我が家の愛しい博士くん | さくらのおうちカフェ
新型コロナウイルスに関する情報について

さくらのおうちカフェ

ひとを笑顔にするお料理。
そんなお料理を通して、おうちがほっと心温まるカフェのようになれば良いな。

お料理を中心とした、毎日のできごとや出会いを綴っています。


我が家には、博士くんがいます。

とっても優しくて
とってもピュアな、博士くん。
(ぬいぐるみ大好き)


赤ちゃんの頃から
落ち着いた雰囲気があり、


「大人っぽい」
「博士みたい」「政治家みたい」
「大人と話してるみたい」「落ち着きがある」

と色んなママから言われ続け

そして今5歳。

穏やか~な性格で
悟りをひらいています(笑)



随分前ですが、
先生が「みんなの大事なものはなんですか~?」
と聞いたそうです。

皆がおもちゃなどを口にする中、

うーん。。。うーん電気キラキラ

と答えたそう。なぜなら電気が無いとみんな
暮らせないでしょ?…と。

他のママ達がひゃー!と大笑いしていたら、

ガーン!まだある。ですキラキラ



また別の日。
先生:「宝物はありますか~?」

人生ですニコ

これには先生も、
人生の意味が分かってるのかと
理由も聞いたようです。

一人一人が持っていて。
長いみじかいあるけれど、
でもなるべく長く過ごせると良いと思います



いつもそんな感じで、大人は笑っちゃう(笑)
本人は大真面目で
どうして皆わらってるのニコ




これは、特別なことではなく
日常によくある私と息子との会話なのです。

本当に、
可笑しくて笑っちゃうけれど、
でも、的を射てたりします。


昔は、子供らしくないなと。
どうして皆と一緒に楽しくはしゃがないのかなと。
悩んだことも相談したこともありました。


でも、今はそのままが良いと思っています。


なぜならこの子の心はいつも
周りへの思いやりに溢れている。
それだけで、十分です。


雨が降って「さむーい!!えーん」と私が叫べば
可笑しなことを言うなと笑って
おかあさん、これは恵みだよキラキラみんな嬉しいって喜んでる


物凄く感じの悪いお医者さんに怒っていたら
お母さん?人はみんな違う考えだよ?
みんな、違うの。違う人生。そんなもんだよニコ
だから、怒らないでいいの。



この愛しい博士くんのお陰で
私は毎日色んなことを教えて貰います。



ちょっと、“子供らしく”はないけれど
そんな“らしさ”なんてどれだけの人口の中での常識でしょうか?
周りと違うから良い。


そもそも。
子供はどの子も大人の何倍も賢い。

個性も消されずちゃーんとあって、
他と違うことが素晴らしい。




そのままで良いよ。と言ってあげて欲しい。


(いつもぬいぐるみと一緒。これも、“男の子らしくない”なんて言われることもあります)



お風呂で息子に

お母さんの夢はなに?

と聞かれました。
この歳になって夢を聞いてくれる息子に嬉しくなり、
やりたいこと(お料理のこと)を沢山話しましたおねがいラブラブ


すると、息子から

うーんえー?それは良いのだけれど…
もうちょっと考えてみて

とのダメダシ(笑)

あのね、その考えは、
お母さんがしたいだけのことでしょ?
そうじゃなくて。みーんなが喜ぶような、
嬉しくなるようなことをしたら良いよキラキラ


ほう!びっくりほうほう!なるほど確かに。


それなら、お母さん!地球環境に優しいレシピを考えるおねがいドキドキどう?!



その、翌日のことです。
ヨシケイさんのEcoレシピのお話を頂いたのは。

息子が、前日私にそんなアドバイスをくれたから
これは運命じゃないかとさえ思えましたおねがい
息子はジャンプして喜んでくれました。



子供の言葉、心の声、
ちゃんと聞いていますか?


そこには、大人には想像も出来ないような
新しく素晴らしい考えが沢山詰まっています。


子供の為というより、
大人であるあなたのために

子供たちの言葉に全力で耳を傾けてみて下さいおねがい


教えてあげられることなんて限られていますが
教えて貰えることは

無限ですおねがい

だから伝えてあげて下さい。

ありがとう。ただそこにいてくれて。



これ以上、大人の狭い価値観による
子供たちの悲しいニュースが増えませんように。

大人は、子供のそのままを愛せる
きな
なれますように。