鳥取県倉吉ドライブの続きです
半夏生が咲いてました

ここは倉吉市葵町の賀茂神社

町名の『葵』は神紋の葵からと思います

京都の上賀茂神社から勧請された古社で
古くは倉吉の総鎮守

上賀茂神社の神紋も葵ですね


地元の方に
倉吉で大きな神社はとお聞きしたら
この賀茂神社という答えが返ってきました

立派な本殿です
ご祭神は賀茂訳雷神


三代実録(貞観9年・896)に記録が残り
天文年間(1532~1555)尼子晴久が再興
享保4年(1719)宗源宣旨により神階正一位を授る

また天女伝説の清洗の井戸が参道脇にあります


さてJR倉吉駅にも行ってみました

外観を撮るのを忘れたのですが
最近流行りの木とガラス張りタイプの駅舎です


改札口に行くと
京都行きの『スーパーはくと』とあります

因幡の白兎からとった名前だそうです
(あぁ京都行きたいなぁ---つぶやき)


8年ほど前の大雪の日に
山陰本線に乗ったことがあります

その時は
米子→名和→(歩き)→御来屋→米子
大雪でダイアは大乱れでしたが
偶然、御来屋駅で汽車を待つ女性と出逢い
交通事情がわかって心強かった思い出があります

地元出身の方ですが
アメリカ在住とのこと
今頃どうしておられるでしょうか