(V0L.330)

 

 

 

広島在住、国税OB税理士、

理念実現パートナーの

河角昌宏です

 

 

 

昨日は一日中自室にこもり、

仕事をしていたんですが、にやり

 

 

 

妻は朝早くから

広島県福山市にある

『みろくの里』に向けて出発、、、車

 

 

 

おとといから次男坊が

サッカーの遠征で福山市に泊まりで

行ってたものですから、

その応援ですねサッカー

 

 

 

いつも息子のことは

妻任せなところが多いので

大変申し訳なく思っています、、、えーん

 

 

 

で、

長男坊と

留守番だったのですが、

 

 

 

長男坊が髪を切りに行くというので

見てみると、

確かにボッサボサ、、、ガーン

 

 

今時の若者みたいに

ツーブロックとかさ、

ちょっとオシャレしてみたら?ウインク

 

 

 

と言うと、

何言っとるん、父さん

ツーブロックは

校則で禁止されとるんよ

 

 

 

・・・・・・・。ガーン

そうなんだ、

確かに次男坊のサッカークラブでも

ツーブロックは禁止されていたなぁ

 

 

 

以前妻との会話で、

なんでツーブロックが

ダメなん?

誰が決めたことなん?

と質問したところ、

 

 

 

知らんよぉ〜

どこのクラブチームも

ダメだよ、、、

と妻の回答、、、

 

 

 

別に私もツーブロックを

推奨するわけでもありませんが、

その規則ってなんのために

あるのかってことですようーん

 

 

 

学校には、校則がありますが、

その校則自体も色々と

細かいじゃないですか、

 

 

 

例えば、

今話した髪型とか、、、

 

 

 

女子は、

前髪は眉毛にかかる程度とか、

男子の長髪はダメとか、、、真顔

 

 

 

もちろん

ツーブロックは禁止、、、

 

 

 

服装だって、

ソックスは紺色か黒色、

ワンポイントはダメとか、えー?

 

 

 

マフラーだって

白色か黒色か灰色しか

ダメ、、、真顔

 

 

 

こんな校則を

作っている学校も

あるようですね

 

 

 

高校生にもなって、

部活帰りの買い食いを

禁止するとかね真顔

 

 

 

その学校は

下校途中でお菓子とか食べると

晩御飯が食べられなくなって

栄養面で偏りがでるから、、、

 

 

 

なんてことを

言っているようですが、

 

 

 

心配しなくても

その年頃の子供は

いつも腹空かしてるんだから、にやり

 

 

 

買い食いしたって

家でもたらふく食うんだから、、、

 

 

 

結局、はたから見られて、

マナーが悪いとか言われて

学校の評判を落としたくない、、、真顔

 

 

 

こういった

本音があるわけですよ

 

 

 

以前、生まれつき茶色の髪を

黒く染めるように強要され、

不登校になったという事例も

報道されていましたが、

 

 

 

これって

本末転倒ですよね真顔

 

 

 

確かに性格価値観の違う生徒が

集まるわけですから、

一定のルールは必要ですが、

 

 

 

整然と学校を運営するための

道具として、

 

 

 

子供たちの生活や行動を

管理するために

利用しているのではないか、、、真顔

 

 

 

校則だから守りなさいと

規制するための道具、、、

 

 

 

先生も生徒もなんのための

校則なのかあまり理解して

いないので、

 

 

 

先生も校則を守らせるのが仕事!

校則を破った生徒を

厳しく指導することが

仕事になっている、、、ガーン

 

 

 

そんな気がします真顔

 

 

 

本来は、

『主体的に考えて行動する人間の育成』

これが学校教育の目的ですから、

 

 

 

あまり押し付けられた校則では、

何も考えない、言われたことしか

できないし、しない人間に

なっちゃうと思うんですけど、

 

 

 

あなたは、どう思いますか?にやり

 

 

 

以前、ブログにも書きましたが、

東京の麹町中学校の

校長先生の取り組み、、、

 

 

 

既存の決まりごとを疑って、

校則の見直しテストの廃止など

行なっているのですが、

 

 

 

色々な決め事を

生徒に話し合わせて考えさせ、

決めていく、、、

生徒の自主性を育む取り組みです照れ

 

 

今、学校の先生も忙しくて

ブラックと言われていますよね

授業の他にテストの採点、、、

 

 

 

疲弊しきった先生

余裕を持たせて本来の教育に

力を注いでもらう、、、

 

 

 

生徒の自主性も上がって

先生たちも元気になって、

良いことづくめなんですよねニコ

 

 

 

生徒たちも

自分たちでルールを作るとなると

自分たちの都合のいいように

作りそうなものですが

 

 

 

そうじゃぁなくて

自分たちが納得するものを

作っていく、、、にやり

 

 

 

これって

子供たちの価値観

大人が承認してあげているから、

 

 

 

信頼されていると思うから、

大人も納得するものを

作るんですよねにやり

 

 

 

今までの常識を疑って

改革していく、、、

 

 

これからの国際社会を

生き抜くためには、

 

 

型にはめて、

画一的などこを切っても

金太郎アメみたいな

個性のない人間を作るんじゃなくて

 

 

 

ちょっと変わったぐらいの

型破りな人間

キチンと認めて

育てていくということが

 

 

 

私は

大切だと思うんですけどねぇにやり

 

 

 

こちらの記事も

読んでいただけると

うれしいですウインク


 

 

◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️

 

 

河角がMCを務める

FLTV「WAKU WAKUチャンネル」

 

 

 

毎回素敵なゲストをお招きして送る

対談形式の番組です!

 

 

 

ぜひご視聴いただき、

チャンネル登録

よろしくお願いしますほっこり

 

 

 

クリック! YouTubeへ

↓ ↓ ↓

 

 

 

最後までお付き合いいただき

     ありがとうございました

 

 

 

では、今日も良い1日を!

 

河角昌宏税理士事務所 代表 河角昌宏

 

■こんな想いで仕事しています■

 

プロフィール

▷電話番号:082-207-1177

▷E−mail:k.nice.bogey@gmail.com