今年も戦いは終了した

テーマ:

年に一度の苦行が終わった。

 

かれこれ2時間以上戦った。

 

そう

 

 




ゼッケン付け。

 




世界で一番嫌いな作業。



 

どれくらい嫌いかというと

 

毎年ブログにあげているほど。

 

 

 

→おととしの。

 
 
  










 
 
今年は娘は体操服
新しくしたので

書き変え作戦が行えず
 イヤもう無理やろ




息子にいたっては


 
毎年指定のゼッケン縫い変え。




 
ちなみに小中学校とも


 
ゼッケンは指定のもので
 




切りっぱなしで周りがほつれるので


一回折り返して縫ってからの
 
体操服縫い付け。
 
 






人生最大の苦行
ここにあり。
 







よれる曲がるひきつれる
 
そんなことは知ったこっちゃねえ。

縫い付けることに意味がある。








 
毎年縫いながら考えるのは



 
 
これはきっと
母の愛を試されている。




 
愛がなければこんな事できない
 

こんなに大嫌いな作業を
毎年毎年行うなんて
 毎年してねーじゃん





我なんて良い母。




 
 
自画自賛し
疲労困憊し
満身創痍につき
 
 






 
娘に弁当
買いに行かせたわ。
 





 
本日の母の愛は売り切れました。
 
 
 


今日は全く内職進んでないから
今から頑張ります。
 


ぐえー。
 













↓やりたい案件あるけれど
本日はもう閉店ガラガラ


ライフメディアへ無料登録お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布





まだまだ働くぞ
ぐえー