リスクヘッジ

テーマ:
東京オリンピックまで、あと2年半ほどです。
景気は東京オリンピックまでは、悪くならないと言われています(実態は今もよくありませんが)。という事は、東京オリンピックが終わると景気は落ち込む可能性が高くなります。

会社員の方は、会社にしがみついていればいいと思います(起業志望の方も今はタイミングが悪いと個人的には思います)
リーマンショックの時は、会社員でしたが、業績はかなりダウンしました。無料だったコーヒーがドリップ式で100円、インスタントでも10円必要になりました。ただ、クビになる人が出たり、給料が大幅に下がったという事はなかったと思います。

ただし、自営業の方は違います。まともに、景気の波を受けてしまいます。

そこで、最近考えているのが副業です。そもそもきっかけになったのが、昔からの友人です。その男は現在は職は安定していますが。将来の不安からか、副業構築や仮装通貨等の自己投資を行なっています。

副業は数十万円を支払って、転売ビジネスなどの教育を受けています。

そのノウハウなどを教えてもらううちに、みんな興味を持ち始め、学生時代の仲間うちで、何かやれないか、という話しになっています。

今後の景気はどうなるかわかりませんが、自営業者はそうした危機管理が大切だと感じています。