なんだが

開店10分前になるまで、誰も並びにこなかった。

さみしかった。

そして開店と同時に大花火へ猛ダッシュした。

そしてデータを見て回るも、全然分かんにゃい。

取りあえず朝4時から並んだプライドをかけて

渾身の台選び。大花火をゲットする。


2番手が驚いた顔をして話しかけてきた。

『今日、大花のイベントなんすか?』

『う、うん!』(すっかりプロ気どりである)

T君はそう答えたらしい。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


私は昼過ぎには2箱カチ盛り状態。

デ―スっ!にも負けず頑張っていた所、T君から電話が・・。


T君『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。』


私『どうよ、そっちは?』


T君『・・・・・・4万使って、バー1回だった・・・・・・・・・・』


私『(°∀°)b 』


T君『・・・・・・・・・そっち・・いっていい?』


私『・・・・・・・・・・・・・・・こいよ。隣は空いてるぜ?』


T君『・・・・・・・・・・・うん・・。』


この時、みんな私に抱かれたかったに違いない。

この日から、彼はスロットに対しては

意地を張る事をやめた・・・・・・・・・。