悲しかった…でも

テーマ:


今日は、ゆづ友さん達と能登さんの写真展に行く予定でしたが、体調不良で行けませんでした 

 

ここ数ヶ月なかなか羽生くん関係のイベントに行けなかった私にとって今日のこの日をどれほど楽しみにしていたか


ですから、朝からとても落ち込み悲しかったんです。


でも、優しいゆづ友さんが可愛い写真を送ってくださってかなり癒されました。


本当に感謝です



可愛いゆづをありがとう😉


カッコいいゆづをありがとう😉


あー、行きたかったなあ。
私も諦めが悪いですね


さて、その事で改めて気づいた事があります。

私は、都内に住んでいますので、田中さんの講座や東京や関東で行われる羽生くん関係の各イベントには出来る限り参加していました。

その環境が当たり前になりつつあったんですね。

そして、その事をブログで伝えていければと思い記事を書いてもいました。

様々な理由で羽生くん関係のイベントに参加出来ない方に向けてと思っていましたが、自分がいざなかなかイベントに参加出来ないとなると、その方々の思いが近くに感じられました。

実は、私はとても有り難い環境だったんですね。

羽生くんのファンは、其々の立場や環境で懸命に精一杯応援していますよね。

クリアファイルに喜んだり、少しでも羽生くんの情報が入れば幸せになったり…

大会になれば、試合会場で応援出来なくても、テレビやネットを通して、または心の中で祈りながら応援している方々が殆ど。


自分なりの応援で構わない。

幸せと同じで他人と比べる必要もないんです。




頭では理解していたつもりですが、改めて多様な方々の多様な応援があることに気づかされました。   

すみません…今更ですが、
この年になっても日々勉強です

思いの吐露を聞いて頂きありがとうございました。
皆さま、引き続きよろしくお願いします


これからも自分らしく応援していきたいな



羽生くん
今日も明日もどんな時も幸せを願っています




ところで、自宅近くのファミマはキャンペーンに参加してないらしい。

何故〜〜


 

 

 



 

最後までお読み頂きまして、

ありがとうございました

 

画像や動画は、

在り難くお借りしました。 

 

羽生君を応援している方

ポチっとして頂けると嬉しいです乙女のトキメキ