憧れの存在。

テーマ:
私が世界一憧れる女性。

それは




日がな一日毛布にくるまり
一日25時間寝ているであろう
チワワ。



犬度ゼロのこの女は

飼い主帰ってきても寝てる。

外出は年に2回の注射のみ。




雨やら寒いやらぎっくり腰やら花粉症の中
仕事行かなくてもいいし



結婚を失敗し後悔することも

お金のやりくりでえずくことも

フリーダムな子供に振り回されることも

家事や在宅ワークで
家にいてすら休めないと嘆くこともない。







たまに、イヤ非常にしばしば


心底うらやましい。







ただこのチワワは




育ちすぎて投げ売りのところを
貧乏家庭に買われたから




ご飯ドライフード、以上




なんやけど





私どうせなら




リッチな愛犬家のトイプーとかに生まれ変わりたいな。





モンプチとか食べんねん。




あれ、モンプチは猫用か?











とうとう犬までうらやましがり始めたそんな雨の日


諸事情で半休です。






また給料へるがな。











ちなみにうちの犬









旦那大嫌い☆



犬にまで嫌われる男。





それが我が配偶者。




あーまた雨か。


行きたくないなあ。




人間て大変。