遂に完工!中古マンションリフォーム!クローゼット編。 | ペット&赤ちゃんと一緒のシンプル暮らし。

ペット&赤ちゃんと一緒のシンプル暮らし。

築いたキャリアも高級マンションも全て捨てて、
新天地で丁寧なおうち仕事に浸る日々。
赤ちゃんとペットと暮らしながらも、
スッキリとした静かな暮らしを目指すブログ。

生活感満載の中古マンションを真っ白にリフォーム!

新たな生活が始まってます。


今回のリフォームは、
基本床や壁などの内装のチェンジがメインで、大掛かりな間取り変更の工事は我慢したのだけど、
その中で、一番大掛かりな工事となったのが、
ファミリークローゼットの造作でした!



before



和室の奥の押入れと
間取り図 左の洋室のクローゼットを潰し、
洋室へ変更する和室部分と洋室をそれぞれ2畳近く削りました!!


after
そうして、寝室とキッズルーム(旧和室)の間に
全ての収納を犠牲にして、この部屋唯一の収納部屋を作ったのです。


こちらの図では、
寝室と廊下に出入り口を設けたウォークスルーになっていますが、
熟考した結果、
寝室にはウォークスルーの出入り口も収納も設けず、
廊下とキッズルーム側のみに入り口を配置しました。
収納の一切無い寝室
というのが生まれて初めての経験だったため、
かなり迷いましたが、、


狭くても、唯一収納だから、入り口は二つ(ウォークスルークローゼット)にするのは譲れない。

であれば、

外からの洗濯物取り込み効率からリビングに面したキッズルームには入り口必須、
&
母子が寝ている早朝に身支度する旦那の生活音への憂慮から、寝室に入らず身支度出来る廊下側入り口の方が便利と判断しました。




結果、


before
こーんな古びた和室が、、、




after✨
物も



お洋服もたっぷり入る


大容量ファミリークローゼット(といっても、戸建ての人などからすれば笑っちゃうほど小さいのだけれど)へと変貌を遂げました!!




旧居では書斎に置いていた旦那さんのそれはそれは大量の本も、
各部屋の家族全員のお洋服も、生活用品も
一切合切をこのお部屋一つで!管理する予定\(^o^)/



リビングに併設したキッズルームから出入りが出来て家事動線も◎
狭小中の狭小マンション。
ファミリークローゼットといいながら、一般的マンションのとある一室のWIC程度の広さしかない限られたスペース。
何度も追加の要望を出して、
スペースの全てを一切無駄にしないよう、考え尽くしました!
業者さんは当の住人ほど、僅かな収納スペースの確保に必死ではないため、平気でデッドスペースを作ろうとするので要注意です!



キッズルームと寝室を4畳強という超!狭小部屋に変更することで、
最低限の収納力をなんとか確保しようとの苦渋の判断でしたが、
結果、かなり理想的なクローゼットが出来ました( ´艸`)!

新生活の唯一の要となる収納、
工夫しながらよりよい空間に進化させていきたいなぁ(﹡´◡`﹡ )